*

ヨセミテ国立公園 ミラーレイク散策 編

      2017/11/02

タヌキ猫です。今回はサンフランシスコ旅行記
10 ヨセミテ国立公園 ミラーレイク散策 (3日目) 編をお送りします。

ヨセミテ国立公園(YOSEMITE NATIONAL PARK)へは
1泊2日のツアーにて訪れましたが、24時間のフリータイムということで

まずはミラーレイク(Mirror Lake)を散策してみたいと思います♪
Easy(flat and short)に分類されまして
2mile/3.2km round-trip to lake:1 hourとあります。

また注意書きとしてdry in summer and fallとありまして
夏と秋には干上がってしまうのね・・・アラアラ(汗)

ヨセミテバレーのハイキング情報は、8番バス停目の前の
ヨセミテバレーロッジ内にありますインフォメーションでも
情報を得ることができますが・・・

少しでも時間を有効活用するためにも事前に・・・
Yosemite Valley Hiking Map
Yosemite Valley Shuttle System

これは印刷して持っていくと便利です。

ハイキングマップでは、ヨセミテバレー周辺の主要ハイキングコースの
距離/時間が書かれており、おおまかな目安となるかと思います。

シャトルバス停留所マップは移動距離の長いヨセミテバレーにおいては
重要ですよね。

シャトルバスは料金不要のフリーシャトルとなっていますので
使わない手はないかな♪なんて思いますよ。
(それでも、タヌキ猫は歩いてみたりしたけどね(笑))

それではミラーレイク(Mirror Lake)散策に向けて出発です♪



 

 
日帰りツアーの方とお別れ致しまして、ただいま13:48
(本来はこの前にホテルチェックインがあるのですが後ほど)

宿泊先のヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)前には
フリーシャトル 8 Yosemite Valley Lodgeの停留所があります。

さっそく乗車です。

これといって、日本のように何時何分発といった感じで
決まっているようではないですね・・・

13:51 8番バス停を出発

なんだろう?テントタイプの宿泊施設かしら?

やっぱり川の水量が多いですよね

ということで、Mirror Lake最寄りバス停は17番バス停
14:16着となっていますので、約25分走ったことになります。

それでは、続きを、お楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

バス停名は 17 Mirror Lake Trailheadです。
皆さん、バス停名というよりも番号で覚えていますね。

それでは14:20 ミラーレイクトレイル(Mirror Lake Trail)スタートです!!

右に未舗装路、左に舗装路となっておりまして、ミラーレイクを通り過ぎて
グルッと回る形で道はつながっているそうです。
(途中、道が水没の為引き返しましたが・・・(汗))

タヌキ猫は気分的に未舗装路で行ってみたいと思いましたので
右の道で進みます。
(左:舗装路ルートにはトイレが何カ所かあるようです)

結構、ミラーレイクトレイルでは、スニーカーなどの靴で訪れる方が多かった
ですが、タヌキ猫は準備できるんだったら、トレッキングシューズの方が
いいのかなって思います。

ただ、日帰りツアーとなりますと、フリータイム正味1時間半となりますと、
ホント駆け足くらいでミラーレイクに行って帰れるかどうか・・・

いや・・・ギリギリアウトだろうな・・・(汗)

ちなみに、この日のヨセミテの天候は晴れ/曇り 26/13℃となっています。
やはりウインドパーカーなどを羽織ることもありますが
歩いているうちにだんだんと暑くなりましたね。

また意外と日焼けするというか・・・タヌキ猫の場合は
先のサンフランシスコサイクリングで結構日焼けしちゃったのよね(汗)

この辺りは、対策必要なのかなと思います。

比較的、歩きやすい道が続きますね

ちょっと狭そうなルートもありますが

この自然を見れるのはいいハイキングコースでしょ?

