*

JALグループ 2019年度 路線便数計画 一部変更

      2019/08/24

タヌキ猫です。2019年08月21日付でJALプレスリリースより
JALグループ 2019年度 路線便数計画 一部変更
について発表がありました。

まずはJALプレスリリースをご覧ください。
JALグループ、2019年度路線便数計画の一部変更を決定

今回の発表でブログをご覧の皆様が
注目されるであろうB787国内線仕様機材就航日
並びにA350-900 新千歳&那覇就航日については
先んじて記事にした通りです。

JAL B787-8 国内線就航日程 発表
JAL A350-900 新千歳 那覇線 就航日 発表!!

今回は、その他に同時に発表されました内容
について注目してみたいと思います。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

国際線においては昨年同様に
年末年始期間の成田=ホノルル線へ
ファーストクラス搭載機(B777-300ER)を投入

します。

どうしても機材繰りにおいても優位にある
ANAに水をあけられている感が強いですが

JALはJALらしく「質」にこだわってほしいですね。

A380という超大型機を投入してきたANAでは
常設でファーストクラス搭載ですからねぇ

さりとて、ANAが投入したファーストクラスと
JALのファーストクラスを見比べれば

タヌキ猫は、断然「JAL」なんですけどね(笑)

どうしても、新しいものにとかく走りやすい
日本人気質でございますので、

今しばらくはANA A380 のご祝儀相場は続くもの
と思われますが、問題はその相場が終わった時だよね。

このJALのB777-300ERって、どこかの路線から
持ってくるのかしらね?

それとも、余剰機というか、予備機というか
この期間投入とするのか…

このあたりは、タヌキ猫の知るところでは
ございませんが…

合わせまして、年末年始の期間中は
ホノルル線において機材変更を実施します。

成田=ホノルル線 JL782/789 787-9(SS9Ⅱ) → B777-300ER(SS7)
成田=ホノルル線 JL784/783 767-300ER(SS6) → 787-9(SS9Ⅱ)

2019年12月26日~2020年01月04日



 

国内線においては、季節需要に応じた
増便 / 減便が実施されます。

「増便」
東京(羽田)=札幌(新千歳)線 16便 → 17便
2019年10月27日~2020年01月06日
2020年02月01日~2020年02月11日

「減便」
名古屋(中部)=札幌(新千歳)線 5便 → 4便
2019年10月27日~2020年03月28日

鹿児島=種子島線 4便 → 3便
2019年12月01日~2020年03月28日

鹿児島=屋久島線 5便 → 4便
2019年10月27日~2020年03月28日

鹿児島=奄美大島線 8便 → 7便
2019年12月01日~2019年12月26日
2020年01月07日~2020年02月29日

*その他、曜日によって使用機材等変更あり
詳細はJALプレスリリース等をご参考ください。



 

やはり、今回の発表で一番インパクトのあった
ニュースはJAL 国内線にB787-8 投入でしょうか

発表から約2年を経ての国内線投入ですからねぇ
また、新シートにはA350-900に搭載する
シートを用いるということで

主に国内線を利用されるお客様には
注目の機材かと思います。

タヌキ猫のブログでも、追加発表等がございましたら
記事をアップできたらなと思っています。

今回は、JALグループ 2019年度路線便数計画
一部変更について書いてみました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ ,