*

SKYBUS メルボルン市内 移動 編

      2020/02/01

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
55 SKYBUS メルボルン市内 移動 (6日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月10日
*一部撮影順とは異なります。

タスマニア島からカンタスリンクにて
メルボルンへとフライトしてきたタヌキ猫

JL774便に搭乗するわけですが
約3~4時間を利用しまして

約1年半ぶりとなるメルボルン市内へと
行ってみたいと思います♪

ローンセストンからお世話になった
QantasLink Bombardier DHC-8-400
VH-QOVですね♪

正面からのショットもなかなかじゃん♪

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

小雨が降る中、ターミナルビルへ

待合スペースを抜けていくわけですが

窓の外には搭乗してきたシップが…
って、めっちゃ雨で見えないか(笑)

特段の預け荷物もないので
ガンガン進みます。

Exit & Baggage Claim
ということで出口の表示があるのですが

肝心なところで出口の表示が無いのは
オージー気質なのかしら…(汗)

一瞬、どっから出るんだよ?
って迷いませんか???

とりあえずは
Ticket Desk
International Terminal
car Park

といずれも左へとなっているので
左折することに

なんか呆気ないほどに
外にポンっと出てきました(笑)

まぁ、終わり良ければすべてよし
ってなこったでね

メルボルン市内へとアクセスする
SKY BUS は到着階からの出発ですので
下のフロアへと移動しましょう

タヌキ猫はターンテーブルで受け取る荷物も
ありませんのでスルー

出口へ、既にSKY BUSのブースが見えていますね

改めましてSKY BUSのブースです。

乗り方他については…
自分がメルボルン旅行記に書いた
内容を参考にしました(笑)

(その時のブログはコチラ↓)
SKYBUS + バイブ サボイ ホテル メルボルン 編

国際線ターミナルからの出発と
国内線ターミナルからの出発で

購入場所&乗り場所の違いはありますが…
(↑メルボルン国際空港改修工事の影響もあり)

メルボルン市内中心地へは
サザンクロス駅へと向かいます。

片道(One Way)19.75$/往復(Round Trip)38$ということで
ちょっと値上げしていましたね。

支払いはJCBカードでもOKでした。

ちょっと改修工事の影響もありますが

バス乗り場への表記は分かりやすいので
迷うことはないのかなぁ~と思います。

ちょっとSKY BUSが到着する前に

今回の往復チケットを撮影してみました♪

往復での有効期間は3か月
となっています。

さぁ、やってきましたよぉ♪
2階建てバスですねぇ♪

なんか懐かし~い(笑)

さっそく2階へと上がりまして出発です。
日本のように何時何分発とキッチリカッキリ
時間が決まっているわけではなく

06:00 – 21:30 の間は
10 – 15 分間隔で運行

その他時間帯は30分間隔となっています。

15:22 メルボルン国際空港 国内線ターミナル
を出発したSKY BUS は順調にメルボルン市内へと
進みまして

車窓からもメルボルン市内のビル群が
見えてきましたね。

15:42 サザンクロス駅(Southern Cross)到着
20分で到着したかぁ~

目安としては25分となっています。

それでは次回は、メルボルン市内にて再びの
ホープトン・ティールーム(Hopetoun Tea rooms)
を訪ねたいと思います♪♪♪

どうぞ次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 54 QF2284便 ローンセストン – メルボルン フライト (6日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 56 再びのホープトン・ティールーム (6日目) 編


 

 - タスマニア旅行記 , , , , ,