*

高山祭屋台会館 + 桜山八幡宮 編

      2018/11/08

タヌキ猫です。立山 & 高山 旅行記
13 高山祭屋台会館 + 桜山八幡宮 編をお送りします。

*撮影日/2017年6月1日

飛騨高山の古い街並みを楽しみまして
高山祭屋台会館そして桜山八幡宮と
見ていきたいと思います♪

それでは、どうぞ、お楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

桜山八幡宮の参道ですね。

向こうに鳥居が見えると思います。

このまま桜山八幡宮へと参拝しても良かったのですが

高山祭屋台会館がありましたので
先に立ち寄ってみたいと思います♪

入場券は隣の桜山日光館と共通にて900円

それでは、中へと行ってみましょう♪

うわぁ~立派な高山祭の屋台が並んでいますね。

ガラス越しっていうのが、実にもったいないところですが

この屋台が練り歩く光景もすごいんでしょうね

車輪をアップにした展示です

こちらからは全体が見えるので一枚撮ってみました

 



 

高山祭屋台会館を出まして、すぐのところに
桜山日光館があります。

アッ!!「眠り猫」だぁ♪

ここは、大正時代に33人の技術者によって
15年の歳月をかけて制作された
日光東照宮の実物の十分の一で作った模型
が展示されています。

高山というお場所柄、徳川家ならびに日光東照宮
とも深い縁があるそうで、名工左甚五郎出生の地
と言い伝えられる飛騨高山だそうで、
こういったものが展示されているそうです。

それでは、中をグルッと見てきましょう♪

五重の塔ですね。

うわぁ~三猿のいる馬舎も再現されてるんだね

陽明門もかなりリアル!!

東照大権現 徳川家康公の墓所ですね。
これもリアルに再現されていました。

このミニチュワもすごいなぁ

実に素晴らしいものを拝見しました。

一部こんな展示もあったりします。

 



 

建物の外へとやってきました。

それでは桜山八幡宮へと参拝しましょうか

随分と手前にも賽銭箱があるのね

拝殿で拝みまして

やっぱり気になるおみくじ
小吉だって(笑)無難ですよね。

旅行 急ぐな 利益なし
願いこと あせるな 人に任せれば吉

いやいや、性格上、人に任せるのが嫌いなのよ

恋愛 自我を抑えることだって(笑)

なぁ、どう思うよ?

ということで、桜山八幡宮をあとに、一路
高山陣屋を目指すために、再びの飛騨高山の街並みを
見ながら戻ります。

あの、猫のしっぽで作ったハートって
かわいくない?

やっぱり気になる飛騨牛シリーズ(笑)

遠目で失礼しますが、人力車に乗った和装のお姿!!
すっごくカッコいいなぁ♪♪♪

なかなか、和装で結婚式っていうのも
見なくなったもんねぇ

どうぞ、末永くお幸せに~♪

ということで、次回は高山陣屋を
巡りたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 中部 , , ,