*

青森 旅行記 ①

      2016/08/23

タヌキ猫です。今回は、6/7・8・9の2泊3日で行ってきた「青森旅行記」を載せていきたいと思います。
なんせ、写真をたくさん撮ったため、とても一日では載せきれません(まぁ、タヌキ猫の編集能力がないだけだが…)
また、今回は仕事先の人達と複数で行っています。なるべく他の人に迷惑がかからない程度の毒で載せていきたいと思います(笑)国内旅行ということ・複数で行っていることもありますので、タヌキ猫の毎回恒例「How much?」は自粛いたします(汗)
まぁ、ところどころの料金は載せていきたいとは思いますが・・・。全部載せ終わったら、目次とか作って見やすくはしたいと思いますが・・・。

今回の旅の大元は「東北道食べ歩き行かない?」って誘いからでした。普通の人なら、こんな誘い魅力感じないんでしょうが、タヌキ猫は、キラキラしちゃいましたね(笑)
先のフランス旅行がとん挫しかかっていた時期でもあり(結局5月のフランス旅行はとん挫(泣))、よっしゃ!行きまっせ~ってなことで、旅行計画が始動・・・。
タヌキ猫は、この計画が始動した時、フランス計画・旭川計画と三つ巴での旅行計画が進行しまして、まぁ、どの計画がどれなんだか分からんような状態でしたが、一緒に行く人が計画を色々してくれたので助かりました(笑)
そして、計画を進めるにつれ、どんどん目的が変わってくるのは常ですが(笑)、結局、東北道は青森まで行ってるんだから、なんか青森観光してこようよ!ってなことに・・・。
結局、2泊3日で奥入瀬と十二湖を見に行くことになりました!もちろん、東北道食べ歩きが主題ですよ(笑)
そして、今回の旅のもう一つの隠れたテーマ・・・
「愛車インテグラの遠出ラストラン記念旅行♪」
もちろん、一緒に行く人には、多くを言わずに行きました(笑)平成7年式の既に15年以上経過した愛車ボロッテグラ・・・いやインテグラ(汗)
総走行距離は137000Kmを超え、いつ引退してもおかしくない、インテグラをタヌキ猫は、未だに乗っとるのですよ!塗装ハゲハゲながら・・・(涙)
今年、車検ということもあり、そして青森までの遠出を耐えうるかという心配もあり、エンジン回りのメンテナンスはもちろん、バッテリーを積み替え、タイヤを履き換え、エンジンオイル交換、そして、タヌキ猫的には初に近い、自分の手での車掃除・・・(って、今までほとんどやらなかったんかい(大汗))
さあ、万全の態勢で臨んだ、今回の青森旅行。スイス旅行のように見事に散るか?それともフランス旅行のようにあっぱれ旅行か?どうなることやら・・・。
ということで、続きより、青森旅行記①として書いていきます。今回は、主に一日目の移動(東北道食べ歩き♪)から、一日目の宿泊地である「十和田プリンスホテル」出発(2日目朝)までを書いていきたいと思います。
こんだけ、書いてくると、だんだんヒートアップして脱線しまくりになりそうな気配がぷんぷんしていますが、そこはご容赦を(笑)
では、青森旅行記①続きから、始まり始まり~。
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!


