*

タスマニア旅行 成立へ♪♪♪

      2018/12/17

タヌキ猫です。2018年10月より旅行計画を
練ってまいりました「タスマニア旅行計画」

このほど、日本=オセアニア線における
JAL特典航空券が往復確保となりましたので

タスマニアに向け大きく舵を切ります!!

途中、なかなか特典航空券に動きが見えず
暗礁に乗り上げたということで「泣き」が
入りましたが…

タスマニア旅行計画 暗礁乗り上げる…
(2018年11月29日付 記事より)

ホント、このままお預かり期限までそのままで
取れなかったら流そうかと思ったりもしたのですが…

やっぱり、タヌキ猫も楽しみだし、ブログをご覧の皆様
にも「オーストラリア/タスマニア」旅行を
楽しみに待ってくださっている方々がいらっしゃる

と思ったら…なんか妙にエンジンがかかりましてね(笑)
特典航空券発券に際しては「妥協」

これができるかできないかで大きく左右されますし
今回もギリギリのライン特に「PLUS」導入も
ありましたので、思いっきり踏み込んでみました。

当初予定(6泊9日)を想定していましたが
5泊7日で成立となりましたので
大まかな日程と共に書きますので、

どうぞ、ブログをご覧の皆様のお知恵を
今回のタスマニア旅行でも御貸しください!!

タスマニア島 旅行計画
(2018年10月04日 記事より)

タスマニア 旅行計画 始動!!
(2018年10月14日 記事より)

既にタスマニア旅行計画関連にて多くの情報を
頂いてまいりましたが、また本格的に日程等
動き出しますので、些細な情報でも構いません。

頂きました情報は旅行記を通じて
これから行かれるであろう方々への参考にも
なりますので、どうぞ宜しくお願い致します!!

ちなみに…今回の記事トップには「ワライカワセミ」
ということで、ひとまずはこの激動の中においても

JAL特典航空券を妥協の上にも妥協を重ね
成立となったことを喜びたいと思って
「ワライカワセミ」にしてみました♪

それでは、タヌキ猫の「タスマニア旅行計画」
JAL便が確定しましたので本格的に
骨格から肉付けとなりますので、

アドバイスの程、宜しくお願い致します!!



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

まずはフライトについてです。

JAL 特典航空券(曜日特典70,000マイル)にて
往路/JL771 NRT 18:55 – SYD 06:40(+1)
復路/JL774 MEL 00:45 – NRT 08:40

キャンセル待ちをかけまして
復路/JL774便は早々に確保となりましたが
往路/JL771(シドニー行き)がなんとしても
確保とは最後までなりませんでした…(泣)
(2月3月…全滅でした…)

当初より、シドニー線の方が人気が高いので
難易度は高いとは聞いていましたが…

また2018年12月04日より「PLUS」制度が導入
ということで、12/3に保険として

往路/JL773 NRT 11:00 – MEL 23:05
を片道発券(必要マイル数/C/40,000マイル)し

シドニー線が確保できれば、保険のメルボルン線を
キャンセル(キャンセル手数料3,100円)

シドニー線が確保できなければ、曜日特典で予約した
往路をキャンセルにして片道発券へ変更
(変更手数料2,160円(12/19~5,400円に値上げ予定))

という体制をとりまして「PLUS」対策を
施してのタスマニア旅行計画

最終日まで粘ったものの、シドニー線ついに
確保ならずにて…

2017年09月01日の就航初便搭乗の
メルボルン線(JL773/JL774)にて
再びのオーストラリアを目指します!!

前回と違う点は往復でビジネスクラス(C/C)でしょうか♪

なかなかPLUS制度…えげつなくなっておりまして
幸いにも先手でおさえたJL773便は
必要マイル数40,000マイル(基本マイル数)だったものの
シドニー線においては…必要マイル数85,000マイル…

最初、往復でのマイル数が表示されていると
思ったくらいに…はぁ!!ふざけんなよぉ!!
(↑めっちゃ、ドスの効いた声でJALサイトに言ってました)

この辺りのくだりは、後日書きたいと思いますが…

結局のところ、必要マイル数は80,000マイル
となりまして、当初曜日特典で70,000マイルを
想定しており…10,000マイル余分にかかりました…

でも、またいつか行けるかな…っていうのは
いつになったって…行けやしねぇんだから。

行ける時に…ブッこむ!!

