沖縄

那覇空港 第二滑走路 RWY36L 着陸ウォッチング 編

2021年4月28日

タヌキ猫です。

沖縄(2020) 旅行記
12 那覇空港 第二滑走路 RWY36L 着陸ウォッチング (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2020年12月14日
*一部撮影した順番と異なります。


沖縄アウトレットモールあしびなー
道の駅 豊崎 / イーアス沖縄豊崎
DMMかりゆし水族館 と巡ってきました。


ウミカジライナー 那覇空港行き にて
瀬長島 / ウミカジテラス で
久しぶりの 瀬長島を楽しみたいと思います。

もちろん 最大の目的は 第二滑走路!!
前回訪れた時は まだ建設中でしたからね

瀬長島と第二滑走路の位置関係
お分かり頂けるかしら?

それでは、続きからご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪



それでは さっそく 第二滑走路の見える
良さそうなポイント探してみましょうか


この辺にも いくつものテラスが
設置されており


那覇空港 第二滑走路 RWY36L を
見ることができるかと思います。


下の通りまで降りてきました。


ウミカジテラスも随分と
良くなりましたよねぇ

それこそ、開業当時は
電線が台無しにしてましたもんねぇ


この際あたりから見るのがいいかな


せっかくなので ちょっと風景(笑)


瀬長島ホテルを含めての
ウミカジテラス ですね


マンホールシリーズじゃないよ(笑)
夏至 / 冬至 における
日没方向を示しています。

こんなに変わるもんなんだねぇ


それにしても 随分と滑走路が
目の前な感がありますが


撮影時の状況ですと RWY36Lからの
着陸となっています。


やってきたのは ピンクジンベエ!!
NU612便 JTA / JA06RK です。
B737-800 になったんですよね

石垣からのお戻りです。


続いても 日本トランスオーシャン航空
NU560便 JTA / JA01RK
B737-800 宮古からの戻りです。


せっかくなので 引きで撮ってみましょうか


うんうん


いいんでねぇの♪


ただ、どうしても 遠いかなぁ…
って あの滑走路脇の小屋ってなんですの?


そうそう、ウイングレットに ヤンバルクイナ
が描かれているのが JA01RK なんですよね

羽田 - 宮古線搭乗時に利用したシップです
って… まだ宮古島旅行記書いてないよぉ(苦笑)


ちょっと やっぱ遠いかねぇ
今回、一眼レフカメラは持参せず

デジカメにて撮影していますが…
ん~ 今までの迫力を知っていると
迫力不足っていうか… つまんない… です(ハッキリ)


なぁ どうする? って聞いても
答えてはくれないよなぁ


まぁ、勝手にしろやって
いうところでしょうか(笑)


まぁ、着陸機をひたすら待っている
っていうのも飽きるのよね

今回は 第一滑走路からの離陸組を
捨てての撮影だったのですが…

なんだよぉ~ 嵐ジェット離陸かよぉ
なんて フライトレーダー見ながら
ガッカリしてましたね(笑)

でも、今や 那覇空港も滑走路が2本
離陸か着陸かで分けないと
両方は攻められないよねぇ…


スカイマークの着陸です。


着陸の瞬間を狙うも


なっかなか 上手くいかないもんだねぇ
なんか 沖合の第二滑走路を
着陸専用として運用しているのかな

結構、今までの音を知っていると
ホント静かになったっていうか…
物足りないっていうか つまんないって
いうか… うん つまんなくなったかな
(↑ 那覇空港で撮影した感想ね)


ピーチですね


やっぱり気になるなぁ~ アレ
恐らくは 自衛隊関連のものなんだろうね


羽田からの JL913便
B767-300 / JA603J


ん~ なんか迫力に欠けるよね…


やっぱり 777 来るまで待つかなぁ
(↑ もっち JALでね(笑))


第二滑走路 てっきり着陸専用で
運用しているのかなぁ~と思いきや


自衛隊機は やはり天下御免のようです。
ちょーっと 着陸機の間が空いていましたので


普通で第二滑走路を撮影するとこんな感じ
まぁ… 遠いよね…


そんな自衛隊機
離陸に向け 滑走路に進入かと思いきや


着陸機を待っていますね

せっかくなので 海上自衛隊5040
で調べてみると…

P-3C Orion っていう機材なんですね


NU854便 奄美からの戻りにて
JA83RC / DHC-8-400 ですね


なかなか撮影難しいかも…


結構 自衛隊機 音も煙も凄いんだよね


ん~ やっぱり遠いかなぁ


P-3C Orion 帰ってきましたね


P-3C Orion の競演(笑)


ようやっと 離陸していきましたね


やっぱり 自衛隊機は民間機の
着陸 / 離陸 運用は通用しないのかな


フライトレーダーによると
まもなく 羽田からの JL915便が
777 でやってくるとのことなので

期待を膨らませて待ちましょう!!
この日、航空管制トラブルが発生して
運航に支障が出たフライトもあったようですが


JL915便 目視にて確認


JA772J / B777-200
うん 今ここで見ている限りでも

777 のカッコよさが際立つねぇ♪


順送りで


RWY36L へと


着陸する 777 ね♪


そう、この着地の瞬間がいいんだよなぁ
でも、やっぱり… 遠いかなぁ


一眼レフカメラ持ってくればなぁ
でも重いんだよなぁ…
(腰やっちゃってるし… (苦笑))

結構、強風が吹いていましたので
まぁ持ってきたところで…
めっちゃ風に煽られるんですけどね


瀬長島を囲む道路を歩きながら


先ほど 着陸した JA772J 誘導路上かな
ちょっと面白い画かなって思って…


結構、誘導路が長い感じですよね


こっちはこっちで離陸機が見えますが
管制塔 あんな外に行ったのね


こちらさんは どちらさんだんべ?


管制塔 立派なのができたなぁ
今回の撮影時には スクランブル発進はなく
っていうか… 着陸側に専念しましたので

離陸側では つんざくような音
がありましたので… まぁやってたかな…


JAL 777 までの着陸を見れたので
瀬長島ホテルへと向かいましょうかね


まぁ それにしたって なにしたって
瀬長島がホント リゾート化したよねぇ

最初撮影に訪れた時から知っていると
ん~ 開発しすぎだなぁ…

野良猫が一匹もいなくなったよ
あんだけいた猫がいなくなるっていうことは
行政が動いだんだろうなぁ…

そこは 全くもって頂けないところです。


ちょっと階段がキツイところですが


上がった先には


第一滑走路を含めた那覇空港


明日 またJALのフライトで帰京だからね


龍宮社 なんていうのもあるところですが


次回は 瀬長島ホテル にて
日帰り温泉を楽しみたいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券


PREV 11 DMMかりゆし水族館 見学 (2日目) 編
TOP [沖縄(2020) 旅行記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[沖縄 / Okinawa エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-沖縄
-, , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