6/7(月)一日目
朝早くに集合してもらって、最寄りの岩槻ICを通過が7時半頃。これより、十和田ICまで、592.1Kmの東北道食べ歩きツアー開始でございます。
なんでも、黄金伝説で、お正月あたりにそんな企画をやっていたそうで、それに触発されての今回の計画(笑)タヌキ猫的には一緒に行った人を5Kg太らそうと影で計画していたりして・・・(大笑)
結局どうなったかは、分からずじまいですが・・・。そんなこんなで、東北自動車道に存在するSAを中心に、一部PA含め、黄金伝説で寄った場所を総当たりしていく今回の計画。さすがにギャル曽根のように、テレビで食べたものを全部食べると、間違いなく財政破たんしてしまうので、気になったのを食べることに・・・。
全て寄ったSA・PAをアップして行こうかとも思ったのですが、さすがにそれは編集大変なんで、はしょります(汗)また、時間も計画通りには、まるっきり行かなかったので、この際、載せません(笑)
まぁ、こんなもん食べてあるって来たのけ~って感じでご覧あそばし。
蓮田SA・・・朝、早かったということもあり、まだ全部の店が開いておらず。ここで、揚げかまぼこを買うも、写真を撮る前にパクついてしまい、写真はなし・・・(汗)なかなか、パクつく前に写真って難しいですよね・・・。
んでも、今回の旅、行きはずっとトイレの保証がありますからね~。タヌキ猫としては、とても気楽なんですよ!もちろん和式チェックもしてきましたが(笑)
一か所ずつコメントするのも大変なんで、ここでまとめて総評を申しますと・・・。関東に近いほど洋式率が高くなり、東北地方は、和式トイレが多い。これより書く全SA・PAともに最低でも一か所は和式トイレが確保されていたので和式派の皆さま、ご安心を(笑)って、男性トイレのみのチェックですが・・・。
タヌキ猫が女性トイレチェックしたら捕まりますでしょ?
早くも脱線した今回の青森旅行記・・・。なかなか、まとまりそうもないな・・・。
佐野SA・・・ここではとちおとめジェラートを購入(430円だったかな)この後の所でも売っているところがあったので、ちょっとさみしかったりして・・・。
また、最近流行りのレモン牛乳関係の商品が多数ありましたが、タヌキ猫はそんな珍しいとは思わなかったのでスルー。
桜あんぱん(5ケ入り600円)3日目の朝食代わりでいただきましたが、結構アンがぎっしり入っていて、おいしかったです♪
大谷PA・・・以前は、渋滞の先頭ってイメージが強かったですが、大規模改修で大きくなってました。んで、昔、交通情報館として利用されていたスペースはトトロをはじめとするジブリグッズ店に・・・。

