*

草津温泉 観光 編

      2019/06/27

タヌキ猫です。今回は水上 草津 温泉旅行記
8 草津温泉 観光 (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日:2018年05月29日
*一部撮影した順とは異なります。

チャツボミゴケ公園での散策を楽しみまして
一路、草津温泉です♪

一旦、草津温泉「櫻井」でチェックインを済ませての
草津温泉 観光へと繰り出しました。
*草津温泉「櫻井」の模様は次回まとめてアップします。

それでは草津温泉「櫻井」より移動しましての
草津温泉 湯畑を中心とする散策の模様を
お楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JALの航空券予約でお得な早割運賃!4つの先得プラン



 
Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

草津温泉「櫻井」の前の道を、湯畑方面へ

途中には「もくべい」というスーパーもありました。

下っていくと

右手にバスターミナル/左手に駐車場のあるところですね。

草津温泉のエリアマップですね。

結構、草津温泉バスターミナルは大きくて、
確か東京駅からも直行バスが出ていたと思います。

湯畑へと続く道を進みます。

本家ちちや おんせんまんじゅうですね。
もう一店舗、湯畑の隣にありますので
そちらで立ち寄りたいと思います。

清月堂ですね。花いんげん甘納豆を買って行っても
良かったなぁ~って思っています。

そろそろ、草津温泉の中心地「湯畑」周辺ですね。

熱乃湯という草津名物「湯もみ」ショーを見られる
施設に行ってみたいと思います♪

ホテル「櫻井」から湯畑までは徒歩でも10分
かからないくらいの距離でした。

熱乃湯の湯もみショー開始時刻は
09:30/10:00/10:30/15:30/16:00/16:30
となっています。

料金は600円ですね。
内容は湯もみと踊りのショーとなっています。

タヌキ猫は15:30の回で拝観することに♪
だいたい15分ほど前に付きましたが
結構、多くの方がいましたね。

草津温泉も初めてなら、湯もみショーを見るのも初めて
すっごく楽しみなんですよね(笑)

1Fは結構混雑していましたので、2Fへと
移動しました。

2Fもこのあと混雑してきますが、湯もみショーに
参加するわけでなく、見る分ならば
階段がキツクなければ、2Fがいいかも

結構、立派な柱が組んであるんですね。

ショーの開始時刻までは音楽だったり、草津温泉に
美術館がある縁で片岡鶴太郎さんの
描かれた画をもとにした幕なんかも
披露されていました。

さぁ、そろそろスタートです♪

15:30の開始時刻と共に、挨拶から始まりまして
踊りの披露です。

それでは「湯もみ」のスタートですね。複数の写真と共に
その雰囲気を感じていただけたらなと思います。

草津節とともに湯もみショー

このあと、一般のお客様も体験できる湯もみが
2回に分けて実施されますので、やってみたい
という方は1Fにいた方がいいかもしれませんね。

再びの踊りと湯もみということで
草津湯もみ歌が披露されまして

段々と、荒々しくなってきます。

なんか、めっちゃ、湯がもまれてますよね

タヌキ猫的には、最後の

この「バチャン!!」っていう瞬間が好きでしたね。
なんつうんだろう、日頃のうっぷん晴らしを
代わりにやってもらったような感じ(笑)

うちの大奥でもやってみてぇ~けど…
ムリムリ(笑)ストレス社会だからね~

なんて、湯もみを見ながらシミジミと感じました。

30分ほどのショーなのですが、これはおススメです!!
ぜひ、草津温泉に来たら「湯もみショー」を
御覧になってくださいね。

いや~オモシロかったぁ♪♪♪

外に出てみると、湯もみの画をモチーフにした
マンホールを発見!!

ホント、最近はご当地マンホールを見つけると
写真と撮っちゃいますよね(笑)

15:30の回が終わりまして16:00の回のお客様が
続々と入られていました。

やっぱり草津温泉といえば「湯畑」ですよね♪

源泉が52℃もあるそうで、こうやって
温泉を冷ましてあげているんですね。

この木枠で囲われていた後ですが

徳川八代将軍 吉宗公が草津温泉をくみ上げさせて
江戸城まで運ばせていたそうで、将軍御汲み上げの湯
として有名だったそうです。

草津に歩みし百人ということで名前
が刻まれていますね。

戦国武将の名前なんかもあったりします。

それでは、草津温泉「湯畑」を中心に
食べ歩いてみましょうか♪

こちらが湯畑横にあります「本家ちちや」さんですね。
8-18(土日-21/無休)

白まんじゅう/中は栗あん 外はこしあんということで
2つの味を1回で楽しめるそうです♪

食べ歩きで一つ買ってみました♪

ん~ふかし過ぎで、なんだかよく分からないかも…

続いて「頼朝」温泉たまごが売っていまして
(9-21/不定休)

半熟たまご/120円かな

中はこんな感じとなっておりまして…
至って普通なのですが…一言宜しいかしら?

