*

Pike Place Market & Pioneer Square 散策 編

      2019/07/01

タヌキ猫です。JALシアトル線就航便で行くシアトル旅行記
14 Pike Place Market & Pioneer Square 散策 編 (3日目)
をお送りします。

*撮影日:2019年04月02日

ワシントン大学での桜を満開の時期に
楽しむことができたタヌキ猫

ウエストレイク駅へと戻って来まして
一路、三度のパイクプレイスマーケット周辺
へと訪れてみたいと思います♪

ちょっと食べてみたいのとか、ありますのでね(笑)
他にも、気になったお店であったり
パイオニアスクエアの方へも足を延ばしてみたい

と思います。

それでは、どうぞ続きをお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

さぁ、マーケットが見えてきました。

Beecher’s Handmade Cheese/ビーチャーズハンドメイドチーズ
ここで食べてみたい!!と思っていました♪


ちょうど空いている時間で入れたみたい♪
週末は結構行列ができていたので、やっぱり
平日狙いでしょうか

オシャレなメニュー表ですよね!!

タヌキ猫はMac & Cheese /Small 6.49$をオーダー
(税込 7.14$/MasterカードOK)

チーズの販売であったり

他にも商品の取り扱いがありました。

へぇ~ニューヨークにもあるみたいですね

隣で作っているのでガラス越しに
見ることが出来ます。

フォークなどは、セルフです。

ペンネにチーズをかけたものですが
これは、美味しかったですね♪

ぜひ、お試しあれ!!
ちなみにですが…フォーク、熱に弱いようで
写真撮るのにさしておいたら

先が曲がってしまったのでご注意を(笑)
(使い捨てではあるんですけどね)

並びにあるLe Panierというベーカリーショップも
美味しいと評判だそうです。

今回は、他にも食べたいものがあったので
スルーということで

また、その並びにありますPiroshky Piroshky(ピロシキピロシキ)
へとやってきました♪


美味しいピロシキが食べられるそうで

たくさん、並ぶパンの中から

BEEF AND CHEESE PIROSHKY(6.85$)をチョイス
TAX込/7.54$(Master OK)でした

これ、ウマいわぁ♪♪♪

並んでいる時は並んでいますので、
やっぱり平日ねらいかなぁ~と思います。

すぐ隣では、せっせと作っている光景をみる
ことが出来ます。

その並びには、朝に訪れました
スターバックスコーヒーの一号店ですね。

パイクプレイスマーケット内には
アレ?レイチェル?

こんなところにもいたりして。
こちらは貯金箱にはなっていないのかな?

湾を一望できるわけですが、現在手前に映っている
フリーウェイは解体工事中のようでして

なんか道路上にあるなぁ~と思って
アップしてみたら…

なんだろう、アート作品なのかな?

道路が撤去されて、その後がどうなるのかは
知りませんが、風景が変わるんでしょうね

アンタ、見ておきなさいよ!!って、どちらさん?(笑)

せっかくなのでマーケットの中を通っていくことに
鉢植えのものよりも、こういった花束のものが
圧倒的に多い印象でした。

なかなか、日本とは違ったチョイスの組み合わせに
オモシロいなぁ~って思いました。

下にもフロアがあるんですよね

再び、上のフロアへと戻りまして

やっぱり海外のマーケットを見て歩くだけでも
オモシロいですよね。

フィッシュマーケットでの見せ方一つとっても
日本とは違うでしょ?

こちらはパフォーマンスで有名な鮮魚店で

お魚投げちゃいます…

また、投げちゃいます…タヌキ猫的にはうーむ…
ですが、結構人だかりはできますね。

消防車がいたので撮ってみました。

それでは、パイクプレイスマーケットを
あとにしたいと思います。

パイクプレイスマーケットから
Pike St.を15分ほど歩くとスターバックス リザーブ
ロースタリー&テイスティングルームという

コーヒー豆の焙煎工場を併設した
挽きたてのコーヒーを味わえるということで

ちょっと行ってみることにしました。

通り沿いにはロスドレスがあるんですね♪
08:00-21:30ということで、あとで
行ってみましょう(笑)

ずーっとまっすぐ行けばいいので気楽ですね

ワシントン州コンベンションセンターを過ぎて

へぇ~こんなところにハーツのレンタカーがあるんだねぇ
ちょっとシアトル市内での運転は…タヌキ猫勘弁だな…

翌日にレンタカーでドライブをする予定ですので
道路標識にも目がいきがち

このひし形マーク、注意ポイントですよね。

すぐ下は高速道路(フリーウェイ)が走っていますね。

そうそう、出口にはそれぞれEXIT番号がついているので
事前に降りるEXIT番号を把握しておかないとね

なぁ~んて歩いているうちに
キャピトルヒル エリアへ

やっぱり徒歩で15分くらいだったでしょうか
このくらいだったら、タヌキ猫は歩いちゃいます(笑)

入口は別のほうでして

こっちが正面玄関ね


Starbucks Reserve Roastery
スターバックス リザーブ ロースタリー シアトル
(7-23時営業)

このロゴって最初のやつだよね?

