*

メルボルン国際空港 国内線カンタスラウンジ 編

      2019/12/04

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
04 メルボルン国際空港 国内線カンタスラウンジ (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月06日
*一部撮影順とは異なります。

メルボルン国際空港 国際線ターミナルにて
国内線 カンタスカウンターがオープンする
05:00になるまで待機していたタヌキ猫

まだ、04:50くらいだけど…行ってみましょうかね(笑)
国内線ターミナルへと移動です。

ちなみに、写真にあるとおり、国際線ターミナルと
そのまま続く形で国内線ターミナルが
並んでおります。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

カンタス航空 国内線カウンターへとやってきました。
既に、チェックインは開始されているみたいですねぇ

タヌキ猫は日本から、カンタス航空のサイトより
航空券は手配済みですので

こちらの端末を使っての発券となりました。
特に預け荷物もありませんしねぇ~

Your Booking Reference
に記載した番号を入力すればOKです。

意外と簡単にチケットが発券できました♪

タヌキ猫が搭乗する便は
QF1011便 08:10 メルボルン(MEL) – 09:25 ホバート(HBA)
のフライトです。

それでは、行ってみましょう♪
まだ、手荷物検査場も混雑はしておりませんが…

一応、優先レーンが設定されていますので
こちらから入ってみました(笑)

あの上のガラスのところが気になりますよねぇ~♪

セキュリティチェックを終えまして
制限エリア内へ

まだ、5時とあって営業しているお店は…
ないよねぇ

手荷物検査場を経ての目の前が
フードコートとなっているのですが

そこから見える光景を一枚
カンタス航空機が並んでいますね♪

ご覧のように広い空間が用意されており

アッ!!このコーヒーショップは営業してるんだぁ
朝も早くからご苦労さまです。


 

ということで、タヌキ猫は
国内線カンタスラウンジに行ってみたいと思います♪

エスカレーターを上がっていくのですが

カンタス航空においてはラウンジ利用に際し
ドレスコードを設けているんですよね。

といっても、タキシード限定とかいう訳ではなく(笑)

タンクトップだったり
海パンだったり…
ビーチサンダルもやめてね

って…オージー該当しそうな項目ばかり(汗)
画付きですので、分かりやすい表示ですよね。

それではラウンジのあるフロアに到着
搭乗券の確認が行われまして

メルボルン国際空港 国内線カンタスラウンジ
Qantas Club Lounge に入室です♪

想像していたラウンジよりも奥行きがありますねぇ
っていうか、広いよぉ!!

ダイニングエリアも充実してそうですし

結構、オシャレな空間造りですよね♪

一番奥までいくと、こんな感じになっています。

自分で作るコーヒーマシンも設置されていますね

シャワールームも用意されておりまして
ちょっと中を拝見させていただきますと

実にシンプルながらも

設置されていますので、利用される方は
ひと声かけてになるのかな

そうそう、コンセントね!! もうすっごく助かりました!!

JAL機内で使えるUSBモジュラーの配線を
持ってくるのをすっかり忘れましてね

おぉ!!このガラスの造りって

さっき、外からみた、あの光景なんだねぇ♪
フムフム、なるほど(笑)

それでは、ダイニングエリアで朝食を
揃えましょうか

マフィンであったり、ジュースもありますね

パンも用意されており、隣はトースターかな?

ただいまの時間は「Breakfast」ということで
朝食時間となっています。

内容は
Toasted sandwiches
Toast with condiments
Fresh pancakes
Signature Bircher muesli
Fresh fruit salad
Natural yoghurt with fruit coulis
Assorted cereals
Fresh fruit

となっています。

あの奥の具材でサンドイッチが
作れるわけね

フルーツにヨーグルトと上等じゃないねぇ♪

これで、焼くんでしょうけど、ん~イマイチ
使い方が分からない…(汗)

とりあえず、やっている人のを見ながら
でも時間って…どうなんだろう…

ちょうど、綺麗めな女性がやっているのを見て
この人に合わせて焼いたらいい感じ
になるんじゃないかなぁ~って

合わせてみたら「真っ黒こげ」(爆笑)
あぁ~あの姉ちゃんに合わせきゃよかったぁ…

っていうのはご愛嬌ね(笑)
まぁ、そんなこともあるさぁ

朝食はこんな感じで揃えてみました。
ホント搭乗開始時刻までは時間が
ありますので、充電もありますし

ホント、のんびりとさせて頂きまして

フラットホワイトね♪♪♪
ラウンジ内に、コーヒーを作る係の方がいらっしゃいまして

結構並んでいたために写真はありませんが
へぇ~すげぇなぁ~と感心したところですね。

ホント、国内線のラウンジなんでしょうか
あまりにも広くて驚きましたね!!

2時間以上、充電&時間調整のために
ラウンジにてくつろいだわけですが

豆料理も出ていたみたいですねぇ

それではQantas Club Lounge をあとにしたいと思います。

随分と外も明るくなってきたので
駐機するカンタス航空機を撮影してみました。

この写真でいくと、手前が新しいロゴでのカンタス航空
奥が旧ロゴになるんですよね。

微妙に違うでしょ?タヌキ猫は
旧ロゴの方がはっきりしていて好きなんですけどね

んじゃ、搭乗口へと行ってみますか

Qantas Club Loungeをあとに
搭乗口を目指したいと思います。

たしか搭乗口はラウンジ内の表示板で
確認したかと思います。


 

7時すぎともなりますと、開いているお店も
増えてきましたね

階段を降りて

Gates 10 を目指します。

やっぱりコーヒーショップに人が
集まりますよね

何だろう?カンタス航空が
絡んだショップかしら?

売店であったり

サンドイッチなどを取り扱うお店かな?

どんどん、進みましょう

おぉ~カンタス航空のA330ですね。
ライトの映り込みがすごくて恐縮ですが…

うわぁ~国際線ターミナルに駐機するのは
A380ですね!!

日本じゃ、カンタス航空のA380 見ることないもんねぇ~

次回はQF1011便にて
メルボルン(MEL)より いよいよタスマニアへ!!
ホバート(HBA)を目指しますよ♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 03 メルボルン国際空港(MEL) 空港待機 (1・2日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る(作成中)
NEXT


 

 - タスマニア旅行記 , , , ,