*

JL009便 ORD – NRT ファーストクラス(F)フライト 編

      2018/04/25

タヌキ猫です。JAL ファーストクラスで行く シカゴ旅行記
15 JL009便 ORD – NRT ファーストクラス(F)フライト 編 (3・4日目)
をお送りします。

*ORD=シカゴ/オヘア国際空港 / NRT=成田国際空港
*雰囲気を味わってもらうために、一部撮影した順とは異なります。
*撮影日/2018年03月上旬

この日の出発ゲートはK16番ゲートでした。

ファーストクラスを含む上級会員の皆様は写真に映っている
左側の列より搭乗となりまして

エコノミークラスの皆様は、右手の方に並んで頂く形
となっており、全体として、搭乗口前が狭いスペースのため
やりくりが大変そうなイメージですね。

さぁJL009便のフライト、どんなものとなりますでしょうか♪

搭乗するシップにご挨拶…ってメッチャ近いじゃん♪♪♪
こんなに真近で見られるんだったら、もっと早くに
来て、撮影するんだったなぁ…。

もう、既にコックピットにもパイロットの皆さん
入ってるし…バチバチやってたら…目立つしなぁ…

ということで、この一枚のみ…(泣)

シカゴ/オヘア国際空港を出発するJAL便が
いつも、このスポットから出発とは限りませんが、
サンフランシスコとかブリッジがかかっちゃうからね。

この迫力、飛行機好きなら、思わず「おぉ~近い」
って感じますよ(笑)

どうせなら、到着ターミナルからタキシングしてくる姿を
ずーっと待ってたら、スゴイ画が撮れたんだろうなぁ
なんて、思っているのはおそらくこれから

ファーストクラスにご搭乗されますお客様の中では
タヌキ猫くらいだと思います(笑)

いや~もっといろんな角度から鶴丸を撮ってやりたかったぁ
この画じゃ、尾翼の鶴丸が映らないもんねぇ…

でも、ホント待合スペースからコックピットまでの
距離が近すぎるので、目視で何をやっているかまで
分かる距離ですから、ちょっと遠慮しちゃいますね(笑)

シップナンバーはJA737J/B777-300ERでのフライトです。
どうぞ、東京/成田まで宜しくね!!

それでは、シカゴ(ORD)10:55発/東京・成田(NRT)行き(+1) 15:05着
JAL009便 ファーストクラスでのフライト/13時間10分を
どうぞ、ご一緒にご搭乗頂いた気分になって頂きまして

JAL/日本航空でのフライトをお楽しみくださいませ♪♪♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

搭乗開始予定時刻/10:25のところ10:32で開始
搭乗橋(ボーディングブリッジ)はひとつのみですので、
ビジネスクラスの方から搭乗しまして、ファーストクラス
のお客様は前に向かう形となります。

この日は搭乗時にランダムでの検査が実施されており
タヌキ猫…対象者に選ばれてしまいまして…(汗)
(↑客層見たら…タヌキ猫声かけやすい方になりますから(笑))

ちょっと出遅れましたが…

ファーストクラスにやってきました♪

復路は1Kです♪CAの皆さんは往路と同じでした(笑)
機内での「お帰りなさいませ」に素直に「ただいま」
って言えましたね(笑)

往路のJL010便フライトの時に復路も一緒
というのが会話で分かったんですけどね…

なかなか、往復のフライトで同じクルーというのは
JGC修行の那覇-宮古ピストンフライト以来でしょうか

ということで、本日のフライトを担当してくださいます
クルーの皆様です。

到着時のチーフパーサーさんのアナウンスだったでしょうか
コックピット/3名 CA/14名 訓練生/2名ということで
19名もの乗員がいるんですね~

なかなか、全てのクルーを揃ってみる機会って
それこそ、搭乗される前までに搭乗口に
いない限りは見ることができないので、
そんなに乗務されてるんだぁ~ってビックリしました。

JL009便/JA737Jから機外を撮影してみました。
ちょっと違和感あるでしょ?