やる気のない接客って伝わるものよ!

山びこ温泉まんじゅうへ(9-20(土連休-21)無くなり次第終了/木曜定休)

あげまんじゅう 150円ですね。

コレ、結構美味しかったです♪

ちょっと振り返って撮影してみると、お堂があるようですね。
後で行ってみたいと思います。

そうそう、ここ草津もロマンチック街道に入るのかな?
って、あんだってロマンティッシュ シュトラーセ???

なんだか、ヨハン シュトラーセだかなんだか
よく分かんねぇなぁ

瓦を再利用した感じでしょうか

こんなんも撮ってみたりして(笑)

湯畑をグルッとしてみたいですよね。

あ~はいはい、この流れる感じね♪

硫黄の匂いがする温泉ですが、タヌキ猫温泉がすっかりと
好きになっちゃいましてねぇ~

早く入りてぇ~なんてジジイですよ(笑)

足湯なんかもありました。

やっぱりこの木枠が印象的な湯畑ですよね。

この山本館本店っていうのも、なかなか味のある
佇まいですよね♪

左に映っている「西の河原通り」を通って西の河原公園の方まで
足を延ばすその前に

ニャ!!猫発見って(笑)すみません猫好きで…

白旗の湯という共同浴場があります。

こちらは御座之湯という日帰り温泉ですね♪
今回は草津1泊なので、外観のみです。

湯路広場があって

小高い丘の上にあるのが光泉寺ですね。

日本三薬師のひとつだそうで
日本温泉三大薬師でもあるそうです。

立派な山門があり

振り返ると「湯畑」が見えますね♪

いいですね~

本堂が見えました。

本堂とは別に「遅咲如来」という釈迦堂がありましたので
お参りしました。

再び、湯畑へと戻って来ましてカラーバージョンの
マンホールを一枚。

さっきの黒猫ですね。

って、素通りかい!!

それでは西の河原公園へと向かいましょうか

草津味ソフトっていうのも気になるよね~

こちらにも公衆浴場がありますね。

結構、湯畑周辺は道幅も狭い一方通行道路が
多くありますね。

杉養蜂園もありまして「はちみつソフト」が気になったのですが…

草津のおまんじゅうといえば「松むら饅頭」が一番有名
ということで立ち寄ったのですが…

火曜/水曜と連休だそうで…(泣)

ごま福堂のごまソフトなんかも気になりますね

花豆しょうゆ餅も気になるところですが

寺子屋本舗(9-18/無休)の

串ぬれおかき/200円をチョイス♪
食べやすくて美味しかったです。

大人の甘酒だなんて気になっちゃうよね(笑)
結構、食べ歩きで目移りしてしまいそうなもの
がたくさんありますよね。

山マタギと海番屋の串焼きも気になったのですが
ホテルの夕飯が食べれなくなっちゃうからね

懐かしいポストがあったりして

そろそろ西の河原公園のようですね。

この立派な建物が草津片岡鶴太郎美術館なんですね。

結構、西の河原公園広いようですね。
とりあえず、西の河原露天風呂あたりまで
行ってみましょうか

600円で日帰り入浴できるのが魅力的ですよね♪
ただ、今回は、宿泊なので入らず…

これって、足湯なのかな?

草津穴守稲荷神社だそうで

ちょっと、コンコン様にご挨拶

歩きやすいように石畳みが整備されていますね。

ちょっとした滝もあるようですね。

草津ビジターセンターというのもありました。
もう、タヌキ猫が来た時は16時過ぎでクローズでしたが…

この先にあるのが

西の河原露天風呂ですね♪今回は宿泊の為
これ以上は進んでいませんが、結構大きな
露天風呂だそうで、一度は訪れてみたいところです。

それでは、ホテルへと戻りましょうか

もうちょっと時間があれば、この先も進んでみても良かったのですが…

昔はこのエリアでも、チャツボミゴケを見ることができた
そうですが、現在は開発により見れなくなったそうです。

トイレも整備されていました。

一路、ホテル櫻井へ

こちらも公衆浴場ということえ、さすがは草津
いたるところに公衆浴場があります。

ちょっと帰りにスーパーの「もくべい」に寄ったりして

ホテル櫻井へと戻って来ました♪

次回は、そんな草津温泉「櫻井」の
宿泊記をお送りします♪

どうぞ次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

PREV チャツボミゴケ公園 散策 編

 - 関東 , , , , , ,