お待たせしました!今旅行の初写真はコチラ↑ 餃子ドックです!(420円・JCB可)余談ですが、結構、外の売店とかでもクレジットカード利用ができるんですよね~。びっくり!!マイラーとしては、一円でも多くマイルにしたいため、タヌキ猫はもちろんJALJCBカードでお支払い♪
そうそうお味はと申しますと・・・。ん~、まぁご飯に餃子が入ってるだけでして・・・。餃子好きだからね~、口の中の状態と一緒???(なんか語弊がありそうな…)結構、塩味の効いたご飯でした。
上河内SA・・・階段がキツイものの、建物がきれいになっていますね。
ほんで、食べたのはコチラ↓ 宇都宮餃子!!
aomori+1+002_convert_20100630101506.jpg
なんでも、19種類の餃子を週替わりで、5種類ずつ食べれるそうで・・・。タヌキ猫たちが選んだのは、この2種類。若干、値段がそれぞれ違います。
そういや~、昔、宇都宮まで餃子食べ歩きツアーやったな~。帰りかなり臭いんですよね(笑)宇都宮市民に聞くと、みんみんとかまさしがおいしいそうで・・・(すみません、平仮名表記か漢字か分からないためひらがなで名前載せました(汗))
那須高原SA・・・アイスキャンディーを買うもパクついてしまったため、写真なし・・・。ここは、いつも那須に来る時寄りますからね。(タヌキ猫の場合、那須ICから降りず、次の白河ICから降りていくため)
安達太良SA・・・看板に不思議な文字が・・・。乳首山・・・アラッ!なんて卑猥な山かしら・・・と言いながら確認するとあ~確かに・・・納得・・・。でも写真は撮らず。だって載せづらいじゃない(笑)
後日、番組でこの付近の山でUFO出没が相次いでいるっていうのをみたけど、この山がそうなのかな?っとややも脱線気味なタヌキ猫・・・。反省・・・。
aomori+1+003_convert_20100630101540.jpg
じゅうねん長生きソフト(330円)ともものパン(160円)(JCB可)(熱くて若干溶けていますが・・・)
じゅうねん長生きソフトはなんでも、エゴマのソフトクリームだそうで、健康に良さそう♪この年で長生きにこだわるとは・・・。
aomori+1+004_convert_20100630101617.jpg
ほらっ!おいしそうでしょ?おいしかったですもの~。んでもね、同じものが岩手山SAでもあってちょっとがっかり・・・。調べてみると、運営会社が一緒なんですね・・・納得。
国見SA・・・蒸し焼きカキが食べたかったのですが、時期外れのため断念・・・。
aomori+1+005_convert_20100630101644.jpg
↑生どら三姉妹のももどらをチョイス(140円JCB可)他に柿・りんごあるも、やっぱり国見って言ったら、ももよね~。
脱線ですが、到着したときに旗がなびいていたのですが、その文字が・・・。
「ちくらんぼ」なんじゃそりゃ?
先の安達太良で乳首山なる山を見た後だけに、車内爆笑。
よーく見ると「さ」が旗が反対になびいているために逆になり、「ち」と読めたわけで・・・。
菅生PA・・・ここでは、ずんブランなるものを注文(360円、JCB可)、ほら、宮城って枝豆が有名でしょ?それをモンブラン風に作ったのがこちら↓
aomori+1+006_convert_20100630101701.jpg
前沢SA・・・有名な前沢牛が食べられるんです!でも結構高い・・・。ちなみに、牛串などをやっている売店は、17時で終了なので注意が必要です!
aomori+1+007_convert_20100630101719.jpg
↑写真でみると、よくわかりませんが、特上前沢牛ねぎ間串(1300円、JCB可)です。やっぱりおいしいな~。
aomori+1+008_convert_20100630101741.jpg
↑前沢牛にぎり 2貫(840円、JCB可)前沢牛が今回の食べ歩きの一番の目的といっても過言ではなく、2品目をチョイス。やっぱり高い・・・。でも、おいしかった♪口に入れたら溶ける感じがわかるってやつで・・・。注文されるときは、わさび抜きの方がいいかな?せっかくの前沢牛を味わえなくなるので。
紫波SA・・・次の岩手山SAで夕飯を取ると決めていたので、何も食べず・・・。そういえばトイレの洗面台が変わっていたな~。すみません写真なしです(汗)
岩手山SA・・・今回、行きの高速道路で最後の食事ができるということもあり、少し長居に・・・。
aomori+1+009_convert_20100630101834.jpg
ほら、後ろに岩手山が見えるでしょ?
aomori+1+011_convert_20100630101903.jpg
夕飯ということもあり、今までよりも、ちょっと豪華に♪盛岡冷麺(840円、JCB可)とじゃじゃ麺(700円、JCB可)です!これを食べると、盛岡まで来たな~としみじみしますよね(笑)タヌキ猫は、盛岡冷麺派だな~。
そして、東北道下り線最後の給油ポイントである岩手山SAで給油。この後、ないですからね~。今までもいくつかの所で給油をしてきたんですけどね~。やっぱりJALマイラーとしては、ENEOSかJOMOよね~。だってマイル倍だもん♪(そのために高速上のENEOS,JOMOの場所を確認したのは言うに及ばず、青森・秋田両県の進路コース上のスタンドを全て確認するタヌキ猫…。もはや執念だな(大汗)
花輪SA・・・売店も既に閉まっている時間で最後のトイレ休憩だけで・・・。
と、こんな感じで行きは、止まるたんびに食べているという食べ歩きツアーでした(笑)タヌキ猫的には、30分走って、30分休憩といった感じだったので、体は楽だし、トイレの心配はない(笑)
ただ、この後は一般道、どうなりますやら・・・。
十和田IC・・・岩槻ICから592.1Km。SA10か所、PA2か所を寄って来た行きの食べ歩きはおしまいです。ちなみに、普通車料金11850円也。
十和田湖周辺にはスーパーやらコンビニはないという事前情報を得ていたので、東北道をおりてすぐにある
「ユニバース 毛馬内店」(10:00-22:00)で、ちょっとした食べ物を調達。カードは不可だったような・・・。忘れました(汗)
そして、一路、十和田湖方面を目指します・・・。国道103号線だったかな?温泉街を通り抜けると、しば~らく森ん中走るんですよね!
まぁ、真っ暗!!!
途中、電気消したりしたら、なんの明かりもないのよ!!いや~、一人じゃ絶対通れませんわ夜・・・。途中、ケモノの目が光ったようですが、タヌキ猫は目があまり良くないため見えず・・・。
まぁ、あんまりにも暗いし車こないから、若干ブルブルもんだよね~。気の弱いタヌキ猫。ガクガクです(笑)こういう時に限って、怪談話とか、こわいことが頭をよぎるんですよね(大汗)
なんだかんだで、十和田湖周辺まで来ました!もちろん、真っ暗ということもあり、写真は一切撮っている余裕なく・・・。変なもん映ってもね~。
そして本日のお宿「十和田プリンスホテル」に到着です!!どうだろ、十和田ICから60分くらいだと案内にはあったけど、どのくらいで行ったかな~?暗闇の中必死だったため、不明・・・。
ホテルには予約の際、遅くなる旨言ってあったので、なんなくチェックイン終了。そして、一緒に行った人とは部屋を別に取っていたので、ここでしばらくのお別れ・・・。
aomori+1+012_convert_20100630101924.jpg
↑部屋の感じはこんなです(笑)一人で使う分には十分!ってツインルームなんだけどね(笑)
ここで、問題発生!空調が効かない!暑いのよ~。窓も少ししか開かないタイプなので、開けるも対して変わらず・・・。フロントへ即電話「冷房入らないんだけど?」
すると、お部屋へ伺いますとのこと・・・。んで、部屋まで来てくださり「只今の期間中は全館空調を切っていますので、何卒ご理解ください」とのこと・・・。
んじゃ、電話で言ってくれればよかったのに・・・。
仕方ない切ってあるんじゃね~。後日、じゃらんの口コミを書いた際の返事をみたら、冷え込む時があるので、入れていなかったとのこと、現在は空調入っていますよ!ってな内容が書かれていました。
aomori+1+013_convert_20100630101951.jpg
トイレの段差につまづいてしまったタヌキ猫(汗)一人で「このバカ!」って言っているタヌキ猫がきっと「そのバカ」です(笑)
長距離を運転してきたということもあり、やっぱり疲れが・・・。ちょっと落ち着いたら、爆睡ですね(笑)お風呂は早朝誰もいない中入ろう♪ってことで。
こうして一日目が終わるのでした。
aomori+1+014_convert_20100630102023.jpg
翌朝、カーテンを開けると「レイクビュー」ではありませんか!夜は、まるっきり何も見えなかったのに・・・。
そして、早朝のお風呂、誰もいないだろうってルンルンで行ったら、オッサンが一人・・・。
「チッ!」きっとむこうもそう思ってるんだろうが・・・。まぁ久しぶりにゆったりとしたお風呂でくつろぎましたよ~。
誰もいなくなったお風呂で・・・一人「ジュディオング」(大笑)
え~なかなか説明しづらいですね・・・。なんと言いましょう、一人風景と風呂を独占とばかりにおっぴろげと申しましょうか・・・。これ以上は下品ですな(笑)
お風呂を満喫したタヌキ猫は部屋に戻って、さっそく荷造り・・・。相も変わらずいらないもんばっか持ち歩いていますのでな・・・(汗)なんと申しましょうか万が一に備えてってやつで。
aomori+1+015_convert_20100630102044.jpg
ピンボケしまくりですが、部屋には、てるてる坊主が♪なんかホッとしますよね~。タヌキ猫は愛車インテグラで関東を出て、今まで一度も雨が降らなかったことはないというほど、雨に縁がありましてな・・・。
一緒に行った人はてるてる坊主を連れ出したこともあり、今回の旅一度も降られることなく、行って来れました(笑)

