*

ワシントン大学 探訪 編

      2019/07/01

タヌキ猫です。JALシアトル線就航便で行くシアトル旅行記
13 ワシントン大学 探訪 編 (3日目)
をお送りします。

*撮影日:2019年04月02日

パイクプレイスマーケットにて
スターバックス 1号店でコーヒーを
楽しみましたが、予定を変更しまして

ワシントン大学へ訪れてみたいと思います♪

当初は、シアトルマリナーズの球場見学を
考えていたのですが、初便ご一緒させていただきました
彷徨の咆哮 の六さんより

ちょうどワシントン大学の桜が満開ですよ
と伺いまして、行くことにしました。

ホント、満開の桜をまさかのここシアトルにて
楽しむことができましたので、
どうぞ、ブログをご覧の皆様も

シアトル/ワシントン大学の桜を合わせて
お楽しみ頂けたらなと思います♪

それでは、どうぞ続きをお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

ウエストレイク駅から行ってみましょう

リンクライトレール乗車の前にORCAカードは

タッチ!!(3.00$/引き落とし)

ホームへと降りてきました。

タイミング良く入線してきたので乗車です。
Univ of Washington方面で乗車して、終点ですね。

写真は終点到着後に撮影しました。
ウエストレイク駅から7分とかからずに到着です。

University of Washington 駅名が大学名なんですね。

地上へと上がりましょう

結構、駅地下なんですよね

リンクライトレールは降車時もORCAカード

タッチすること!! 2.50$ということで
さっき、ウエストレイク駅で3.00$引かれたじゃん!!
って思うでしょ?

2回タッチする(乗車時/降車時)ことで
3.00$だったのが2.50$になるんですよね♪

最初知らないと、二重取りかよぉ!!って思いますよね
(↑タヌキ猫がまさにそう思った一人)

ただ、計算すると2.50$しか引かれていませんので
前もってこういうものだと思っていれば
気持ちもラクでしょ?

地上に上がってきました。

エリアマップですね。ホント、駅前がドドーンと
ワシントン大学の敷地っていう感じ(笑)

駅の奥に見える階段から行った方がいいみたいですね。

デケェ、スタジアムだなぁ

どんどん、行ってみましょう

いや~これは敷地が広そうですよねぇ

うわぁ、なんかヨーロッパのお城みたいな感じかも♪

この辺りにも桜がありますね。

でも、このことを言っていたわけじゃないよね

これはこれでキレイなんですけどね

この噴水がいい感じなんですよね。
(ドラムヘラー噴水/Drumheller Fountain)

日時計かな

う~ん、ハリーポッターのワンシーンに出てきそうな…
(↑まともに見たことはありませんが…)

桜探さなきゃ

いや~オシャレな建物ですよね

そう、ここワシントン大学からレーニア山が見えるということで
この日見れるかなぁ~と思いましたが

なかなか恥ずかしがり屋さんのようでして

この噴水の向こうに見えるのですが…
写真って難しいでしょ?

もう、この雰囲気だけでも訪れてよかったなって
思いますよね♪

結構、日本でも見かける花がたくさんありますよね

うわぁ~このあたりの八重桜もいいよねぇ

広場(セントラルプラザ/Central Plaza)にやってきました。

こちらに見てみたかった図書館があるのですが

御覧くださいませ、一直線上に桜/噴水/マウントレーニア
とご覧頂けるのですが…

微妙にしか見えませんでしたので…

マウントレーニア(←飲料)を足してみました
ケリーパークに続きましてレーニア山との共演ならず…

はるばる、日本から小ネタ仕込んできたのですが
まぁ、自然相手ですからこんなもんよぉ

あと、一つ今回のシアトル旅行では
小ネタを用意してきましたので
ぜひ「モーゼスレイク」編で
笑って頂けたらなと思います。

ということで、楽しみにしておりました
スッツァロー&アレン図書館(Suzzallo & Allen Libraries)
へ行ってみたいと思います♪

平日は07:30からのオープンということで
タヌキ猫はオープンと同時での入場となりました。

さぁ、行ってみましょう

さっそく入ってすぐに

らせん階段を上がっていきます。

この先には

ゴシック建築の

ステキな空間が広がっています。

早朝に訪れれば、掃除の人がいなくなれば
この空間一人占めです♪

映画ハリーポッターのワンシーンに出てきそうでしょ?
タヌキ猫見たことないけど…

普通の図書館も併設されており

大学の歴史を映したパネル展示なんかもありました。

ちょっと、趣味の悪そうな本とかね

ケネディ大統領の壇上に立っているんですね。
ここ、ワシントン大学はワシントン州最大の総合大学として
約54000人もの学生が履修登録しているそうです。

ちなみに、図書館入口入ってすぐには

スターバックスコーヒーもありました。

スッツァロー&アレン図書館を後に、ワシントン大学をさらに
歩きすすめたいと思います。

ビジターセンターではキャンパスマップももらえる
とのことですが、結構案内表示がありますので
そこまでしなくてもいいのかなって思います。

どちら様の像でしょうかね。
少なくとも、私の知り合いではないことは確か…

ジョージ・ワシントンのようですね。

Henry Art Gallery は関心がなかったので入らず



 