ん???なんでこんな近くに車両関係があるのって…
到着時は、別ターミナル到着にて、このスポットに
入ってくるときは、エンジンを回していないんですよね。

出発もプッシュバックされてからでしょ?
それもあって、あまりに近くて驚いたんですよね。

改めてファーストクラスシートを撮影してみました

スリッパにアメニティ/ヘッドフォンと用意されています。

シートボタンですね。

コントローラーがスマートフォンタイプになっているんですよね。

遠くに見えるビル群はシカゴの街並みでしょうか。
今回は、ホントさんざ東京でビルを見飽きるほど見ているので
シカゴ旅行どうだろうなぁ~と思っていましたが、

フタを開けてみれば、結構充実した旅行となりましたよね♪

ウェルカムドリンクということで、シャンパンとオレンジジュースですね。

シャンパンを頂きまして、今回のシカゴ旅行とJALファーストクラス
で復路もフライトできることに乾杯♪♪♪

復路のJL009便、どんなフライトになるのか楽しみです♪

オットマンですね。足置きにもなりますし、同行者が
いらっしゃる場合は、お食事の時など対面で座る
ことができるんですよね。

あのくぼみは、靴置き場ですね。ブログ上は私物が映っては不快
かと思いまして、映り込まぬよう、使っていませんが…

ライトですね。

こんな感じでヘッドフォンかけにもなります♪
なかなか使う機会ないんじゃない?って思われるでしょ。

タヌキ猫の場合は、機内が暗くなってからの
アラカルトメニューをオーダーした時に

撮影する時に、ライト使っていますね(笑)
(↑結構、このライトあるなしで違いますからね)

復路も国際線Wi-Fi無料クーポンを頂きましたので
ちょっと繋いでみたいと思います。

税関申告書ということで、携帯品/別送申告書を頂いて
さっさと書いておこうと思います(笑)

ちなみに、今回は成田経由での乗り継ぎですので
不要ですが、台湾からの帰国時に使用しますからね。

これはこれで、前もって準備できますから。

このちょっとしたくぼみ、ボールペンなど置くのに
重宝するんですよね。

スリッパに履き替えまして、ブランケットと準備完了♪

窓の外には着陸機が見えますね。

10:54 ドアクローズ / 11:11 プッシュバック
やっぱり、窓の外の車両関係の近さが気になる
シカゴ/オヘア国際空港ですね。

誘導路を進みまして、滑走路へと進みます。

RWY28Rより離陸のようですね。

シカゴ/オヘア国際空港のターミナルですね。

オォ~イイ感じに滑走路全景が撮れたんじゃない♪

なかなか、こういう感じで撮影できるタイミングってないので
良かったですね♪ホント一瞬ですから(笑)

11:26 シカゴ/オヘア(ORD)国際空港 離陸

やっぱりアメリカン航空機に目がいってしまいますが…

シカゴ/オヘアの管制塔ですね。

アラッ、まだこの空港大きくなるのかしら…

結構、工場関係が隣接している感じでしょうか

シップは右に旋回する形になりまして

オッ!!シカゴの空港の全景が見えますね

うわぁ~デッケェ~空港だなぁ~滑走路だけでも
何本あるんだろうねぇ…

でも、デカい割にはあんまり大型機は無かったし…
色とりどりの飛行機を撮影するんだったら
ロサンゼルスなのかな~(←飛行機撮影目線)

