*

JAL A350-900 新シート発表

      2019/06/27

タヌキ猫です。2019年09月01日のJL317便
12:10 羽田発の福岡行よりJAL A350-900は
商業フライトをスタートさせます。

本日6/20付で搭載されます新シートが発表となりました!!
さっそくではございますが、タヌキ猫のブログをご覧の皆様
におかれましては、チェックをしていただきまして

ぜひ、JALファンならではの「厳しい目」で
ご感想を頂戴できたらなと思います。

エアバス A350-900型機 国内線新客室仕様について

エアバスA350 日本の空に新しい快適を

それでは、続きより、タヌキ猫の最初のインパクト
に感じた点などを書いてみたいと思います。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

(写真はA350-900ではありません)

「ファーストクラス」
第一印象としては、今まではクリーム色の重厚感のある
シートでしたので、ファーストインスピレーションは…
 
暗い…デルタみたい…というのがパァッとみの印象です(汗)

飛行機の玄関ともいえる前方入口部には
JALの象徴である鶴丸ロゴをあしらう

これは、結構、グッときますよね♪

皆さんの頭の中ですと、ルフトハンザ航空のあのイメージ
ですよね♪(あちらは伸びきった鶴だけど)

あの印象って結構強くて、JALもやるんだねぇ~
って思ったら、入ってすぐだから…

撮影する分には大変かもしれませんね…

ちょっと、シート自体は、写真で見る限りは…
重苦しい重役室っていう感じ…

クリーム色の方が「華やか」で明るかったんですけどねぇ
ちょっと、シックに決め込みすぎて…
重たい印象を感じました。

これが、また実際に搭乗してみてみるのだと
印象ってかなり違うんですよね。

それこそ、今の普通席に搭載されている新シートも
発表時の写真を見た時には「暗ーい印象」でしたからね。

大型のシェルとセンターディバイダーにより
個室のような佇まいをもつプライベート空間を

これは、スゴク、ステキだと思います♪♪♪
センターディバインダーを大きく取ったのは
良い選択をされたなぁ~と感じました。

振動式のマッサージ機能

これも嬉しい機能ですよね♪

国内線最大級の15.6インチモニターにより
各種エンターテイメントをお楽しみいただけます。

また、PC電源及びUSB電源をコンソール内に備え
各種デバイスの充電ニーズにお応えします。

このあたりは、今のお客様のニーズに合わせた
柔軟な対応が嬉しいサービスですね。


 

「クラスJ」
前回の新シート導入においては、その形はほぼ変えずに
やってきましたが、今回は一新することとなりました。

モニター下部の小物入れやポケットに加え
肘掛け下にも収納スペースを備え、収納を充実

このあたりは、今までのシートでの実績を踏まえての
国内線でも導入といったところだと思います。


 

「普通席」
前席の上部と使いやすい位置にPC電源を装備し
USB電源とあわせて各種の充電ニーズをサポート

このあたりは、分かりやすい配置という点で
便利だと思います。

カップホルダー、小物入れネット、お手回り品も
分類してすっきりと収納

とありますが、この辺りは見た限りは…
正直ショボい…エアバスの標準装備なんでしょうが…

個人用画面エンターテイメントサービス
ということで最新型個人用画面
エンターテインメントシステムを使用します。

エアバスらしい、機外カメラの設置は、今までボーイング
で慣れていた分、新鮮に感じることもあろうかと思います。

機内インターネットサービスにおいては
「JAL Wi-Fiサービス」を無料にて継続とします。



 

全体を見てですと、やはりシートがほっそりしちゃってねぇ
窓は大きくなるそうで、収納に関しても
大容量座席上収納スペースを備えているそうです。

これは、やっぱり一日も早く実機を見たい!!
といいますか、乗らなきゃ話にならん

今までも、新シート発表時には、ん~どうなのぉ~コレ
っていうのは感じることは多々ありました。

ただし、どのシートも実際に機内で実用化されている
ものを見て、触れて、感じると…

素晴らしい出来栄えって感じるんですよね。

今回もその口なんだとは思いますが、
どうしてもボーイングからエアバスへと変わることによって
感じ方って違ってくるんだと思います。

欧州などで、エアバスに乗り慣れている方は
あぁ~このあたりエアバスらしいねって感じること
ございますよね?

タヌキ猫もシートを見ながら、ん~このあたり
エアバスっていう感じだけど、ボーイングの方がいい
とか、正直なところ、あるんだと思います。

何かしらの機会がございましたら、ブログでもご紹介したい
ところではございますが…

今のところ、自分自身で予約したフライトまでは
その機会もございませんので、うちのブログよりも

先にブログをご覧の皆様の方が実機にて
ご体感される方が早いことと思います。

ん~正直なところ、まだタヌキ猫はこのシート感には
慣れない…。

ファーストクラスが特に、乗って見たら違うんでしょうけど
どうだかなぁ~ん~どうだんべぇ…

って、今、首をひねっている感じですので
JALさんには、ぜひそんなJALファンを納得させる
ものを送りだして頂きたいと思います。

今回は、A350-900に搭載されます
新シートが発表となりましたことを受けまして

急ごしらえではございますが、記事を作成しました。
じっくり見れていない面もございまして、

その良さを伝えきれていないかと思いますが…

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ , ,