*

空港移動 + 縄文の宿まんてん 編

      2018/06/13

タヌキ猫です。屋久島 トレッキング 旅行記
16 空港移動 + 縄文の宿まんてん 編 (3日目)
をお送りします♪

*撮影日 2018年05月10日

白谷雲水峡トレッキングを終えまして
一路、次の宿泊先である「縄文の宿 まんてん」
へと移動したいと思います。

ホテルは屋久島空港から徒歩1分のところにありますので
屋久島空港の周辺もちょっと行けたらなと思います。

それでは、どうぞお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JALの航空券予約でお得な早割運賃!4つの先得プラン



 

白谷雲水峡トレッキングを終えまして
バス停へとやってきたタヌキ猫

13:00発のバスに乗れそうですね♪

宮之浦港からやってくる路線バスは一旦、奥の駐車場で
Uターンしてから、バス停にやってきます。

定刻13:00に白谷雲水峡を出発しました。

空港まではこんな感じでバスを乗り継いでいきます。

29 白谷雲水峡 13:00発
 (まつばんだ交通バス/490円)
25 小原町 13:25着

25 小原町 14:15発
 (屋久島交通バス/500円)
49 空港 14:33着

小原町での乗り継ぎバスの待ち時間が50分
ありますので、一旦「小原町」から「30 Aコープ前」
まで歩いて、Aコープで買い物でもして
時間を潰したいと思います。

往路は、ほぼ満席だった為、あまり写真が撮れませんでしたが
復路はちょっと風景が撮れそうですね

眼下に見えるのは宮之浦ですね。

花が咲いている木もありましたね。

13:20 定刻13:25よりも早くに「小原町」に到着

泊まった田代別館の前を通りまして

先へと歩いてみます。先のT字路を右手に向かうと
先ほどまでいた白谷雲水峡となります。

ここを左折して

この道を進んだ先に

Aコープが見えてきます。ちなみにこのちょっと
歩道が狭まっている辺りが「30 Aコープ前」
バス停となります。

再度、バスの出発時刻をチェックして…

Aコープ 宮之浦店です♪「小原町」バス停から徒歩5~7分といったところ
ボォーっと次のバスを小原町で待っているくらいなら

いっそAコープまで歩いて、買物でもしている方が
時間的にはいいのかなと思います。


「Aコープ 宮之浦店」9:00 – 20:00 営業

白谷雲水峡トレッキングを無事に終えた記念で
自分へのご褒美♪

みんなMade in 鹿児島にしてみました。
昨日、食べた「いりこ餅」これが美味しくてねぇ~
また、買ってしまいましたよ(笑)

たんかんシャーベットと楽しみまして

アッ!!白猫♪って、オイオイ素通りかよぉ~

Aコープからは目と鼻の先にバス停がありますので
また小原町に戻らなくても、小原町の次がAコープですので
こちらのバス停で待つことに

鹿児島交通だと14:16発

まつばんだ交通だと15:17ということで

14:16発の鹿児島交通バスで一路「空港」を目指します。

車内はこんな感じ 定刻での発車です。
乗車時に番号札を取るタイプで変わらずですね。

海側を走る形ですので、左側に座れば、海が見れます♪

そうそう、一部集落を経由だったのですが、屋久島にはこんな感じで
集落の名前を彫った石版が結構あるんですよね。

キラン♪屋久島空港の滑走路の端を確認

屋久島空港の滑走路と並行して走行する形にて

屋久島空港が見えてきました。
…ってちっさ…(汗)

前日にそれこそ安房から宮之浦に
移動する際に見ているのですが…

14:34 到着ですので、定刻は14:33ですので
ほぼダイヤ通りでしょうか。

空港からのバス運行状況を一枚
今回は、往路高速船に変更となりましたが、
当初予定は往路も飛行機でバス移動で安房入りでしたのでね

ということで、屋久島でのバス乗車も最後となりました!!
屋久島交通バスとまつばんだ交通バスと2社ありますが、
基本、タヌキ猫が調べた限りはどちらの運賃も一緒
ですので、来た方のバスに乗車する

これがベストだと思います。逆にフリーパスを
買っていたら、片方に縛られていましたからね。

せっかく屋久島空港に来たのですから
ちょっと中を見ていきましょうか。

入ってすぐに、右手に到着口がありまして

真ん前には日本エアコミューターのチェックインカウンターですね。

一つお土産屋さんと

レストランがありました。

中の待合室へは便ごとに保安検査場を通す
形のようですね。

って…屋久島空港これだけです…(汗)
それでは…本日の宿へと移動しましょうか

こうやって名所案内をみていると、今回結構
色々なところを巡ることができたんじゃない♪

って、ほぼ屋久島観光を終えまして、もうタヌキ猫の心は
駐機している鶴丸へ(笑)

その前に荷物ホテルに置いてこないと…
って、写真のメインはバス停になっていますが、
よーく右の方を見てみると

すでに、宿泊先ホテルが見えていますね(笑)

ちなみにですが、屋久島を空港スタートですと
案内所はこちらになっています。

交差点まで来れば、もう「縄文の宿 まんてん」ですね♪

振り返れば、屋久島空港

ちょっと道をそらしていますが、ここからなら屋久島空港のむこう側も
見えるかもね(笑)

空港前にはエネオスもありました。

交差点に「縄文の宿 まんてん」があるのですが

大向さんには「杉の舎」という屋久杉工芸のお店もあります。

それでは、3日目となりますお宿「縄文の宿 まんてん」に
少し早いですが行ってみましょう♪

縄文の宿 まんてん

なんか入口からスゴイですよね~

結構、立派な感じですが、入ってみましょう♪

入口で靴は脱ぐ形ですね。トレッキングシューズなので…
面倒な感じはあるのですが…

靴は鍵付きのシューズBOXへ
トレッキングシューズでも入りやすいように大きめの
ロッカーもあってよかったです。

フロントで受付を済ませましてお部屋へ
部屋まで係の方が来て頂けるスタイルですね。

そうそう、チェックイン時に、せっかく空港が目の前ですので
どこか、ビュースポットないですか?って伺ったら
結構、穴場があるそうなので、ちょっと荷物を置いたら
再び行ってみたいと思います♪

お部屋は和室タイプですね。

お風呂セットの用意がありましたね。

トイレ/水回り

避難経路の確認ね

ルームキーはこんな感じで差し込むと
部屋の電気がつくタイプです。

それでは、荷物を最小限にして
フロントでマップももらったことだし、
ちょっと歩いてみましょうかね♪

結構、ロビーがキレイだったので撮って見ました♪

館内図ですね、結構お風呂を楽しみにしてきたので
どんな感じだろう♪

お土産屋さんも色々と取り揃えています。

それでは散策へと行ってみましょう♪

ホテルを背に右手に進む予定なのですが、
ひとまず、空港で飛行機の離発着状況をチェックしてきましょうか

って、その前に動きがありそうですね。

チロッと顔をのぞかせる鶴丸
動き出していますね。こりゃここから撮るしかあるまい(笑)

なんてやっている間に1機着陸

こっちはこっちで離陸に向けて、滑走路移動と
忙しいですねぇ…

ってJA01JC/ATR 42-600 初号機じゃん!!
往路はまさにこのATRに搭乗予定だったのになぁ…

先ほど着陸したJA844C/DH4 ボンバルディアDHC8-400

やっぱり駐機場に近づくにつれ

ターミナルに被っちゃうけど、その前に鶴丸だけでもね。

なんてやっている間にJA01JC/ATR 42-600 離陸

どうぞお気をつけて 行ってらっしゃい!!

ピントが柵になってしまいましてね…

屋久島空港は日本エアコミューターだけなんですね。
この時点で15:00すぎですので、離陸を撮るならあと1便かな

空港でフライトスケジュールを頂きまして

教えてもらったスポットへと移動します。

安房地区から宮之浦地区に移動する際に空港周辺
でレーダー施設っていうのかな?

あれがあったのは見たんですよね。そのあたりに
ビュースポットがあるそうで

そうそう、コレコレ、茨城県/守谷市にも同じものがあるんですよね。
パイロットの方がここから出す電波を頼りに
飛行機を飛ばしているんじゃなかったでしたっけ?

もちろん、この施設への立ち入りは禁止ですよ!!

ぷかり堂さんがある辺りの反対側に

小道がありまして

うわぁ~デカく広がっていますね。

あぁ~なるほど、屋久島空港の滑走路が見えますね♪

振り返れば、屋久島の山々が見えますね♪

なんてやっている間に先ほど着陸した
JA844C/DH4 ボンバルディアDHC8-400
が出発していきます。

さぁ、どんな画を見せてくれるでしょうか

あ~いいねぇ♪♪♪

久々のデジカメでの撮影でしたが…
気を付けて行って来いよ!

もうちょっと、フライトが後続にあったら良かったんですが
あんまり、ここで粘ってもお風呂楽しみたいしね(笑)

先へと進みたいと思います。

ちょっと行った先に八万寿園というお茶屋さん
がありまして、「お茶アイス」があるそうなんですよね♪

それが食べてみたくてね(笑)

路線バスに抜かれたりして…いいのいいのよ

道端を歩いていた方が

花が見れてイイじゃんねぇ~

ちったぁ~そったぁ~の距離なら歩け(笑)

八万寿園の看板が見えてきました♪

良かったぁ~やっているようですね

「八万寿園 8:30-17:00」

ワンちゃん、こんにちは!!

さっそく抹茶ソフトクリーム/200円のオーダーです♪

すみません、写真の構図を考えている間に
ソフトクリームが傾いちゃいましたが…

なかなか、お茶と一緒に出てくるのが
斬新でしょ?

へぇ~いいじゃん、いいじゃん♪これで200円は安いよ!!
歩いてでも訪れて良かったです。

ワンちゃん、美味しかったよ!!じゃ~ねぇ~♪
結構、レンタカーで訪れている方がいらっしゃいましたね。

それでは来た道を戻りましょう。

やっぱり帰りも花を見ながらね

って、バスにおいて行かれたわけではありませんから(笑)

レーダー施設のところまで戻って来ましたね。

お土産屋さんの「ぷかり堂」に立ち寄ってみます♪

ちょっとおしゃれなお店ですよね♪♪楽しみです。

08:30-18:00の営業時間だそうです。

店内の写真は、お店の方に許可を頂きまして
撮影しました。なかなかオシャレな作りでしょ?

お土産も明るい感じのものが多いので
ぜひ屋久島にお越しの際は立ち寄ってみてください。

もう、夕飯なんだけどなぁ…なんですが(笑)
永田地区の方に行けなかったこともありまして

永田の塩サイダーとか

屋久島たんかんのチーズケーキ

よもぎのパウンドケーキなど

すぐにパクッと頂けるものを中心にいただきました。
どれも美味しく頂けて、ここは立ち寄って正解です♪

ぷかり堂をあとに縄文の宿 まんてんへ

ホテル大向さんの「杉の舎」入口近くには…

アッ、猫寝てる(笑)

ということで「縄文の宿 まんてん」に到着♪

ざっくりですが、「縄文の宿 まんてん」から
八万寿園までは徒歩で約25-30分
ぷかり堂までは徒歩で約5-7分といった感じです。

んじゃ、お風呂に行こっかな♪

部屋で着替えて、大浴場へスリッパが無いため
裸足で歩くため、靴下たびみたいのをくれてたら
よかったなぁ~っていうのが率直なところ。

休憩スペースもありまして

この先が大浴場ですね。天然温泉にてサウナありです♪

多くの鍵付きロッカーがあるのですが、使えるのは
限られているようでした。

ちょっとタオルがショボいのが気になるところですが
温泉では、ゆっくりしましたね♪

作務衣っていうのも、たまにはいいかもね。

やっぱり縄文杉トレッキングよりも距離は
白谷雲水峡トレッキングの方が短かったですが
注意すべきポイントが多かったですからね。

外には露店風呂がありましてヒノキのもありました。
食後にも入ったのですが、名前のとおり「まんてん」の星
を見ることができたのは良かったですね♪

サウナも夜のみですがありまして、
結構広かったですね♪洗い場もブースが多くあり
お茶シャンプーが印象的だったかな♪

食事会場を通る形で

部屋へと戻ります

コインランドリーがあるんだぁ

旅行まで来て、洗濯はやりたくないなぁ…
っていうのは、タヌキ猫の旅行スタイル

ちなみに、タヌキ猫の宿泊した部屋からは
屋久島空港が見えました♪

夜は、ほんと真っ暗な空港となりまして、これは
夜通しで航空機は駐機できないなって思いましたね

ご案内とテレビ欄/天気情報ですね。

皆さんが気になるところだと…
夕食/18:00-21:00(ラストオーダー20:30)
朝食/07:00-09:00

大浴場/11:00-23:00 (朝風呂06:00-08:00)
売店/07:00-22:00(現金/クレジット可)

布団は18時以降、食事時間帯で各部屋に
敷きに回ってくるそうです。

冷蔵庫は空の状態と書かれていますが、
冷やしたお水が用意されており、これは
書いておけばより親切なんだろうなぁ…

って感じたのが率直なところでしたね。

この日の天気として「晴れ 22/17℃」と書かれており
比較的過ごしやすかったですね♪

日の出05:27 日の入り19:02ということで

ちょっとお茶でもすすってましょうか(笑)

18時に夕食をお願いしていたので会場へ
うわぁ~こんな感じで用意されているんですね♪

お刺身はかつお/きびなご/かんぱちの3品盛りでした。

もう、明日はトレッキングないし、飲んでもいいよね?
焼酎の「愛子」というのが有名だそうですが…

タヌキ猫は焼酎苦手で…

んじゃ、ビールだべぇ~ってなことで
(鹿児島バージョンのラベルかな?)

無事に縄文杉&白谷雲水峡トレッキングを終えた
ご褒美で乾杯♪♪♪

くぅ~染みる~(笑)

茶碗むしですね。

お料理の紹介はお品書きで…

こちらはトビウオのつけ揚げだそうです

海鮮パイ包みは中はこんな感じになっており
ご飯等はベルにて持ってきてもらうスタイルです。

ごはんに汁ものとやっぱり温かいのがいいよね。

屋久島産緑茶プリンで締めるっていうのがいいじゃない♪

お食事は美味しく頂けたのですが…
やはり、個室のように障子を閉めるとなるのですが
通路に面しているために、歩く方の足音…

気になります。

悪気はないんでしょうが、ドスンドスンと歩く音
タヌキ猫は、あまり快く思わないわね

それもあって、裸足じゃなくて、靴下たびみたいのを
用意してくれてたら、もうちょっと違うんじゃないかな
と思ったんですよね。

部屋に戻ってみると、布団を敷いてくれていたのですが…
2セットって…一人旅なんですけど…(汗)

これは…ちょっとムッとしたかも
でも、敷く人も大変だもんね。

売店で屋久島みやげのせんべいと

ちょっと口寂しい時のグッズをば(笑)
サバ節フレークっていうのが特産のようでして

しょうゆ味が売り切れてたのが残念だったかな
ちょっと、猫になった気分になりましたが…

やくしま地卵プリン

冷凍してあるのを、溶かしながらシャリシャリと
いただくプリンっていうのも斬新ですよね♪

しばし、まったりしながら、またお風呂に入ったり
それこそ、暗くなっていますので「まんてん」の星を見る
のはステキでしたね♪♪♪

さぁ、明日はいよいよ帰京
荷造りもバッチシ整理しないとね。

お茶をずずーっとしながら、のんびりと過ごしました。

次回は4日目となりまして、チェックアウト後には
空港周辺ウォッチングとしてちょっと歩いてみたいと
思います♪

この辺りは…屋久島トレッキングを目的とする方は
行かないところだろうけど…

うちは「鶴丸好き」ですからね(笑)
どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 九州 , , , , , , , , , , , , ,