どんどんと高度を上げていきまして、雲の上へ

あんれ、あそこにも空港があるんだね

シカゴ市内上空でよく航空機を見かけたので
この便も飛ぶのかな?と思ったのですが

方角が違ったようですね。海のように見えるけど
きっと、あれ…湖だよね…

うわぁ~やっぱり郊外は雪があるんだよねぇ~
ほんと、着陸前にも見えまして、シカゴ市内雪かなぁ
って心配していたのですが

幸い、タヌキ猫が滞在した時は雪こそ降ったものの
交通等に支障が出ることは無く良かったですよね。

そうそう、ここにある収納ポイントも撮っておこう
ということで

フタを開けると、充電器のソケットがついており

線こそ、自分で用意する必要がありますがこんな
感じで充電することができるんですよね♪

そうでなくとも、13時間のフライトに続いてこのあと
成田経由の台湾フライトですから、
充電できる環境っていうのはありがたいです。

いや~眼下は、まっちろちろになってきましたが…

改めまして、23インチの個人モニターを撮ってみました♪

東京/成田までの飛行経路です。復路はアンカレッジよりも
北のルートををとるんですね。

こちら、往路JL010便にてフライトしました飛行経路ですが、こうして
見比べてみても、飛んでいるルート違うでしょ?
(もちろん、往復で別にはなっているのでしょうが)

いや~やっぱりこれだけの窓をファーストクラス一席
で使えるのは贅沢ですよね♪

外はこんな風景となりまして…

それでは、食事のスタートです♪ワインリストがきました。

「シャンパーニュサロン」ですが、2006年物が
製造量が極端に少ないということで

2018年01月からは、ルイ・ロデレール クリスタル 2009
を提供に変更になっているんですよね。

(その時のブログ記事はコチラ↓)
JAL 2018年度国際線F/C ワイン日本酒銘柄が決定

おそらくは、またシャンパーニュサロンの製造量が
安定したら、戻るんだと思いますので、
ある意味、貴重ですよね。

テーブルクロスをひいていただきまして

グラスは、泡がキレイに見えるようにと
フルートグラスを用意して下さいました♪

往路、結構写真撮っていましたからね…
嬉しい心配りですよね♪♪♪

ということで、ルイ・ロデレール クリスタル 2009 です♪

注いでいただきまして

なかなか、タヌキ猫の腕では泡をキレイに
撮影するだけの腕がなくて…

何枚か試してみたのですが…(苦笑)

どうしても、光が入っちゃうからね…でも、やっぱり
些細なことかもしれないけど、CAさんのちょっとした気配り
タヌキ猫はこういうところが、やっぱりJALが好きな理由
なんだよねぇ~って改めて思いました♪

改めまして、JALファーストクラスでのフライトに乾杯!!

メニューがきました

空の上に、特別なレストランをつくりました。

このキャッチコビーいいですよね♪
往路では、肉系を頂きましたので、復路では
魚系を頂きたいと思います。

「アミューズ・ブーシュ」
根セロリと洋ナシのヴィシソワーズ
フォアグラテリーヌを添えて

うんうん、ステキ♪

窓の外は寒そうなところを飛んでおりますが…
タヌキ猫はルンルンですね。

ブレッドな何種類かありまして

自分で好きなものをチョイスできます。

「アペタイザー」(3種類の中から選べます)
ホワイトアスパラガスとパルマ産生ハムの温かいオードブル

あぁ~ホワイトアスパラガスを食べにフランスも
そろそろいいなぁ~なんて思いながら頂きました(笑)

Louis Jadot Beaune 1er Cru Grèves Le Clos Blanc 2013
(ルイ・ジャド ボーヌ・プルミエ・クリュ グレーヴ・ルクロ・ブラン 2013)

ブドウのソムリエバッチを付けられていたので、
昨年のナパワイナリーでのJAL CAさんの評判の良さ
のお話をさせて頂いたんですよね~。

資格取るの大変でしたでしょ?ということで
伺いまして、すっごく謙遜されておっしゃって
下さったのは、なかなか土の違いが分からなくて

フランスには何度も足を運びました…って…
エッ!!スゴイなぁ。

タヌキ猫は、全然ワインの知識は無いですが、
すっごい努力を重ねて得られるソムリエバッチ
なんですねぇ~

やっぱり、こういった会話が食事に華を添えてくれて
より楽しめるのがJALファーストクラスなのかな♪
なんて思っています。

「メインディッシュ」
鱸のソテー
黒トリュフブールブランソース

うわぁ~これも美味しそう♪♪♪

ねッ、食べたくなっちゃうでしょ(笑)

いや~それにしても、外は寒そうだわぁ…

「デザート」
カプチーノムース ラズベリーソース

今回もどれも美味しく頂きました!!