それでは、焙煎工場を併設しましたスターバックスへと
行ってみましょう♪

入ってすぐには、ショップがありまして
奥には大きな焙煎機が並んでいます。

右手奥にはベーカリーもあるし

随分とオシャレな空間ですよね

焙煎する機械の大きさに圧倒されますが

このパタパタ、懐かしい感じですよね(笑)

コーヒー頂いていきましょうか

今日のコーヒーの案内があります。

Sh Latte / 5.50$ をチョイス
(TAX込 6.06 Master OK)

ラテアートもオシャレですし、おぼんもかわいいでしょ♪
ちょっとお味は苦めでしたけどね(苦笑)

いや~もう空間がオシャレですので
これだけでも訪れる価値アリ!!だと思います。

大概のスタバって…せわしない感じですもんね

スタバの大向さんも結構店内、斬新なデザインで
おしゃれだなぁ~って思ったのですが

なにせ、食べが続きましたので…
でも、シアトルに行かれる方、ちょっと
マークしてみてください。

ちなみにですが…さらにPike St.を歩き進めると

Capitol Ciderがあったんだって!!
これは、もったいなかったなぁ~せっかくなら
訪れてみたかったんですよね。

ちなみに、サイダーっていうと
タヌキ猫感覚だと、三ツ矢サイダーを連想しますが

ここシアトルにおいては「アルコール」ですので
運転を予定されている方、ご注意を!!

しかも、ちょっとアルコール度数が高いようです…

それでは、戻りたいと思います。

やっぱり明日のドライブが心配なので
道路標識に目がいってしまう…

ご当地マンホールシリーズ シアトル編です(笑)

4th Ave.へと左折

一路、フェアモントオリンピックホテル
を目指すのですが

ワシントン大学の生協があったり

この建物のくびれ方が、あまりにも斬新で

これって、日本だと耐えられるのかなぁ~なんて

いろんな角度から見て、心配しちゃいました(笑)

ということでフェアモントオリンピックホテルです。

シアトルを代表する老舗ホテルだそうで
歴代大統領も宿泊したことがあるそうです。

あらぁ、もう入口からしてオシャレ

エスカレーターを上がった先には

これまた、オシャレなロビーでしょ?

いや~これはステキだわ。宿泊料金は…
おったまげですけどね(笑)

ということで、入口の猫をナデナデして
(って、これ猫じゃないかぁ…まぁ親戚だろ(笑))

このあと、せっかくなのでパイオニアスクエアパーク
まで足を延ばしてみたいと思います。

こうやってみると、結構、シアトルが坂の街だということが
お分かり頂けるのかなと思います。

シアトル中央図書館ですって…
なかなか斬新というか、落ち着かないというか

コロンビアセンターの展望デッキから
シアトルを見下ろすのも良かったけど…
今回はパス

ちょっと下っていきましょうか

1st Ave.で左折して
パイオニアスクエアパーク方面へ

Pioneer Square と書かれていますので
意外とすぐのエリアなんですね

このエリアがシアトル発祥の地と言われるところ
だそうですが、シアトル大火災により多くが
焼失したそうです。

トーテムポールや

シアトルの名前の由来となった
チーフ シアトルの胸像もあります。

なかなかオシャレな作りだなと思ったら
かつてのトロリー待合所だそうです。

アンダーグラウンドツアーということで
シアトル大火災のあと、道路かさ上げにともない埋められた

かつての街をみることができるそうです。

オキシデンタルスクエアパークには
トーテムポールがいくつかあります。

あそこが、ツアーの入口のようですね。

消防士のメモリアルブロンズ像も立っていました。

せっかくここまできたので

Klondike Gold Rush National Historical Park
クロンダイク・ゴールド・ラッシュ シアトル・ユニット国立歴史公園

を訪れてみることに

無料で入れる展示スペースとなっており
かつてのゴールドラッシュ時代のシアトルを
見ることができます。

さぁ、それでは、The Museum of Flight / 航空博物館
へと行ってみましょうか

とりあえず、駅周辺へと出てきまして

アムトラックキングストリート駅ですね。
3rd Ave.沿いを航空博物館方面行きの124番バス
が走っていはずですので

この辺りにもバス停があるはず

このバス停は124番はないですね。

次回は、The Museum of Flight / 航空博物館
を存分にお楽しみ頂きます。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV ワシントン大学 探訪 編
TOP [シアトル旅行記 目次]に戻る
NEXT The Museum of Flight / 航空博物館 探訪 前編

[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ


 

 - シアトル旅行記 , , , , , , , , , , ,