*

BON SEN ANNEX + ホーチミン夜景 編

      2017/07/14

タヌキ猫です。今回はホーチミン旅行記
09 BON SEN ANNEX + ホーチミン夜景 (2・3日目) 編
をお送りします。

CARAVELLE SAIGONにてプールにバーと楽しんだタヌキ猫
ようやく雨も上がりまして本日の宿泊ホテル「BON SEN ANNEX」
へと行ってみたいと思います。

今回のホテルはJTBパックツアーにてホテルは自身で選べない
タイプのものでしたが、どんなホテルかいかに・・・。

レセプションにてチェックインを済ませて

エレベーターで上のフロアへ、降りたところにもカウンターがあって
時間帯によってはホテルの人がいました。

本日のルームは602号室です。

エッ!!結構イイ感じじゃない♪JTBやるねぇ~なんて思っちゃいました(笑)

ボトルウォーターのサービスも

置いてあるお菓子類は別途料金が必要ですが

こちらも触っていませんが冷蔵庫もあります。

バスタブもあるし、シャワーもヘッドを外せるし

洗面台ですね。

海外で歯ブラシの用意がされているのはなかなか無いですよね。
ホテルの設備は全然良くて、ホッと一安心。

一つ気になるところがあるとすれば「水」でしょうか。
蛇口の水が少し茶色の濁りを感じたので、念のため
うがいとかはボトルウォーターなどを使えば
どうということはありませんでした。

ここは日本ではありませんからね。
今回のホーチミン旅行ではスーツケースを持ち歩くこともなく
リュック一つでやってきました。

ちょっといらないものは部屋において・・・

夜のホーチミンへ夜景を見に行ってみました♪
特段、治安で不安だなぁ~と感じることはありませんでした。
(只今19:30)

ピンボケですが、オペラハウスです。
ドンコイ通りを進みまして

PARKSONへ、デパートなのかな?ん~店内は商品が充実しているものの
人が少なかったよねぇ~。隣のビンコムセンターにお客を
持っていかれたというか、商業施設の飽和で閑散というか・・・

こちらの建物には上のフロアにイオン系列のスーパー
がありました。こちらでは、入口での手荷物検査もなく入れるのですが
ん~海外のスーパーって結構テンションが上がるのですが・・・。

はぁ~ん、こういう感じね・・・っていう感じで
ちょっと冷めちゃっていたかも・・・

日本のイオンの気分で行くとガッカリしてしまうかも

というか人がいない・・・

こんな感じでカットフルーツがあるのはウレシイですね。

ということでPARKSONをあとに大向さんの

ビンコムセンターへ

Vin Martというスーパーが地下フロアにあります。
こちらでは、入る際にカバンのチェックが行われます。

先ほどのイオン系列のスーパーと比べてみると
こちらの方が明るいし買いやすいかなと思いますが、
入口でカバンのチェックがあるっていうのが鼻につくよね。

ドリアンですね。いつもは出来合いのものとかを
買ったりするのですが、今回は何も買わなかったかな・・・

バーで一杯ひっかけたりしてたからね(汗)

せっかくだし、ちょっと建物のライトアップでも見てきましょうか♪

サイゴン大教会は、これといったライトアップはされていないようですね。
(只今20:13)

中央郵便局のライトアップはキレイでした。

そして、ホーチミン人民委員会庁舎へ

ここのライトアップはスゴクきれいでしたので
ぜひホーチミンへ行かれた際にはぜひ

ホーチミン像と一緒に

グエンフエ通りを進んで

振り返ってのホーチミン人民委員会庁舎
この日はグエンフエ通りにてイベントがあったのかな?

いたるところでストリートショーをやっているのが
印象的でした。

写真には撮っていませんが、社会主義国らしくショーの近くには
多くの警察官がいましたが、これといった警戒をしている
という感じではありませんでしたね。

そうそうそう! ビテクスコ フィナンシャル タワーの近くにある
あのお店に行かなくては!!