JL009便はカナダ上空を飛行中ですね。

うっわぁ~スッゲェ光景…でも、一度は降り立ってみたいよねぇ
カナダに、もちろんJAL便じゃなきゃイヤだけどね(笑)

カナダ上空こそは、飛んだことはあるのですが…

コーヒーですね♪このマグカップで飲めるのも
これが最後かなぁ~なんて思いながら

美味しくいただきました♪

やっぱり、JALファーストクラスの食事は
会話を楽しみながら頂けるっていうのが
タヌキ猫にとっては、すっごく優雅なひと時なんですよね♪

JALのCAさんとの昔話とか結構
タヌキ猫は好きなんですよね♪♪♪

多分、CAさんも会話して下さっている中で
このお客様、JALが好きなんだなって分かってもらえる
んだと思いますんで、結構、脱線トークなんかも
あったりして(笑)

食事も終えまして、リラクシングウェアはいかがですか?
ということで…なんだかんだで初めて袖を通して
みることにしました!!

いっつも、撮影しながら、ちょっとヨレヨレってしてしまった
鶴丸にツッコミを入れたくなっちゃうのですが(笑)

意外でしょ?JALファーストクラスに搭乗するの
これで6回目なのですが、実は着用するの初めてなんです…。

今までも、頂いておりまして、撮影の為に
袋から出して撮ったりしていたのですが、

全て、タヌキ猫以上にJALを愛して下さっている方に
差し上げてしまっているんですよね~。

タヌキ猫もバリバリのJAL派ですが、
ホント、年期の入ったJALファンの方は
たくさんいらっしゃいますのよ!!

それこそ、JAL国内線全路線に搭乗したことが
あるっていう強者様もいらっしゃいましてね…
(↑今のじゃなくて、規模縮小前のですよ!)

いや~JALファンは、ホント奥が深いんだなぁ
なんて脱線してしまいましたが…

ファーストクラスのラバトリー(トイレ)ですが

着替えをすることができる台が用意されているのは
知っていたのですが、今回初めて使用します。

えぇ~何、イスまであんのぉ~ファーストクラス6回目に
しての初体験(笑)もう感動だよねぇ~

また、奥さん、これがリラックスできるのよぉ~!!

正直、機内で着替えとか面倒だなぁ~って思って
着たこともなかったし、ホント頂いて、
タヌキ猫以上にJAL好きな方に差し上げて

喜んで頂けるのが嬉しくて着たことが無かったですが
いや~これ、快適!!

どうしても12時間以上のロングフライトになる
ファーストクラス搭載路線ですので、
この快適さは嬉しいです。

着ていた服はどうするの?って思うでしょ?
ハンガーを貸して頂きまして、それにかけて
着替えるまでの間、預かってくれるんですよね~

なるほどねぇ

改めて、シート周りを撮ってみることにしまして

やっぱり、この収納BOXの広さがホント重宝するんですよね。
6回搭乗して、6回とも、この収納スペースの大きさに
感動しているタヌキ猫です(笑)

どうしてもね、ビジネスクラスの窓側だと
収納スペースが相当限られるんですよね。

頭の後ろの方にネットの収納スペースがあるのですが、
どうしても後ろの方に気を使ってしまって、
アチラは使う気になれなくて…
(一度12Aでしたっけ?もう後ろに席が無いのに使わなかったことも)

ちょっと小さめのBOXもブログをやっているタヌキ猫
にとっては、あれやこれやと小物がありましてね。

普段、写真で私物が映らないようにしている分、
こういったところに収納できるのがホント
ありがたいんですよね。

ちなみに、このBOX内にあるコントローラーですが…

電話になっているんだなぁ~♪
未だにコレを使っている方を見たことは…
ないですが(笑)