おまっとさんでございました!!
ワシントン大学の咲き誇る「桜」の模様を
どうぞご堪能ください♪

今年は東京/千鳥ヶ淵の桜も見れませんで
また成田さくらの山は…あんま良くなくなった…
ということもありまして、

まさか、アメリカ/シアトルにてこれほどまでに
素晴らしい桜を見ることができようとは…

彷徨の咆哮 の六さんには、実にタイムリーな
素晴らしい情報を頂きましてありがたかったですね。

それでは、どうぞお楽しみください♪

実に満開の桜ですよね♪

いや~多くの人が桜を楽しまれていました

いかがでしたでしょうか?
ワシントン大学の桜、お楽しみ頂けましたでしょうか

ホント、満開の咲き誇る時期に訪れることが
できましたこと、嬉しく思います!!



 

それでは、さらに探訪してみましょうかね♪
いや~たたずまいがフランス/ロワール渓谷の古城
っていう感じじゃない♪

中には入れませんが、美しい外観です。

まだまだ、若い桜の木がありますね

鳥なんか撮ってみたりして

なんか動いてるなぁ~って思ったらリスでした

こういうの、猫なんで探すの得意なんです(笑)
なんか、かい~の?

なんか、カメラ目線くれてる?

やっぱりケダモノの写真はいいよねぇ~
(↑熊はご免こうむるけどね)

全然、芸術の意味はわからんけどね…

大学敷地内にパーク自然史&文化博物館という
施設があるようなのですが

この辺りっぽいんだけど…

アレアレ、取り壊し中…(汗)建て替えするのか移転なのか

ということで一旦大学外に行きまして
周辺にも足を延ばしてみたいと思います。

日本で「W」だと早稲田大学のイメージですが
ここシアトルでは「W」はワシントン大学のようですね。

大学から一つ離れた道にやってきました。
(University Way N.E.)

これといって…オモシロそうもないかしら…
(何ブロックか先にトレジョはあったんですけどね)

ワシントン大学生協ですって
結構、ロゴの入った商品が並んでいるようでしたが
まだ営業時間前でしたので…

なんか、映画館チックな

CVS スーパーマーケットですね。
ラスベガスでお世話になったっけねぇ

この辺りにコーヒー屋さんがあるはずなのですが

ん~ないなぁ

さっき、スタバ行っちゃったし

このまま、大学に戻ってもいいのですが…

アッ!!このコーヒーやさんだよぉ

これ、分かんないよぉ~路地裏だもん

Cafe Allegroです

平日は朝6:30から営業しているそうで
なかなか個性的かも

パンなんかも売っているんですね。

メニュー表です。

Latte/Cappuccino (8oz Latte) $3.50をオーダー

支払いはカードもできますが、手数料が結構かかるので
CashにてTAX込みで3.85$払いました。

レシートは、メールアドレスを入力して
そのメールアドレスに送られてくる仕組みということで

ちょっと…変わったお店でした…(汗)

再びワシントン大学の敷地へ

なんだかんだで、花の多い時期に来れましたし

リスなんか、ほんとガサガサって音がした方にカメラ
を向けるといますよね(笑)

レッドスクエアということで、大学の中心地ですね。

さぁ、マウントレーニア見れるかな

ん~微妙…まぁそんなもんだよ

さきほど、訪れましたスッツァロー&アレン図書館ですが
上の彫刻って、それぞれに違うのね

ロゴにウルフなんかもあしらわれていますね

桜が咲き誇る時期に来れたことに感謝しまして

大学を後にしたいと思います。

ちょっと小道にそれてみたりして

いや~予想以上にワシントン大学オモシロかったですね♪
たまたま桜の満開の時期に来ることができましたが、

それ以外のシーズンでも、ちょっとヨーロッパ感を感じられる
建物など、見に来るのもアリだと思いますよ♪



 

それでは、再びウエストレイク駅へと戻ります。

ワシントン大学駅へと戻って来ました。

エレベーター前には

ORCAカードの端末機がありますので

タッチ!!(3.25$)

ホームへと降りてきました。
既に電車は停車しておりまして、ドアはボタンを押して
開ける感じになっていました。

各駅に特徴のあるロゴを入れていますよね

車内には自転車を置くスペースもありました。

出発から7分ほどでウエストレイク駅に到着

リンクライトレールは降車後も
ORCAカードはタッチが必要です。

2.50$ということで、先ほどよりも安くなっていますよね。
ライトレールでは、最初のタッチの金額ではなく
降車時のタッチの金額が最終的に引き落とし
になるのかな

それなら、乗車時&降車時とタッチをしまして
安くなったほうがオトクですよね。

さぁ、地上へと向かいましょう

次回は、三度のパイクプレイスマーケット周辺
パイオニアスクエアの方にも足を延ばしたい
と思います♪

どうぞ、次回の更新も楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV FIRST STARBUCKS STORE 来店 編
TOP [シアトル旅行記 目次]に戻る
NEXT Pike Place Market & Pioneer Square 散策 編

[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ


 

 - シアトル旅行記 , , , , , , ,