*

デルタ航空 成田撤退へ 正式発表

      2019/08/13

タヌキ猫です。デルタ航空が長年にわたって
維持してきました成田空港におけるハブ機能を
無くしまして「羽田」に集約することを

正式発表しました。

どうしても、タヌキ猫なんかは
デルタ航空というよりも「ノースウエスト航空」
が長年にわたって耕してきた「成田」という地

ここから去るというのは、寂しい限りですし
少なからずJALとも関係があったわけでして
あぁ~デルタがいなくなるかぁ~と思っています。

とはいえ「デルタ」という名には…
なんの愛着もないのですが…



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

 

今回の成田撤退の裏側では
羽田空港国際線発着枠における5枠獲得
これが大きかったですよねぇ

(その時のブログはこちら↓)
羽田国際線発着枠 米国側12枠 暫定発表

以遠権を活用したシンガポール線の運休により
ザワザワとしていたわけですが

とうとう、マニラ線の運休も決定となりまして
日本以遠路線自体も撤退となります。

前回の羽田国際線発着枠争奪戦においては
デルタ航空のわがままぶりが実に際立っており

エアラインファンの中でも、ちょっとなぁ
と記憶に残っている方も多いことと思います。

タヌキ猫もその中の一人でして、
その一件以来、デルタは名前を落としたなあ~
という目で見ていましたが…

今回のゴネトクの挙句の成田撤退
まずもっていい印象はお世辞にも…
ございません。

どうしても、日本における
ワンワールド/JAL スターアライアンス/ANA
といった組む相手がおらず、

スカイチームとして孤軍奮闘してきたわけですが
とうとう、スカイチーム/大韓航空
に舵を切ってしまいましたよねぇ…

実に残念と申しますが、デルタ航空の行く末が
視界不良だなぁ~と感じました。



 

さりとて、去り行く者にいつまでも
未練がましくしていては成田における穴

これは広がるばかりですからね。
ぜひ成田空港には、新しい路線開設に向けた
今まで以上の努力を重ねてもらいたいなと思います。

海外への乗り継ぎを考えますと
やはり、まだ羽田よりも成田かと思いますので、

むざむざと、黙って仁川にでかい面を
させ続ける必要はないですからね。

今後の動きが気になるところです。

ちなみにですが、2014年12月01日より整備用ハンガー
「成田テクニカルオペレーションセンター」を開設している
デルタ航空ですが、現状ですと、そのままハンガーを維持する

という報道ですが…こちらもこのままにしておくのか
はたまた、JALが再び買い戻すのか…
こちらにも注目したいと思います。

タヌキ猫でした。

< にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 成田・羽田空港ネタ, 飛行機ネタ ,