*

シカゴ旅行 備忘録

   

タヌキ猫です。今回はシカゴ旅行に際しまして頂きました
コメント&アドバイスをもとに、現地シカゴで
タヌキ猫が気になった点を中心に備忘録という形で
書いてみたいと思います。

タヌキ猫がシカゴを訪れましたのは2018年03月上旬です。
やはりなんといっても…

この時期のシカゴは…寒い!!

東京の平均気温が12/6℃くらいのところを
シカゴ平均気温は4/-3℃くらいな感じ…

*タヌキ猫旅行期間中の気温からザックリ計算です。

防寒対策は、万全に整えていかなければ
なりませんね。

特に、ミシガン湖畔などは、かなりの寒さとなります。
タヌキ猫も重ね着にホッカイロをいくつも付けて
のシカゴ旅行となりました(笑)

日本との時差は-15時間(サマータイムは-14時間)
レートは108円前後だったでしょうか

個人でご旅行等でシカゴ滞在となりますと
気になるのはやはり市内アクセスとホテルですよね!!

シカゴ/オヘア国際空港(ORD)は飛行機が
到着/出発するターミナルが異なります!!

到着はターミナル5に到着しまして
出発はJALの場合はターミナル3からとなっています。

市内へのアクセスはCTAという市内行き電車が空港まで
接続していますが、ターミナル5からはATSという
モノレールで接続するターミナルまで移動する必要があります。

ちなみにATSは無料となっています。
CTAはターミナル1/2/3のどれからでもアクセスできますが、
ターミナル3から行くのが、タヌキ猫は行きやすいのかな
と感じました。

券売機はCTA改札前にありますが、駅係員など
の配置はありません。

タヌキ猫は3-Day CTA Ticketというのを購入しました。
電車&バス共通の3日間乗り放題チケットにて

特にバスの場合ですと、車内ではおつりが出ない
ということもありますし、バス車内で現金払いを
している人は、見かけませんでしたね…。

やっぱり、その都度購入っていうのも面倒ですし
タヌキ猫は、滞在日数にも寄るのでしょうが
3-Day CTA Ticketをお薦めします。

*3-Day CTA Ticket=72時間単位にて使い始めからカウント

券売機での購入については本編でも触れていますが、
面倒なら、そのままcash(現金)で購入してしまった方が
ラクなようですね…(汗)

まだ、備忘録は続きますが



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

今回、チョイスしたホテルはリバーノースエリアにあります
ダブルツリー バイ ヒルトン シカゴ – マニフィセント マイル
DoubleTree by Hilton Chicago – Magnificent Mile, Chicago
にしました。

この時期のシカゴは寒いということで浴槽のあるホテル
で探すと、こちらが選択肢となりました。

*シカゴにはヒルトンと入るホテルがたくさんありますので
自分の宿泊先ホテル名はしっかりと覚えておきましょう!!

ホテルの予約はエクスペディアで行いました。
マニフィセント マイル(Magnificent Mile)とも
呼ばれるエリアですが、シカゴでのホテル立地は

この辺りがタヌキ猫は使いやすかったですね。
当初は、空港からのCTAを乗り換えなしでアクセスできる所
と考えていたのですが、乗換をしてでて、このエリア
にして良かったと思っています。

駅乗り換えでの注意点としては、エレベーター設置が
全ての駅になされているわけではないという点

スーツケースなどを引きながらの移動となりますと
エレベーター等の設置が無い駅は大変かと思います。

CTA (Chicago Transit Authority) サイト

サイト内右下のSystem Statusというところの例えば
Blue Lineをクリックしてみると

Blue Line

という感じで停車駅図が表示されまして、どこの駅に
車イスマーク(エレベーター設置駅)があるのか
確認することができます。

一応、タイムテーブルも表示されますが、
東京の山手線同様、だいたいこの時間帯は何分おき
みたいな感じでの案内になっています。

時間帯によって本数が異なりますが24時間運行
していますから、その点では心配ないかもですね…。

タヌキ猫は空港からブルーラインでジャクソン駅へ
ここはエレベーター設置駅でレッドラインの
ジャクソン駅(ラインごとに同名の駅があるので注意)
へは、地下連絡通路で結ばれています。

そこから、リバーノースエリアにあります
グランド駅へと移動しまして、
だいたい空港から1時間前後といったところでしょうか

車内及び駅ホームでヤバいなというのは
特段無かったように思いますが、しいていえば
駅ホーム上での路上パフォーマー等、

警戒すべき案件かなといったところです。
先に紹介しましたCTAサイトではMAPなども印刷することが
できますが、だいたい観光で利用するバス路線等は

タヌキ猫が旅行記でご紹介した路線になりますので
それをそのまんま参考にされた方が…
荷物は少なくていいのかなと思います(笑)

観光スポットとしては、タヌキ猫のシカゴ旅行記をご覧頂いた皆様には
意外とシカゴ観光スポットあるんだね…

って感じて頂けたかと思います。タヌキ猫的には
さんざ東京砂漠でビル群に埋もれていますので、
あんまり見たくもない感じもしたのですが…

東京砂漠とはまた違ったビル群の光景は
きっとシカゴ観光でお楽しみ頂けると思います。

写真は天文学博物館からのシカゴの風景を撮影したもの
ですが、こちらは夜景スポットとしても有名なところ
のようですが…

時間帯にもよるのかもしれませんが、人が少なくなり
夜景をとるか、安全をとるかになるかと思います。

最も、3月は、このポイント寒くて寒くて…
鼻がもげるわ…っていう感じで長居できないですけどね(笑)