とはいえ、この時保有マイル数は76,578マイルですから
80,000マイルに届かず…(ゲゲッ)

往路は40,000マイルで発券済みとしたものの
確保できている復路に関しては
JCBカード支払い日10日を過ぎた

マイル振り込み日12日まで、ヤキモキヤキモキしながら
待っての発券となりました(笑)

いや~毎度のことながらも少ないマイルで
うちの場合、やりくりしていますので…
綱渡りよ… ホント、猫の綱渡り…(苦笑)

でもね…渡っちゃ~こっちのもんよ(ブラック猫)

おかげさまで往復共に窓側を確保しまして
往路/7K 復路/3Kとしてみました。

本当はJL771便で早朝のシドニーを上空から
見たかったけど…特典航空券である以上
枠が取れなかったら元も子もない!!

まして、復路が確保されている状況の上に
PLUS導入もありまして、この先行きは
タヌキ猫のような手では通用しなくなりますからね

と、いうことで現在、タスマニア旅行で
確保/成立しているのはJALメルボルン往復フライトのみ
ですので、ここからが、肉付けです!!

シドニー線が確保できなかったバージョンで
限られた日数でタスマニア島を巡るプランを
メルボルン線バージョンで作っていましたので
アップしてみたいと思います。

所々で、どうしようかなって思っているので
ピンポイントでのアドバイスでも構いませんので
助言頂けますと助かります。

今回のタスマニア旅行の前後では
札幌/旭川フライト と シアトル旅行が確定
となっており、二正面作戦のつもりが…

あんれまぁ「三つ巴」の泥仕合よ(笑)
なるべく、出発前に決めれるものは決めていきたい
と思っているのですが…

どうなりますことやら…。
それでは、旅行プランを発表します!!




 

[1日目]

NRT QFラウンジがリニューアルしていれば
利用して、ご報告できるかなって思っているのですが
まだ未確認です。

11:00 成田国際空港 出発(JL773/B787-8)

再びの「バタフライアイランド」見えるかな?

23:05 メルボルン国際空港 到着

問題は「ホテル」です。
ご覧の通り、メルボルン国際空港に隣接する形で
ホテルがあるのですが…

到着が23時、そこからなんだかんだって
かかって、ほぼ午前様

翌日のフライトが取れれば、08:10
簡単に調べた限りだと、メルボルン空港
国内線カンタスクラブラウンジが05:00
からオープンということは、

カウンターもそれに合わせてオープン
って…思うと…泊まるのってどうよ?

それなら24時間ターミナルは開いているようだし
空港待機もありなんじゃないって現段階
では思っています。

もしくは、カンタス(QF)しか調べていませんが
ジェットスター(JQ)だともっと早い便が
あったような…でも、そうなると…

ラウンジは使えないしねぇ…
1日目の泊まりをどうしようかなと思っています。

なかなかホテル滞在時間が4~5時間っていうのがねぇ
考えるところです。

[2日目]

08:10 メルボルン国際空港(MEL)出発
(QF1011/B737-800)←まだ予約していませんが…

09:25 ホバート空港(HBA)到着

タスマニア島ではレンタカー移動を基本
にしたいと思っています。

復路はローンセストン(LST)からメルボルンへ
フライトしようと思っているので、
返却場所は異なるんですよね。

できれば、費用を抑えたいところですが
しっかりしたところじゃないと不安だし…

国際運転免許証を作るんですよね。
ケアンズ/ハワイ島の折はレンタカー会社による
書類にて作成はしなくても運転可能でした
(↑そういう協定のあるところみたいですね)

タスマニア島でもそれが可能であれば
いちいち国際運転免許証を発行しに
行かなくてもいいのかなぁ…と思っています。

そして「セルフスタンド」ですよね
ケアンズの際はホント、セルフしかないので
予め、予習していきました(笑)

日本では、ほぼセルフ使ったことがなくて…
逆に今日本でセルフがどんどんと増えてきまして
今や、高速でもセルフスタンドありますからね…

ちょっと、こぼれ話で恐縮ですが…
日本でどうしてもセルフスタンドに行かなければ
エンスト必死という時がありましてね…

全然使い方が分からなくて…
ホラッケアンズは入れた分をカウンターに行って
支払いでしょ?