収納スペースが大きいおかげで、ご覧のとおり
綺麗サッパリ収納できて気持ちがいいのよね♪

アメニティキットですね。男性のお客様には改めましてで
SHISEIDO MEN のこちらのキットが頂けます。



 

とここでアメニティのご紹介です。写真は別日に撮影したものですが

JAL国際線ファーストクラス/アメニティはポルシェデザインとのコラボです。

随分とコンパクトになった印象ですよね。

中には鶴丸のワンポイントが入っておりまして

こんな感じで入っております。

歯磨きセット/マウスウォッシュ/耳栓/アイマスク/ハンド&ボディクリーム
フェイシャルスプレー/リップクリーム/ブラシ
モイスチャーマスク/ポケットティッシュ

あいさつ文も入っていますね。

男性の方は、結構こちらを使われている方も多いのではないでしょうか?

「SHISEIDO MEN」ということで

トータルリバイタライザー(顔用クリーム)
クレイジングフォーム(洗顔フォーム)
ハイドレーディングローション(顔用化粧水)
が入っています♪ 

*アメニティの写真はJL006便 ニューヨーク線 JL002便サンフランシスコ線
搭乗時に撮影したものを掲載しています。



 

国際線Wi-Fi無料クーポンを頂いているので
使ってみないとね

往路で使っていますが…

こんな感じで取り扱い説明書もあります。

最も使い方がよく分かっていないんだけどね…

ここにプロモーションコードを入力すると

フムフム、無料になるわけね

へぇ~こうやって、つながるわけかぁ~なんて、結局のところ
CAさんにちょっと教わりながらやったんですけどね(笑)
(↑ブログやっている割にはこういうの疎い…)

結局のところ、自分のブログに繋いでファーストクラスと
一緒に撮ってっていうのがメインなんじゃない(笑)

このあと、成田経由での台湾フライト(JL809便フライト)
ですので、色々調べてみても良かったよね~。

基本、アナログですので、ガイドブックを広げて
今回はどこへ行こうかな~とか、自分のブログを
読み返してみたりの予習だよね…

JAL Mooove / SKY WARD / JAL SHOP ですね。
往路ではJAL SHOP の機内販売を楽しませてもらいましたよね♪

このまま日本到着で旅行が終わりだったら
「森伊蔵」を買い求めようと思ったのですが、

改めてCAさんに確認したところ、次の便にそのまま
の持ち込みは不可とのこと。

100ml以上の液体物になりますので、
成田経由での再度、国際線搭乗の場合は

一度外に出て、荷物預けにしなければならないとのこと。
スーツケースも機内持ち込みサイズにしていますので、

いや~それは面倒…ということで
今回は、森伊蔵を断念しました…(泣)
(最も、買ってもタヌキ猫が飲むわけじゃないんで)

映画を見たりでも良かったのですが、
復路、なんか変なスイッチでも入ったのかしら?

全然、映画見ていなかったりして(笑)

安全のしおり/ファーストクラスの説明書/WiFi案内ですね。

最初の頃は、どう使うのかしら?なんてやっていましたよね

すっかり、このスマートフォン型のコントローラー
も使い慣れましたよね。

相変わらず、寒そうなカナダ上空ですが川の位置など
視認できる天気でした。

随分と山のあるエリアへと差し掛かりまして

ジンジャエールをオーダー

この雪山の感じを見ていたら…

アイスクリームを頂きたくなるじゃない(笑)
アラカルトメニュー/リフレッシュメントに
ありますので、オーダーしてみました♪

このシンプルさがステキじゃない♪

ホラッ、この山の感じを見ていたら、食べたくなってくるでしょ?(笑)

