*

QF1011便 メルボルン – ホバート フライト 編

      2019/12/05

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
05 QF1011便 メルボルン – ホバート フライト (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月06日
*一部撮影順とは異なります。

メルボルン国際空港(MEL) Qantas Club Lounge
をあとに、搭乗するQF1011便が駐機する

11番ゲートへとやってきました。

ぱぁっと見、これが搭乗口なんだぁ~
っていう感じですよね(笑)

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

今回のフライトは
カンタス航空(QF) 1011便にて

08:10発 メルボルン(MEL)からホバート(HBA)09:25着
で目指します!!

搭乗開始時刻まで、まだ時間がありますので
近くに駐機している航空機を撮影(笑)

A330ですね

こちらもA330(VH-EBJ)

タヌキ猫が搭乗するシップは
B737-800 / VH-XZM です。

タスマニア / ホバート(HBA)までよろしくね!!

なかなか、スポットに駐機していると
全景が撮影できないので

ちょうど同型機(B737-800)がいたので
撮影しておきました(笑) (VH-VXS)

このシップの前にロゴが付いているのって
カンタス航空の昔のロゴかな?

08:10発 QF1011便は搭乗開始予定時刻07:50のところ
07:55から搭乗開始となりました。

結構、搭乗されるお客様は多いようですね。

ビジネスクラスシートかな?

タヌキ猫はエコノミークラスです(笑)

シートの前後感覚はこんな感じ

やっぱり、ちょっと…と感じるかな(笑)

ホバートまで1:15のフライトですが
モニターもついているんですね。

出発まで外を撮ってみたり

機内誌であったり、安全のしおりだったり

なるほどね。

定刻08:10発 QF1011便は08:31
プッシュバック&出発となりました。

あの向こうに見えるのはエミレーツのA380ですね。
外気温との差が大きいため、ガラスが
曇ってしまっておりますが…

うわぁ~あれって、カンタスの古い塗装のですよね?
ぜ~んぜん知らないけど復刻版かな?

VH-VXQ / B737-800
あとから、調べてみると

カンタス航空創設95周年記念として
当時1959年から1961年にかけて
707に施したデザインだそうで

「レトロ・ルーII (Retro Roo II)」
と命名されたそうです。

なんか、一気に滑走路に来たっていう
感じですよね。

08:36 離陸

メルボルン国際空港(MEL) ありがとうね!!
また、タスマニアからの帰りに戻ってくるからね

あの、下の競技場みたいのは、なんだんべか?
JAL便だと、暗い時に着いて、暗い時に出発なので
ぜ~んぜん分からんのよね(笑)

QF1011便 メルボルン(MEL) – ホバート(HBA)間の
フライト時間は1:15ですが機内食があります。

キッシュかな、オーストラリアらしい♪

うわぁ~まだ、ボリューミーな(笑)

めっちゃ食べ応えあるけどねぇ♪
美味しかったですよ

ドリンクサービスではオレンジジュースをオーダー

タスマニアの全景がモニターでアップされたので
撮影してみました。

りんごのような形をしているんですよね♪

往路はホバート(HBA)からタスマニア入りですが
復路はローンセストン(LST)からメルボルンへ
飛び立つ予定となっています。

ちょうど、タスマニア島全土の地図が
アップされているので、申し上げますと

Port Arthurにも行きましたし
Swanseaにも行ったでしょ

地図上だとTasmaniaと書かれた辺りが
クレイドルマウンテンですし
(もうちょっと上の方かな)

んでローンセストン(LST)ですから
まぁ~レンタカー借りて移動じゃなきゃ

やってらんねぇよっていうほど
移動しますからね(笑)

な~んだんべなぁ、この畑はさぁ(笑)
上空からこれだけハッキリ見えるということは

相当広大な土地ですよね。

いやぁ~ステキ♪
タスマニアがもう、そこにあるんですよねぇ

ワイングラスベイにも訪れる予定ですので
めっちゃ期待が高まります(笑)

さぁ、間もなく着陸

定刻09:25 到着予定のところ09:32で着陸
出発が20分近く遅れた割には…取り戻してるね

こ~んな感じでメルボルンから飛んできました。
結構近いでしょ?

09:34 駐機スポットに到着
ちなみに、ホバート(HBA)空港には搭乗橋
はありませんので

タラップでの降機となります。
到着後4分とかからずに降機開始

前後、2箇所からの降機となりますので
意外と早くに降りれるのかな

タヌキ猫は後部から降機となりましたので
尾翼のカンガルーを撮ってみました♪

こんなかわいい感じのカンガルーを
たくさん見てきたいですねぇ♪

というか…
タヌキ猫はオッサンにしか見えないカンガルーよりも
もっと小ぶりのワラビーとかの方が
好きなんですけどね(笑)

後部はご覧のような階段ですので
スロープがいいなぁ~という方は

前方からの降機がいいかも…

タヌキ猫は、リュック一つできちゃったし
オス猫一匹旅なんて、ホント
荷物なんか無いんだって(笑)

ねっ?前方はスロープになってるでしょ?
ハワイ島でも同じタイプのを見かけたなぁ~
なんて思ったりして(笑)

さぁ、タスマニア島に到着しました!!
次回は、タスマニア旅行で重要な足となる
レンタカーを借りたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 04 メルボルン国際空港 国内線カンタスラウンジ (2日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る(作成中)
NEXT


 

 - タスマニア旅行記 , , , , , , ,