日本は先に払ってからの給油なんですよね…
全然知らなくて…どおりで握っても
ガソリン出ている感ねぇなぁ~ってしばらく
やってたら…事務所から店員さんが出てきましてね(笑)

何やってるんですか?って言われたから
給油しているんですけど…って

そしたら「お客さん、ガソリン先払いですよぉ」って
もう、どんだけやったことないんだよって…

すみません、セルフはオーストラリア仕様じゃなきゃ
分からなくて(爆笑)

ホバートの空港から一路ホバートを目指しますが
途中、寄れればフロッグモアクリークワイナリーに
立ち寄れるかなぁ…

買うだけ買って、ホテルで飲む感じかなぁ

空港からホバート市内まで約30分
一旦、通り過ぎてさらに90分

マウントフィールド国立公園へ
国立公園観光入園パスが各国立公園ビジターセンター
にて販売されているとのことで

ホリデーパス8週間有効のを購入するのかな

マウントフィールドでは
ラッセルフォールズウォーク(20-30分)か
トールツリーフォーク(60分)

を歩けたらなと思います♪
道路…道迷わなかったらね(笑)

90分かけてホバートへ
2日目は「ホバート」泊とします。

オールドウールストアホテルに
タスマニア&インフォメーションセンター
があるそうですが、17時までですので
お世話にならずに終わりそうな…

ほんとはMAPとか日本語ヘルプデスクも
あるようなので立ち寄りたいところですが…
(常駐ではないようです)

ホバートでタスマニアビーフor シーフード

なんかいいところがないかしら?
ここが一番大きな街ですからねぇ~

ホテルはさすがにYHとか共用っていうのは…
ですが、できれば安く上げたいと思います。

[3日目]

早朝にホバート市内をサクサクッと散策
のちに車移動で約90分

世界遺産「ポートアーサー」へ
流刑地だった当時の収容所跡だそうです。

道すがらにタスマニアデビルの施設も
あるようなのですが…

リッチモンドへ立ち寄って
リッチモンドブリッジとセントジョンカトリック教会
を見てみたいと思っています。

そこからホバートには戻らず「ビシェノ」方面へ
約2時間半かかるのかな

ここはリトルペンギンウォッチングができる場所
があるそうなのですが…

写真撮影が可能かどうかですよね。
できれば、ブログをご覧の皆様に楽しんで頂きたいし…

ダメなら、メルボルンで見ていますので
行かなくてもいいかなと思いつつも…
いくらするんだろう…(汗)

リトルペンギン次第ですが、ホテルをビシェノ
にするか「コールズベイ」にするか

このコールズベイがフレシネ国立公園のところ
にありまして「ワイングラスベイ」近くになります。

ただ…コールズベイはホテルが高い!!
でもインスタ映えしそうなホテル(笑)
(うちはインスタやってませんがね)

[4日目]

ビシェノからだと2時間くらいかかるのかな

フレシネ国立公園へ
ワイングラスベイ展望台へ
往復90分のウォーキングです。

ウォーキング後にはロスへ移動
約2時間半

ROSSにはベーカリー&ベーカリーインという
お店があって「魔女の宅急便」のモデルになった
というお店があるんだとか…

はい…オーストラリアこの手のジブリシリーズ
各地にありまして…肝心のジブリは…
否定なんだよね(汗)

まぁ、人が勝手に思う分にはね…
って、クロアチア/ドブロブニクがまさに
舞台のイメージでしたよねぇ~

それもあって「黒猫のジジを探せ」なんて
ひとりやっておりましたよ(笑)

このあと「クレイドル」へと移動するのですが
ラズベリーファームというのがどこかに
あるらしく、場所が分からないんだよねぇ~

また時期なのかもわからないけど…
立ち寄れるなら行ってみたいところです。

そしてセントクレア国立公園/クレイドルへと
約3時間半の移動です。

もう、時系列だけでも、かなり
パンパンの日程でしょ?