それにしても、この日のフライトでは、よく雪山がキレイに見えた
印象ですよね~

チョコレートなんかも持ってきてくださいまして♪

いや~この日は、ホント外をずっと見ていたくなる美しさでしたね

しばし、美しい空を楽しませて頂きました♪

ファーストクラスのお客様はタヌキ猫を含めて
6名搭乗されていましたが、皆さんご就寝でして…

もっとも、ファーストクラスの半個室タイプでなければ
見ていられないんだと思いますが

何気にJAL国際線ファーストクラスフライトで楽しみにしている
のが、スナックコーナーの飾りつけですね♪

結構、その時々のクルーの色が出て
タヌキ猫はひそかな楽しみにしています。

日付変更線あたりに差し掛かっていますね。
せっかくアラカルトメニューがあるということで

JAL特製 『九州じゃんがら』 ヘルシーラーメン をチョイス♪

肉類を使用しない、うまみのあるとんこつ風味のヘルシーラーメン
特製ベジチャーシュー(小麦製)のせ

ということで、あっさりと頂くことができました♪

ラーメンを食べてすぐ寝てしまうっていうのも…
なんですが、ベットを作っていただきました。

JALスカイスイート特別仕様の「エアウィーヴ DUAL MODE」、
「エアウィーヴピロー S-LINE」

片面は硬め、片面は柔らかめのマットレスと
お好みでお選び頂けます♪

就寝時もシートベルトの着用は必要ですが、
すっごく快適♪しかも今回はリラクシングウェア着用じゃない

目覚ましをバイブモードにして
1時間だか2時間にして、スマホを
握りしめながら寝ました(笑)
(寝過ごして、日本領空でしたじゃシャレにならない)

起床すると、遠くに機内アナウンスの声が…
機長スピーチじゃない?

ファーストクラスではお休みになられているお客様
が多いので、その時々の判断で音を切れるんだとか…

へぇ~スゴイねぇ~

ベッドモードからシートを戻していただきまして…
到着前の食事としましょうか♪

〈ロイヤルブルーティー〉クイーンオブブルーですね♪

グラスで頂くお茶っていうのがステキでしょ?

注いでいただきまして

アラカルトメニュー/和食ということで

台の物 銀鱈麹焼き
小鉢 蟹酢
ご飯
味噌汁
香の物

を頂きました。

JAL国際線ファーストクラスの場合は、
機内でご飯を炊きますから美味しいですよね♪

やっぱり、日本食が落ち着きますよ。
シカゴ発便の和食ではありましたが、
美味しく頂くことができました♪

最後に今一度の〈ロイヤルブルーティー〉クイーンオブブルー♪

さぁ、日本も近くになってきましたね

いや~随分と飛んできたよぉ~

外はあんまり見えてないけどね…って考えると
やっぱりカナダ上空でのあの雪山があんなに
綺麗に見えたのは気象条件が揃ったからなんだろうね

ヨーロッパ線は佐渡ヶ島/新潟辺りから本州の上を飛行し
猪苗代湖辺りから、関東へと縦断していきまして
桜の時期ですと、ホント所々にピンク色に染まった

日本列島を見るのが好きなのですが、米国線はまだ
太平洋上を飛行するようですね。

鹿島灘あたりから入っていく感じでしょうか

高度を随分と下げてきまして、外は雲といったところでしょうか

ん?九十九里の方からなのね

さぁ、そろそろ大地が見えてくるかね

この日の成田周辺の天候は雨/16℃との機内アナウンス
って16℃もあんの???

その前は1、2℃で成田周辺も推移していたそうで
この日だけ、グンと温度が上がったそうです。

また、シカゴがマイナスを喰っているような
気温でしたから、暑そうに感じてしまう…

雲を抜けると、上空からでも雨模様とわかるお天気
ですが…田んぼにも水が入り始めて、田植えの準備だねぇ
なんて、のんきなタヌキ猫

この日は、成田経由で台湾に再び飛んじゃいますからね。
あんまり成田の天候は気にしておらず

B滑走路に着陸のようですね。

15:16 RWY16L 着陸

NRT RWY 16L に着陸したら、密かな楽しみは…

「東雲の丘」の前までシップが行くか否か

あぁ~やっぱその前に滑走路離脱だよね…
777よりも787の方が東雲の丘の前まで
行く確率が高いような感じだよね
(っていうのは、あそこで撮影していないとだよね)