朝食の時間までまだ余裕もあるということで、ホテルの庭を散策しに外へ・・・。芝生を踏んで行った先には、すぐ十和田湖が・・・。砂浜とかになっているわけではないので、降りて水を触ることはできませんが、とっても良かったです!
aomori+1+016_convert_20100630102108.jpg
ホテルもそんな大きくはないでしょ?
aomori+1+018_convert_20100630102134.jpg
もう目の前が十和田湖です。
aomori+1+019_convert_20100630102200.jpg
aomori+1+020_convert_20100630102229.jpg
やっぱり緑がきれいですよね~。この先に釣りをやっている人が寝ていたので、タヌキ猫は退散・・・。
aomori+1+021_convert_20100630102251.jpg
aomori+1+022_convert_20100630102316.jpg
いや~、静けさがあって、とてもいいホテルです。ホテルが密集する地域から離れているし、この後行く、奥入瀬とは真反対に位置するので、どうかな?って思ったんですけど、
逆に静かでイイ!!何と言いましょうか、ホラ、タヌキ猫、子供が好きでしょ?子供の声が聞こえないなんて、なんて最高なの!!
まぁ、たまたま子連れがいなかったんでしょうが、それにしても、静けさのあるホテルで良かったです。本当は、庭にあるイスとかに座ってのんびりしたかったんですけど、タヌキ猫の体重だと壊れる・・・かなって判断してスルー。もったいなかったな・・・。
aomori+1+023_convert_20100630102338.jpg
とりあえず、時間がもったいないんで、荷物をトランクへ。そして入口の写真を一枚!やっぱり立派だよね~。
aomori+1+024_convert_20100630102357.jpg
ほら、暖炉とか、豪華な感じしません?
aomori+1+025_convert_20100630102420.jpg
絵になる風景だわ~。
aomori+1+026_convert_20100630102444.jpg
朝食は7:00~9:00。和洋バイキングです。なんだかんだで、結構取っちゃうんですよね(笑)
と、のんびりした後、奥入瀬へと向け、出発です!!ちなみに、和式は一つもございません(泣)ただ、車いすの方を何人か見かけましたので、バリアフリーには力を入れているようです。
チェックアウトは、既に予約したじゃらんから支払いを完了しているため、入湯税150円だけ支払いました。
ちなみにタヌキ猫が予約したサイトは
「じゃらん」です!使いやすくて重宝しますよね!タヌキ猫が利用したプランは・・・