でもね、せっかく行ける機会が得られたんだもの
今回も駆け抜けるまでよ~

そして道に迷うパターン…

クレイドルでは、到着時間によりますが
できれば、夜のハイキングコース
これって、ホテルでのツアー参加なのか
不明ですが、ちょっと行ってみたいかなぁ~

ただ、もう分かっているのは…
タヌキ猫は夜景撮影に弱い

かといって、荷物を増やしてまでは
行きたくない…

問題はホテルですね。
ペッパーズ・クレイドル・マウンテンロッジ

ここが憧れなんだけどね~たっけぇのなぁ
高い!!しかも「クレイドル」では
2泊考えているのでクレイドルマウンテンホテル

も視野に入れているのですが…
意外とトータルが大して変わらなければ
空室状況によるけど…マウンテンロッジ狙いみたいな(笑)

でも、高くて泊まれなかったら、ヨセミテの時
みたいに、ランチで寄ってみるとかそういう手
もあるよね。

なんか、うまく安く泊まれる方法ないかしら?
エクスペディアのエアー+ホテルだと
あんまり安くならなくてねぇ…

[5日目]
タスマニア旅行で最大の楽しみ
クレイドルトレッキングですね♪

まだコースは決めていないですが
まる1日空けておくので

ダブ湖周辺ルート(6km/2:30)でもいいし
他と併せて

グレッシャーロックビュー
クレータ湖とウォンバットプール3時間とかね

この辺りのハイキングコース
どんな感じなのかしら?

ガイドブックも結局のところ細かく
掘り下げていないんだよね~

ご存じの方、またはおススメ情報がありましたら
ぜひお寄せください!!

逆に、ずーっとトレッキングだと
あんまりランチでホテルに戻れるっていう
感じでもないのかもね…

ホテルは同じホテルに連泊か料金によっては
ホテルを変えてみるのもいいかもね。

先ほど書いた
ペッパーズクレイドルマウンテンロッジ
とクレイドルマウンテンホテルと

両方楽しむっていうのもありかも♪
ホント、今回のタスマニア旅行は
荷物を少なくして、上手くいったら

リュックだけで良くね?って思っているのですが
そう…上手くは行かないんだと思うけど…

[6日目]

早朝散策できれば、してみてで
一路、ローンセストン(LST)空港へ

約2時間半の道のりにて
途中、モールクリーク鍾乳洞というのが
あるようで…

鍾乳洞はシドニー近郊でも見たしなぁ…
ワサビチーズ アッシュグローブチーズ工場

とかいうのがあるようなのですが…
この辺り、場所が分からなくて…

ホント空港までのルート上なら
チョコッと立ち寄ってみるのもありだよね♪

ローンセストンは11月だか12月に行くと
ラベンダー畑が広がるそうです。

それもあって、今回の旅行成立しなかったら
その時期での再トライも考えたのですが
そもそもの旅行が行けるかを考えたら…

今回ぶっこんで良かったと思っています。

13:35 ローンセストン空港(LST)出発
QF2284/DHC-8-400)←まだ計画段階

14:50 メルボルン空港(MEL)到着

一つ前の便だと10:00発 QF2282便
一つ後の便だと17:00発 QF2286便

ということで、ひとつ前だとクレイドルからの
移動が大変だし

一つ後だとメルボルン到着が18:15で
JL774便(00:45発)までの時間が
中途半端なんですよねぇ~

クレイドル&ローンセストンでもっと
オモシロそうなのがあったら、後続便に
するのもありですけど…タイムロスがもったいない

今回アップしているのはカンタス(QF)のみですが
おそらくはジェットスター(JQ)もいると思います。

そんな荷物もないし、ジェットスターもあり
っちゃ~ありなんだろうけど…

このあたり、旅行ブログをやっておりますとね
撮れ高を気にしてしまう時があるのよ

アホらしいっちゃアホらしいけどね(笑)
でも、やっぱりカンタスが好きかなぁ

とりあえず検討しているのが
13:35 LST発でMEL到着が14:50

SKY BUSでメルボルン市内へ

ホープトン・ティールーム(Hopetoun Tea rooms)も
また行ってみたいし

フリンダース・ストリート(Flinders Street)駅

JAL就航便で訪れた時はご覧のように
覆いがされていましたが、

今度こそはお色直しした姿を見てみたい!!