このあたり、岩の間から吹く風が心地よくて気持ちよかったです♪

うわぁ~ここ画になるじゃん♪♪♪

さぁ、この先がミラーレイク(Mirror Lake)ですね♪

結構大きめの湖でしょうか

なんでこんなにアップで撮っているかと申しますと、皆さん
上半身裸でウロチョロされていましたのでねぇ・・・

見たくもないもの見たくないでしょ?(毒)

14:47ミラーレイク到着とありますので、入口から27分で
到着しました。

この湖が夏&秋には枯れてしまうというから驚きですよね。

せっかくなので、ミラーレイクをいったん通り過ぎる形にて、進むとぐる~と
反対側へ遠回りではありますがアクセスするルートがある
ということで行ってみることに。

ギランっ!!猫ですからこういうのすぐ見つけられるんです(大笑)

アンタ、なんつうリスの仲間なんだい?

・・・にしても・・・カワイイ!!
(そりゃ~うちの猫には敵わないけどね(ウルッ))

タヌキ猫みたいなんでも、こんなに撮れるだなんて

お前、絶対カメラ意識してるだろ?

まさか・・・モデル志望???なんて、ヨセミテで一人旅を楽しむタヌキ猫・・・
きっとはた目には寂しいオトコって映っているのよ・・・。

まぁそれがどうしたってぇんだよなぁ(笑)
でも、こんなにリスをかわいく撮れただなんて、ちょっと奥まで来て
ラッキーでした♪

もうちょっと水量があったら、山がキレイに映りこんだのかな?

ミラーレイクを通り過ぎると随分とハイキングされる方が減りますね。

ちょっと道が開けてきました。

これまた、スゴイ光景

ちょっと日差しがイタイくらいですけどねぇ

この白っちゃくれた道を進みます。

ここでアクシデント発生!!散策路水没です・・・(ミャー!!)

結構みなさん、靴を脱いで進んでいるのですが・・・
タヌキ猫は・・・そういうの嫌いなんだよねぇ(冷ややか)

んじゃ戻ろう!!ということで引き返します。
こういうのって・・・引き際が肝心よ。

一人旅でムリして行ったって、誰も助けてくれやしねぇんだから。

逆に、こちら側から見るミラーレイクもステキじゃない♪

帰りはこの辺りからバス停まで計ってみようかな。

15:20 ミラーレイク出発

やっぱり、この光景ステキです。

ピンボケにて失礼致しますが、ちょっと水を触れるところがあったので
やっぱり、気持ちいいよね~♪っていうかさぁ・・・

日焼けがイタイのよ・・・。昨日はずーっとサイクリングで
ヒップが痛くて、今日はハンド・・・。

まぁ忙しいわねぇ・・・ということもあっての
日焼け止め対策を怠りなくというのは実体験からです(汗)

復路は往路に比べて写真を撮る枚数を減らしていることもありますが

慣れと申しますか

チャッチャかと進んでまいりまして

15:41 17番バス停に到着 21分で戻って来ました。
ハイキングマップに案内が出てあった通りに、ミラーレイクまで行って
純粋に帰ってくるだけなら1時間で戻って来れます。

ただ、繰り返しますが、日帰りツアーの1時間半でのフリータイムで
行くには難しいかと思います。

また、時期によってはミラーレイクの水が枯れるそうですので
このあたりはどうぞご注意くださいませ。

只今17番バス停にいるのですが、そのままバスに
乗車して移動でも良かったのですが、結構混んでいるので・・・

3番バス停のあるマジェスティックホテル(The Majestic Yosemite hotel)
まで歩いてみたいと思います♪

旧名ですと、この案内板にあるとおりアワニ―ホテル
(The Ahwahnee)ですので、こっちの名前の方が聞き覚えがある
という方も多いかと思います。

さすがに王侯貴族が宿泊するようなホテルに宿泊できるだけの
お金を持ち合わせてはおりませんが・・・

お茶くらいはしてみたいじゃない♪♪♪

次回は、そんなマジェスティックホテルにて
ハイキング後のティータイムと洒落込みたいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - サンフランシスコ旅行記 , , , , , , , , ,