*

成田空港 ファーストクラスラウンジ サテライト 編

      2018/11/26

タヌキ猫です。台湾(2018Mar)旅行記
01 成田空港 ファーストクラスラウンジ サテライト 編 (1日目)
をお送りします。

*雰囲気を味わってもらうために、一部撮影した順とは異なります。
*一部写真は以前に撮影したものを使用しています。
*撮影日/2018年03月上旬

JL009便 シカゴから13時間10分の
フライトで帰国したタヌキ猫

(JL009/ファーストクラスフライトの模様はコチラ↓)
JL009便 ORD – NRT ファーストクラス(F)フライト 編

成田経由という形にて、再びJALの翼にて
JL809便にて台北/桃園(TPE)へと飛び立ちます♪

JL009便がスポットに到着したのは15:28
このまま成田空港にて国際線から国際線乗り継ぎ
となります。

JAL便にて成田空港にて国際線から国際線へ
再びのJAL便への最低乗り継ぎ時間は60分
となっています。

定刻15:05着予定で出発は18:00予定ですので、
時間には余裕がありますね♪

この日の成田空港は「雨/18℃」となっており、
ここ何日かは寒い日が続いていたそうです。

いつもなら、そのまま成田から家へという
感じですが、この日は、再びの乗継で台湾ですからね(笑)

それでは、どうぞ続きをお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

この先、左手にいくと、入国審査等があるエリアになりますね。
タヌキ猫はそのまま、まっすぐと進みまして

国際線 乗り継ぎへ

ちなみにですが…
「森伊蔵」免税 成田経由にて台湾について
ですが、ご購入の際はそのまま国際線乗り継ぎ
というわけにはまいりません。

100ml以上の液体に相当しまして
機内でご購入の場合は、一度外に出て
改めて荷物預けにしなければならないとのこと。

タヌキ猫はスーツケースも機内持込サイズにて
外に出ませんので、今回は「森伊蔵」は諦めました…。

国際線乗り継ぎでは、チケットの確認と
改めての手荷物検査の実施が行われます。

タヌキ猫はJL809便/台北フライトのチケットは
シカゴのJALカウンターにて発券済みでしたので
それを見せれば、Okでした。

ちなみに、チケットの発券がまだという方は、写真の右手に映っている
JALカウンターにて発券してもらえます。

もう、この辺りは、成田空港第二ターミナルをご利用
の皆様は見慣れた光景ですよね。

シカゴフライトの折は、本館のファーストクラスラウンジ
を利用しましたので、今度はサテライト側の
ファーストクラスラウンジを利用したいと思います♪

サテライトへと移動する最中、シカゴからの
JAL/B777-300ERが見えました♪

シカゴからの13時間10分のフライト、お疲れ様でした!!
今までのJALフライトの中で一番良かったフライトでしたね♪

シップナンバー/JA737J 覚えておきましょう♪

サテライト側にやってきました。

それでは、成田空港サテライト側にあります
JAL ファーストクラスラウンジをお楽しみください♪

ちなみにですが…シカゴフライトの折に
本館側のファーストクラスラウンジを利用していますので
合わせてご覧ください。

成田空港 ファーストクラスラウンジ 編



 

(ラウンジ情報詳細はJALサイトにてご確認頂けます)
国際線ラウンジサービス

やっぱり、タヌキ猫はこの鶴丸が好きですね♪♪♪

タヌキ猫の場合、ワンワールドサファイアステイタスの為
普段はサクララウンジ利用なのですが、

シカゴからのフライトがファーストクラスだったので
帰国してからのフライトでもファーストクラスラウンジ
を利用することができるそうです♪

へぇ~てっきり、これからファーストクラスに
ご搭乗される時のみに適用かと思っていましたので、

同じ日にファーストクラスからのお乗り継ぎならば
利用することができるとのことで、嬉しかったですね♪

それでは、ファーストクラスラウンジへと入ります♪

シカゴからのフライト後ということもあって
意外と手荷物が多かったのでクロークへ

鍵付きのロッカーがありました。

サテライト側のJAL ファーストクラスラウンジの
見取り図ですね。

この1フロア下がサクララウンジになるわけですが、
サクララウンジと比べるとダイニングの分
広い感じといったところでしょうか。

寒かったアメリカ/シカゴから暑い台湾/台北へと
フライトですので、着替えたい旨伝えると

ご案内しますということで、
着替えのできる部屋へ案内してくださいました。

へぇ~結構、しっかりとしたスペースで
着替えることができるんですね♪

これは、シカゴからの厚着から
台北への薄着に着替えるのに重宝しました!!

それでは、改めてラウンジ内を行ってみましょう♪

この赤い色をした調度品が目を引きますよね。

ちょっとJALカラーを意識したのかな?(笑)

ワーキングスペースも確保されており、
パソコンの準備もされています。

マッサージチェアですね。

ドリンクコーナーですね。

「英国王室御用達」のマークが表ラベル上部に燦然と輝く
シャンパーニュメゾン「ローラン・ペリエ」です♪

こちらのシャンパンは本館ファーストクラスラウンジ
でも置いてありませんからね~

サテライトのファーストクラスラウンジ
を利用すればこそなんですよね♪

他にもサクララウンジとは異なる種類の銘柄も取り揃えています。

日本酒とかもいいんだけどねぇ~

ラウンジ内の雰囲気を

サクララウンジとはまた違った感じですよね。

ダイニングで軽めに頂きたいと思います♪

ビールの銘柄もアサヒスーパードライ
ドライプレミアムとちょっとサクララウンジよりも
グレードアップしているんですよね♪

こんな感じでチョイスしてみました♪
手前の温野菜などは、ファーストクラスラウンジらしく
一皿一皿盛り付けができたものが提供
されるというのが嬉しいですよね♪

タヌキ猫なんかは、こうやって写真を撮る
ことが多いので、既に出来たものがあると…
正直助かります(笑)

サテライトのファーストクラスラウンジでも
シャワールームがあります♪

確か2部屋はあったかと思います。

有人によるマッサージサービスは終了となりまして
マッサージチェアが代わりに置いてあります。

ファーストクラスラウンジから

外を眺めながらの

シャンパンっていうのもステキでしょ♪♪♪

ヤクルトも置いてあるのにはビックリしましたが…

いかがだったでしょうか? 成田空港にあります
サテライト ファーストクラスラウンジを
お楽しみ頂けましたでしょうか?

また本館のファーストクラスラウンジとは
違ったサービスもお楽しみ頂けるのかなと思います。

普段、ご利用される皆様はどちらがお好みでしょうかね?
サテライトの方が静かに利用できるという
利点もあるのかなと思います♪

次回はJL809便にて台北/桃園へとフライトしまして
台北市内へと移動したいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 
PREV
TOP [台湾(2018Mar) 旅行 目次]に戻る
NEXT 02 JL809便 NRT-TPE Y フライト + 機場捷運 編 (1日目)


 

 - 台湾(2018Mar)旅行記 , , ,