*

JALグループ 2014年度国際線路線便数計画を一部変更

      2016/08/23

タヌキ猫です。このほど
JALグループ 2014年度国際線路線便数計画を一部変更
ということで、発表がありましたので、書いてみたいと思います♪
※JALプレスリリースを参考に作成しております。
※以下の計画とスケジュールは関係当局への申請と認可を前提としております。


1. 国際線ネットワークの拡大
2015年度に予定していた首都圏以外の国際線ネットワーク拡大時期を早め
2014年12月20日 中部=バンコク線
2015年03月20日 関西=ロサンゼルス線

開設(再開)の発表となりました。
タヌキ猫のブログをご覧の方でも、ここに開設されるのでは?
というコメントを頂戴していましたので、まさにビンゴだね♪
と、驚きと共に、地域経済発展の為にも、今回の開設は歓迎ですね♪
JALグループ国際線の中部国際空港・開設は約10年ぶり
関西国際空港・開設は約6年ぶりとのことです。
羽田=中部線の開設により、羽田空港へ誘導した上で
国際線へという懸念も一部にあるようですが、
 (昔あった中部=パリ線が懐かしいねぇ・・・)
東南アジア最大の需要を誇るバンコク線が開設されたことにより
経済・観光の両面から期待されるものと思われます。
ロサンゼルスは、言うまでもなく、アメリカ第二位の都市として
北米最大の需要規模を有し、共同事業パートナーであるAAとのタッグにより
米州域内37地点の幅広いネットワークを構築しております。
気になる開設路線の仕様機材&フライトスケジュールは・・・
中部=バンコク線
JL737 NGO 10:30 - BKK 14:50
JL738 BKK 22:55 - NGO 06:20(+1)

仕様機材はB767-300ERにてディリー運航を開始し、
2015年1月1日より、B787-8による運航を開始予定としております。

関西=ロサンゼルス線
 (2015年3月20日-28日)
JL060 KIX 15:20 - LAX 09:20
JL069 LAX 11:20 - KIX 15:50(+1)

(2015年3月29日以降 )
JL060 KIX 17:40 - LAX 12:00
JL069 LAX 14:30 - KIX 19:00(+1)
※ 2015年3月29日以降のスケジュールは、変更となる可能性があります。
仕様機材はB787-8にて、ディリー運航を予定しております。
まさに、B787-8だからこそ、開設することができた
路線といえるのではないでしょうか。

両路線とも、開設を記念して、キャンペーン価格での提供も
あるようですので、興味がある方は、
JALサイトをチェックしてみてくださいね♪
DSC01223_convert_20140328092351.jpg
「続き」からは、機材変更等について書きたいと思います。
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


2. 機材変更による大幅な快適性の向上
いよいよ、JAL B787-8にも
B777-300ER・B767-300ERと導入した
新シートが登場です♪
詳細等は、後日改めまして、書きたいと思いますので
どうぞお楽しみに♪
3. 需要変化への柔軟な対応
旺盛な訪日需要に対応するために
2014年10月から成田=台北(桃園)線
2014年12月から羽田=台北(松山)線
の一部機材を大型化します♪
また、需要の変化に着実に対応するべく、
中部=上海線・成田=上海線・成田=北京線
の一部の小型化をはじめ、
12月からは成田=デリー線への
ボーイング787-8型機投入
成田=仁川線の減便などの運航効率化を行います。
今後も成長が見込まれるアジア=北米間の乗り継ぎを維持しつつ、
需要の変化に着実に対応します。
との発表にあるように、日中・日韓関係の悪化が
フライトスケジュールでも、読み取れる形となりました・・・。

それでは、今回発表されました、JAL国際線仕様機材変更の
アナウンスです。
DSC01926_convert_20140520232434.jpg
 (写真は成田空港にてJAL B787-8です)

成田=フランクフルト(JL407/JL408)線
2014年12月1日~ 777-300ER(SS7) ⇒ 787-8(SS8)
※SS8に関しましては、後日また特集を組みますのでお楽しみに
夏スケでは、B777-300ERに戻るものと思われますが、今回の発表にて
タヌキ猫は、これが一番ショックだったかなぁ・・・(泣)
JAL B777-300ERにて就航する都市の中で
「SKY SUITE777」導入が一番遅かったフランクフルト線に
まさかの「SKY SUITE787」導入一番手とは・・・
(皮肉だよねぇ・・・)
毎年、同路線ファーストクラスにて、フライトを楽しまれている
方を知っておりますので、夏スケにはB777-300ERに
戻ってもらいたいところですが・・・。
昨年も、閑散期には、一時B787-8にて運航しておりましたが・・・
 (朔犬さん、ゴメンねぇ・・・)
今年の7月にフランクフルト線を利用した際は、
満席の機内でしたので、需要の差が大きいのかもしれません。
また、同路線は、LH&NHの強力なタッグにより
JLにとって、厳しい対応をせざるを得ないかと思いますが、
路線維持の為にも、今回の判断は賢明だったかもしれません。
成田=ニューヨーク(JL004/JL003)線
2015年1月1日~ 787-8 ⇒ 787-8(SS8)
同路線はJL006/005便がB777-300ER(SS7)とで
Wディリー運航を実施しております。
B777-300ERとB787-8にて使用するシートに
かなりの「差」が出てしまっていましたので、
今回、同路線にて、早期に「SS8」を導入することは
妥当かと思います。
タヌキ猫も、そろそろの「ニューヨーク線」
視野に入れたいですね♪♪♪
※JL003は、2015年1月2日発から変更。
なお、スカイスイート機材での運航開始時期は変更となる可能性があります。