まぁ、今回行かなかったら、またJALの翼に
搭乗すればいいだけのことですから(笑)

ピントが合っておらずで申し訳ありませんが、
やっぱり、この鶴丸がズラッと並んだ光景こそが
タヌキ猫にとっては、日本に帰ってきたなぁ~

って、ホッとできる瞬間なんですよね♪

サテライトではなく、本館の方まで移動するようです。

15:28 成田国際空港(NRT) 到着となりました。

今回も、JAL国際線ファーストクラスでは、色々な心配り
をして頂きまして充実したフライトを楽しむことができました♪

今まで、数多くのJALフライトを搭乗してきましたが
一番思い出に残る素晴らしいフライトとなりまして、

普段は言わないのですが、降機時にチーフパーサーさんに
「今までで一番素晴らしいフライトでした!!」

を御礼を言わせて頂きましたね♪
やっぱり「JALだからこその温かさ」

これは、CAさんお一人お一人の心配りだとか
気配りがあってこそ、成り立つものだと思っています。

とかく、国際線ファーストクラスにおいては
比較的、時間にも余裕があるということで、
色々なCAさんの姿を見ることができると思います♪

やっぱりタヌキ猫なんかは、CAさんの「お人柄」
これが一番の楽しみなんですよね♪

どうしても写真で残すことができないことではありますが、
ホント、CAさんのちょっとした会話からお客様の特徴を
捉えるあの観察力/情報伝達の早さには脱帽ですし、

タヌキ猫のようなJALファンにも、話を合わせてくださって
13時間という長丁場のフライトではあるのですが、
毎回楽しませてもらっています♪♪♪

おそらくファーストクラスにご搭乗されますお客様
の中では、かなりマニアックなJALトークに
なってしまっているのではないでしょうか(笑)

ホント、CAさんから聞かせて頂けるJALトーク
なんかは、タヌキ猫大好きですし、ほんの一瞬垣間見る
ことのできる、素のCAさんの人となりを伺えるのは

やっぱり国際線ファーストクラスの時間のゆとりが
無ければ、そこまではできないだろうなって思います。



 

いかがだったでしょうか?シカゴからの13時間10分にも及ぶ
JL009便 ファーストクラスでのフライトは
お楽しみ頂けたでしょうか?

今回も多くの写真と共に、少しでも
JAL国際線ファーストクラスを感じて頂くべく
多くの写真と共にお送りいたしました♪

雨模様ではありますが、JA737J/B777-300ER です。
シカゴからのロングフライトありがとう!!
そして、ご苦労様でした♪♪♪

この角度からなら尾翼の鶴丸も映るね♪

今回でJAL国際線ファーストクラス6回の搭乗
となりましたが、毎回搭乗するたびに
新たな発見があったりしますね。

ひとえに、客室を担当されますキャビンクルーの皆様
のお一人お一人のCA力に支えられているのだと思います。
(もちろん、コックピットクルーの皆様あってこそですが)

往復共に同じクルーの皆様とご一緒にフライトさせて
頂きましたが、ファーストクラスでお世話になりました
往復のキャビンクルーの皆様全員の名前覚えていますからね。

やっぱり、それだけ印象に残るフライトだった
んだと思います。

今回の往復JALファーストクラスフライトを通して
ますます、JALが好きになりましたし、
これからも応援したくなりますよね!!

これからも一JALファンとして、多くの方に
今のJALを知って頂くべく更新できたらなと思います♪

本来ならば、このまま入国審査/税関検査と続きまして
日本入国となりますが今回は成田経由にて

JL809便に乗り継ぎますので、
「国際線乗り継ぎ」にて、そのまま制限エリア内を
移動したいと思います。

外は、雨模様ではありますが、台湾はどうかな(笑)

これにて「JAL ファーストクラスで行く シカゴ旅行記」
本編は終了となります。

引き続き、タヌキ猫サイト恒例の
備忘録/How much?と続きますので更新を
楽しみに待っていてくださいね♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - シカゴ旅行記 , , , , , , ,