*

吐竜の滝 川俣川渓谷 散策 編

      2019/10/19

タヌキ猫です。白州 蓼科 旅行記
11 吐竜の滝 川俣川渓谷 散策 (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日/2018年07月03日
*一部撮影した順とは異なります。

御射鹿池(みしゃかいけ)を見学しまして
再び長野県から舞台を山梨県へと移しまして

清里方面へと移動したいと思います。
途中、川俣川渓谷というところに「吐竜の滝」
というのが、駐車場から徒歩で10分ちょっとで
行けるという情報をキャッチしまして

行ってみることにしました♪

吐竜の滝駐車場はご覧のように
道路沿いに約20台でしょうか

意外とスペースがあったという印象です。

トイレは仮設のみですのでご注意を

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

13:54 吐竜の滝に向けてスタートです。

入り口にはいろいろな案内であったり

MAP

注意書きがありました。

それでは、行ってみましょう♪

熊出没注意…気を付けないとね

ざっくりな案内図ですね…(汗)

比較的、歩きやすいコースですので
スニーカーで大丈夫だと思います。

下には川が流れているようですね。

鉄橋が見えてきましたね。

このタイミングで電車が通ってくれたら
面白かったんですけどねぇ

そう、うまくはいかないよねぇ

鉄橋の柱の向こう側に川の方へと
下りれる箇所がありまして

そこからの風景も素敵でした♪

吐竜の滝を目指しましょう

そろそろかなぁ

川俣東沢渓谷(龍泉峡)自然観察園
とありますね。

この辺りが吐竜の滝になるのかな?

川俣渓谷は八ヶ岳山麓の代表的な渓谷
だそうで、なかなかいいところをチョイスできました♪

ということで、やはりこの辺りが
吐竜の滝となります♪

写真を撮りながらで、あっちにこっちにと
ひっかかって、徒歩15分弱でした。

うわぁ~素敵な滝じゃありませんか♪
人が映っているので、その大きさを
感じていただけたらなと思いますが…

いやぁ~めっちゃ涼しそうでしょ♪

ホント、気持ちいいところですね。

吐竜の滝も訪れることができて
大正解でしたね

ちょっと吐竜の滝周辺は大きめの石
など、滑りやすい環境にはありますが…

この風景はぜひ、ご覧になって頂きたいですね!!

それでは、吐竜の滝をあとに、あとはひたすら
駐車場を目指します(笑)

帰りも、ちょっと鉄橋を通過する電車…
を期待してしまいましたが…

って、ちょっと前に音が聞こえたりしたんだよねぇ
なかなか難しいものですね(笑)

ちなみにですが、帰りは吐竜の滝から
駐車場までは15分とかからずに
戻ってきていますね。

さて、次回は
清里 清泉寮へと訪れてみたいと思います♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 10 御射鹿池(みしゃかいけ) 見学 (2日目) 編
TOP [白州 蓼科 旅行記 目次]に戻る
NEXT 12 清里 清泉寮 散策 (2日目) 編


 

 - 中部 , ,