ちょっと暑くて、タワー内のフードコートなども訪れてみましたが
結構、空き店舗が多くて・・・。

今回のホーチミン旅行では市内の空き店舗が目立っていましたね。
この需要がどこに移動したのか、はたまた衰退しているのか。
これが鉄道が開通したら、一層の激変が訪れるんでしょうね。

ということで、先ほどサイゴン・スカイデッキを訪れた際に
入口の大向さんに会ったNHU LAN(ニューラン)へやってきました♪

営業時間は06:00-22:30ということでホーチミンへきたら
絶対立ち寄った方がいいですね♪

こんな感じでスーパー的な売り場もあり

なんかこっちもオモシロそうだよね

ということでニューランにきたらBanh Mi(バインミー)でしょ~
ということで

さっそくオーダー♪♪♪

その場で挟んでくれます。料金は25,000ドン(125円!!)Cash only
なんて安いのかしら♪

作っている周辺に価格表示がなかったのが心配されましたが
そんなに高いものじゃありませんからね。

他にも中で食べられるスペースもありまして
下手にスーパーで買い物するよりもニューランで食べた方が
安くて美味しいと思います。

もっと滞在日数があったら、何度でも来ていたと思います。

いったん、ホテルに戻る道すがらのサイゴンカフェ

にホテル近くのWRAP&ROLL

一本売りからあったらなぁ~買ったのですが・・・
揚げ春巻きは次回のベトナム訪問時にいただきましょう!!

まだ、ベトナムにはJALがハノイに飛ばしていますからね。

ホテルに帰って、ニューランのバインミーを撮ってみました♪
フランス植民地時代があったから、フランスパンは美味しいよ!!
とコメントで頂いておりましたが・・・。

うんうん!!これはウマい!!結構なボリュームもあって
このお値段でしょ?

こりゃ~通いたくなると思いますよ(笑)
ホーチミン旅行をされる方は、◎チェックを!!

明日の夜にはJL070便にて帰国の途につきますので
夜景を楽しめるのはこの日だけ・・・

それならば、オシャレに夜景を見ながらのバーだなんて
素敵じゃない♪なんて思いましてドンコイ通りにあります
マジェスティックホテルへとやってきました♪

アラッステキな空間が広がってるじゃない♪

BREEZE SKY BAR(5F)へ♪

こんな感じでテラス席があります。只今21:30過ぎなんですが
ちょっとお客さんは少ないかも・・・

メニュー表を頂いてHAPPY SAIGONをオーダー♪(185,000ドン(925円)/JCB OK)

カクテルが来るまでの間、大河を一枚。そういえがこの川って
なんていう名前なんだろうね?

調べていないので「大河」と表記していますが・・・(汗)

場所によってはやはり高層ビルが目立ちますね。

Barの様子を一枚。

そうそうそう!!今日の朝一にこの通りでのバイクの多さに
ビックリさせられたよねぇ~なんて思い出に浸っていると

HAPPY SAIGONがやってきました♪

ちーと写真撮影には持ちづらいところがありますが
ホーチミンの夜に乾杯♪♪♪

まだまだ激変するであろう可能性を秘めたホーチミン
また訪れる際にはどのように変化しているでしょうか。

時間も時間ですし、一杯ひっかけただけで終了
16-01hでの営業とのこと

CARAVELLE SAIGONのサイゴンサイゴンバーと比べると
ちょっとさみしい感じがしますが、

この建物の雰囲気を味わうだけでも訪れる価値は
あると思います。

こうして、長~い1日を終えまして、ホテルへと戻るのでした。
22時過ぎにドンコイ通りを通ってホテルへと戻る感じでしたが、
人通りこそ少ないものの、危険を感じることはありませんでした。

基本、タヌキ猫の場合は一人旅がメインですので
襲われたらイヤじゃない?(←オス猫だって怖い時は怖いからね)
それもあって、こんなに遅い時間帯にホテルの外にいることは
ないんですけどね~。

なんて濃い一日を終えるのでした(笑)
ちなみにホテルですが、通りに面しているもののそこまで
外の音が気になるようなことは無かったかな。

しいていえば、斜め向かいくらいにオープンテラスの
飲食店があるようで、そこのしゃべり声が気になると言えば
気になるし、気にならなければ気にならない程度だったと思います。


 

3日目/この日はパックツアーにホテル朝食が付いていますので
さっそく会場に行ってみたいと思います。

朝食会場のオープンは06:30 既に日本人グループがちらほらと
食事していましたね。

フォーの用意もありますし

フルーツにハムと結構充実していますよね♪

おかゆとかもあるんだねぇ~

ということで、こんな感じで揃えてみました♪
結構見栄えもあっていいんじゃない♪

フォーも美味しく頂きましたよ!!パックツアーでホテルを選べない
ということで、どんなホテルになるんだろう・・・
と心配していましたが、さすがはJTBクオリティ。

快適に過ごすことができました。

テラス席なんかもあったりします。

朝食を済ませ、身支度を整えたところで07:30にはチェックアウト
オス猫一匹旅なんて、荷物ほとんどないもんねぇ・・・。

次回は統一会堂を訪れてみたいと思います。
どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ホーチミン旅行記 , , ,