タヌキ猫が訪れた時の日没時刻(サンセット)は17:46
ちなみに日の出時刻(サンライズ)は6:15でした。

ニューヨークといえば自由の女神ですが、
シカゴといえば、シカゴ美術館のこちらのライオンだそうです。

シカゴ美術館は結構見ごたえがありますし、正面玄関前
の道は…

ルート66 シカゴ側のスタート地点です
すっさまじく地味ではあるのですが…

ちょっと探してみるのが楽しみなポイントでもあります。

科学産業博物館(Museum of science and Industry)
こちらには…

B727 実機での展示があります♪

ちょっと、シカゴ市内からはバス移動が入りますが
ここはぜひ訪れて頂きたいですね。

アクセス方法など、旅行記本編でも載せておりますので
どうぞご参考頂けたらなと思います。

フィールド博物館(The Field Museum) も
大変見ごたえのある自然史博物館でしたし、

シェッド水族館(John G. Shedd Aquarium)も
オモシロかったのですが、注意すべきは閉館時間ですね。

どうしてもタヌキ猫の場合は日程が短い上に冬期間で
訪れていますので、かなりハードな旅程となりました。

本来は、もっとじっくりと見て回るべきところだと思います…

今回のシカゴ観光では「シカゴシティパス」
が大いに役立ちました♪



 

効率よく回るため、海外現地オプショナルツアー
の予約でいつもお世話になっているVELTRA(ベルトラ)さんで

シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック
icon

を購入しました♪

こんな感じで日本からバウチャーを持っていきまして
対象施設にてシカゴシティパスと交換となります。

1.<シェッド水族館> Shedd Aquarium
2.<フィールド博物館> The Field Museum
3.<スカイデック・シカゴ> Skydeck Chicago
4.<アドラープラネタリウム> Adler Planetarium
or <シカゴ美術館> Art Institute of Chicago
5.<360°シカゴ(元ジョン・ハンコック・センター)> 360°CHICAGO
or <科学産業博物館> Museum of Science and Industry

ということでシカゴの主要観光スポットをおさえた
パスとなっています。

VELTRA

↑シカゴ観光のご参考にどうぞ



 

短い旅程でも、効率よく回れるのがいいですよね。

スカイデックシカゴ(SKY DECK)からみるシカゴの夜景
も綺麗ですよ♪

ちょっとエレベーター待ちで列に並ぶ必要は
あるのですが…

かつては「シアーズタワー」と呼ばれていたそうです。

各観光スポットにおいてはIDチェック(パスポートチェック)
並びに手荷物検査が実施されています。

シカゴでおススメの食事ですが、
ホットドックにピザなどおススメいただきましたが

タヌキ猫が一番おススメするのは
シカゴ チョップ ハウス(chicago chop house)です。

決して、お安くはないのですが、美味しいお肉を
頂くことができます♪

chicago chop house

事前予約が望ましいということで、日本からでも
簡単にインターネット予約ができるのは
嬉しいサービスだなと思いました♪

他にも

ギブソンズ・バー/ステーキハウス(Gibsons Bar & Steakhouse)

こちらも良かったですね♪

シカゴのピザは、厚さがハンパないです(笑)
ディープディッシュピザ発祥の
PIZZERIA UNO(ピッツェリア ウノ)

を訪れましたが、焼き上がりまでも結構
待つことを想定した方いいそうです。

サイズもホントビックですので
Ind. = individual ということで
Sm. = Small よりもさらに小さなピザのサイズ

というのもありますので、特に一人旅でトライ
という方は、その大きさにご注意を(笑)

あとは、要所要所での詳細は旅行記本編にて
書いていますので、そちらをご参考ください。
(場所等グーグルマップを載せています)

郊外においては、帝国ホテルを設計した
フランク・ロイド・ライトの自宅と
手がけた個人宅を巡るツアーなども

あるそうです。

買い物的にはロスドレスよりも…

マーシャルズの方がタヌキ猫は好きですね♪

トレーダージョーズ、これ結構サンフランシスコでも
お気に入りのスーパーでしたね♪

ギャレットポップコーンでの買い物もオモシロいですし。

最後にシカゴ/オヘア国際空港(ORD)にあります
フラッグシップラウンジ(Flagship Lounge)
についての補足です。

2017年10月にリニューアルされましたラウンジには
エレベーター4台が設置されており
ラウンジ内にはJALも含めましてサービスカウンター
が設置されています。

シャワールームが8室用意されております。

シカゴのセキュリティレーンは結構混雑するとのこと
今回、タヌキ猫はファーストクラス利用で
すんなりといきましたが、やはり早めに空港に
到着することを強くおススメします。



 

今回も、旅行出発前にブログにて広く
シカゴ旅行情報を募集しまして、
予想以上に多くのコメント&アドバイスを

頂戴することができまして2泊4日という
大変短い旅程ながらも、充実した旅行を
することができました。

情報を寄せてくださいまして皆様
ありがとうございました!!

改めてお礼申し上げます。またタヌキ猫のブログを
御覧頂いた皆様がシカゴ旅行のご参考
にして頂けたら、幸いです。

次回は、タヌキ猫サイト恒例となりました
How much? となります。

どうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - シカゴ旅行記 ,