ブラザー・ババ・ブータン(Brother Baba Budan)
もフラットホワイト(コーヒー)が美味しかったなぁ~♪

ハイヤーグラウンド(Higher Ground)のパンケーキ
前回最後まで食べきれなかったので
今度こそのリベンジもいいかなぁ

クイーン・ビクトリア・マーケット(Queen Victoria Market)
も、奥の方はかなりはしょったので
巡ってみたいし…

って、既にお気づきかと思いますが…
時間足んねぇよ(笑)

21時あたりで前回はカウンターオープンでした。
時差の関係もありまして、これよりは遅いはず

ただ、書いたところがみんなそんな時間まで
やっているかだよね~

そうそう、ミスタークラックルズの
お肉を挟んだロールも気になってたんだぁ

ん~メルボルン市内で実質3~4時間で
駆け巡る感じ…

やってやれないことはないんだけどね…
体力的にはやれると思いますが
時間との勝負かな…アハハ

なんだかんだで
フリンダース・ストリート(Flinders Street)駅
をみて終わりになりそうな…

メルボルン国際空港では前回は
Marhaba Loungeを利用しましたが

キャセイ(CX)のラウンジがあるようなので
そちらを伺ってみようかなと思います。

まだ前回は免税店街がリニューアル工事中だったので
この辺りもどうなっているかですよね。

お土産はホント、搭乗口近くの前回と同じ
ラインナップで全然OKでしょう(笑)

[7日目]

00:45 メルボルン空港(MEL)発 JL774便

ビジネスクラス/K側シートですので
SKY SUITE仕様ですから、上手くいけば
朝日を見ることができるかなぁ~って
思っています♪

ただ、メルボルン滞在がハードですので
爆睡の可能性ありですが…

08:40 成田国際空港 到着予定




 

いかがでしょうか?かなり強行日程なところ
があるのも正直なところです。

また今回の旅は基本レンタカーで
グルグル巡る感じですので、道に迷ったら
はい、それまでよでしょうね(笑)

ETASは、今回もJALサイト経由で手続き予定です。
カンタスのフライト確保次第にはなりますが

できれば、費用は安く抑えたいところ
でも1日目の空港をホテル泊にするか
空港待機にするか…どうしょうかなぁ

クレイドルでのホテル確保も気になるところです。
あとは、それなりにそれなりでいいかな(笑)

ロスのパン屋さんは、魔女の宅急便じゃないけど
屋根裏に泊まれる部屋があるんですって

それも夢があっていいんだけどねぇ~
動物園などに行って動物に会うのもいいのですが

おそらくはカンガルー野生のがいるので
タスマニアンデビルを見に行くかどうか
になるのかな…

ただ、マジで声がデビルなんでしょ?
食べている時の声がさぁ…

ん~ちょっと考えちゃうかも(笑)

ペンギンは撮影NGかもしれませんねぇ~
となると、行くのをどうしようかなぁ

とまぁ、タスマニア旅行計画の骨格を書いてみました。
大枠はこれで行くことになると思います。

あとは、自分で調べたりしてみる中で
ちょっと加えたり外してみたり

どうぞブログをご覧の皆様におかれましては
こんなんがあるよとか、ここは食べに行って

また、タスマニア情報このサイトいいんじゃない?
というのまで、今回も幅広く募集します。

ガイドブックを購入はしていますが、結局のところ
タスマニアだけに特化しているわけではない
ので、なんとなくは分かったけど、

もうちょっと掘り下げてよぉ~っていう感じですよね。



 

今回、ようやっとJAL特典航空券が確保となりまして
タスマニア旅行計画 大きく前進させます。

なかなか年末の忙しい時期に入っていますが
できるだけ日本で手配をして現地では
レンタカーで一気に駆け巡れるように
段どりしたいですね。

今回は、タスマニア旅行 成立のお知らせと
アドバイス募集について書いてみました。

*シアトル旅行計画につきましては後日
改めて、書きたいと思います。

*札幌/旭川旅行につきましても
JALで行こう北海道ふっこう割で北海道へ!!

引き続き、募集中ですので
どうぞ宜しくお願い致します。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ひとりごと, 旅行情報, JALネタ , , ,