DSC02690_convert_20140710223917.jpg
(写真は成田空港にてJAL B777-300ERです)
羽田=サンフランシスコ(JL002/JL001)線
2014年12月1日~  787-8 ⇒ 777-300ER(SS7)
就航当初は、B777-200ERにて就航していたかと思いますが、
B787-8に機材変更となって、需要がないのかな?なんて思いもしましたが、
今回「B777-300ER」に機材変更となります♪
なんといっても「JL001便」ですからね♪
タヌキ猫としては、JALを代表する主力機で運航してもらいたいなぁ~と
思っていましたし、今回のSS7仕様機材での運航により
アメリカ西海岸もいいなぁ♪なんて思いつつも
米国の出方次第(未決着の羽田発着枠)では、どうなりますでしょうか・・・。
成田=シドニー(JL771/JL772)線
2014年12月1日~ 777-200ER ⇒ 777-300ER(SS7)
こちらも、一時期B787-8にて運航していた時もありましたが、
SS7にて就航です♪
季節需要に対応するものと思われ、夏スケでは再び機材変更と
なろうかと思いますが、ファーストクラスでシドニーっていうのも
悪くないよね♪
タヌキ猫のブログをご覧の方が、SS7の機材で
シドニーでしたっていうコメントをいくつか頂いておりましたので、
動向調査も兼ねていたのかもしれませんね。

※JL772は2014年12月2日発から変更
またSS7による運航は2015年3月28日までを予定

DSC01887_convert_20140515224457.jpg
 (写真は、羽田空港にてJAL B767-300ER SS6です)
成田=ホーチミン(JL759/JL750)線
2014年10月26日~  767-300ER ⇒ 767-300ER(SS6)

SKY SUITE767(SS6)仕様機材の導入です♪
ビジネスクラスにはJAL SKY SUITE Ⅱ
エコノミークラスにはJAL SKY WIDER

を搭載しておりますので、同路線ご利用を検討されている皆様
ご参考ください。
羽田=バンコク(JL033/JL032)線
2014年12月1日~ 767-300ER ⇒ 777-200ER
※プレミアムエコノミー席(YPクラス)の販売も開始します。
今、JALアジア路線で一番行こうと思っていた路線なのですが、
行くなら、B767-300ER(SS6)の機材で行きたかっただけに、
悩みどころです・・・(汗)

成田=バンコク(JL707/JL708)・関西=バンコク(JL727/JL728)線
2014年12月1日~  767-300ER ⇒ 787-8
※JL708は2014年12月2日発から変更
※JL728は2014年12月2日発から変更

 成田=デリー(JL749/JL740)線
2014年12月1日~ 777-200ER ⇒ 787-8
成田=マニラ(JL741/JL742)線
2014年12月1日~ 767-300ER ⇒ 787-8
羽田=台北(松山)(JL097/JL098)線
2014年12月1日~ 767-300ER ⇒ 777-200ER
成田=台北(桃園)(JL809/JL802)線
2014年10月26日~ 737-800 ⇒ 767-300ER
台湾路線の需要が旺盛ですね♪
タヌキ猫も、フライトスケジュールが合えば、ぜひ訪れたいですね。
成田=上海(浦東)(JL877/JL874)線
中部=上海(浦東)(JL883/JL884)線
成田=北京(JL869/JL860)線

2014年10月26日~ 767-300ER ⇒ 737-800
日中関係悪化により、ここまで需要が減速するとは・・・。
そろそろ、落としどころを見出してもらいたいところながら
先行き不透明でしょうか。
【減便・機材変更】
成田=仁川線においても、日韓関係の悪化を受け、減便となっております。
2014年10月26日~ Wディリー運航からディリー運航となり

JL959 NRT 18:35 - ICN 21:30
JL954 ICN 13:40 - NRT 16:05

※JL954の2014年10月26日発は737-800型機にて運航

ご覧の便が運航継続便として767-300ERにて運航されます。
どうなんでしょう・・・
タヌキ猫は、韓国線使ったことがありませんが、
かなり使いづらいのかな?と思います。
もちろん、羽田発着の韓国線がありますが・・・
 【減便】
成田=モスクワ(JL441/JL442)線
2014年10月26日~ 週間4便⇒3便
※運航曜日は、水曜・金曜・日曜
こちらは、需要動向によるものかと思います。
今回は、このほど発表されましたJALプレスリリース
JALグループ 2014年度国際線路線便数計画を一部変更
をベースに、タヌキ猫のコメントを交えながら書きました。
関西・中部発着の路線開設
また複数路線にて機材変更が実施予定となります。
当該便ご利用になられますお客様
計画を立てられているお客様
今一度、フライトスケジュールを含め
ご確認ください。
タヌキ猫の場合は、仕様機材によって
どこの路線乗ろうかしら?
っていうのも、大きな判断材料となりますので・・・(笑)
DSC03768_convert_20140824185131.jpg
一人でも多くのブログをご覧の皆様に
「JAL 日本航空」の翼
選んでもらえますように♪♪♪
タヌキ猫でした♪
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - JALネタ