ツインルーム(タイプ21㎡(山側)早期予約限定(早割3週間前予約 朝食付)というプランで6500円!!
タヌキ猫は安いと思いますよ~。このプランを見つけてくれたのは、一緒に行った人なんですけど、本当に感謝ですね(笑)ちなみに、2人利用で一人あたり3500円といったのもあり、もし、適用される時期だったら、ぜひおススメしますね!
どうしても、十和田湖中心から外れますが、その分、静かでいいですよ!タヌキ猫なら、もう一度、十和田湖で宿を探すなら「十和田プリンスホテル」にしますね!(和式ないけど・・・)
やっぱりプリンスホテルっていうと、敷居が高いイメージがありますもんね~。タヌキ猫たちが行った時期は閑散期だったのかもしれませんが、ホテルのはからいで山側を湖側に換えてくれました!合わせて感謝・感謝!!
と、ここまで出発から宿泊地「十和田プリンスホテル」(TEL0176-75-3111)出発までを書いてきました青森旅行記①
次回は奥入瀬編となります♪ただ、編集に時間がかかるので、どこまで載せることやら・・・。今回も脱線の連続でしたが、飽きずにまた遊びに来てくださいね~。タヌキ猫でした。
※ちなみに、「十和田プリンスホテル」は秋田県になります。多分、多くの人が青森県だと思うと思いますが、十和田湖って、青森県と秋田県の県境に位置するので、ホテルのプランを検索するときには、注意が必要です。
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!

 - 東北