*

支笏湖散策

      2016/12/18

タヌキ猫です。今回は「北海道・支笏湖」旅行記
4 支笏湖散策 編 をお送りします。

※撮影日:2016年07月05日

新千歳空港11:40発の支笏湖行きバスですが

券売機にてチケットを購入しても良かったのですが
Suica等のIC系交通カードが利用できるということで
そのままバス停に向かいます。

アッラベンダーだぁ~富良野が呼んでるんじゃない♪

支笏湖行きのバスは北海道中央バス運行にて
新千歳空港28番&写真の1番バスのりばより出発します。

時刻表を見て分かるとおり支笏湖行きは本数がない
ので、1本でも乗り遅れると大変です。

支笏湖までは約54分 1030円です。

バスが到着するまでの間、忘れたころにシリーズ
ご当地マンホールですね♪時計台に

北海道ですね。しっかりと北方四島も描かれています。

支笏湖行きのバスがやってきました。
定刻11:40発を11:43にて出発

車内は混雑していませんでした。

12:35支笏湖に到着

当初は支笏湖ビジターセンターにてレンタサイクルをして
美笛の滝や苔の洞門などを巡ってみたいと思っていた
のですが、美笛の滝は2014年09月の集中豪雨により

アクセスする道が形状が変わるほどの被害を受けており
危険と判断し行けず

苔の洞門に関しても、やはり入口から崩落していると
いうことでいずれも断念となりました。

またヒグマ目撃情報を頻発しており、
クマにタヌキが喰われたなんてシャレにもなりませんので
支笏湖周辺を散策することにします。

そんなに大きいところではありませんね。

そう、できるんだったら、ぐるっと支笏湖を一周してみたかったけど
これまた、道路が通行止め箇所があり叶わず・・・。

お昼にぜひ立ち寄りたいお店を決めてきました。

ヒメマス料理専門店の「食事処 寿」さんです。

店内は結構混雑しており、さっそく
1日10食限定の「姫ます焼きセット」2000円(税抜)をオーダー

姫ます姿焼き
チップ寿し(4貫)
姫ますマリネ
チップとそばの磯辺巻き
旬の珍味一品
姫ますのお吸い物
<全6品>

ちなみにチップとはヒメマスのことを指します。

せっかく来たんだもの、地物を頂きませんとね♪
美味しくいただきました。

支笏湖ビジターセンターをいったん通り過ぎて
支笏湖畔へ

観光船のりばもありますね。

ご当地マンホールシリーズ

ちょっと、パッとしないお天気ですが・・・

さすがにオス猫一匹スワンボートはないでしょぉ・・・

遊覧船というか、湖の中を見れる船かな?

なにやら、目立つ鉄橋がありますね。

なんだろう?と見てみると

山線鉄橋といわれ、道内最古の鉄道橋だそうです。
北海道の鉄道はかなり苦境に立たされていますよね。

随分と重厚感のある鉄橋です。

せっかくですから渡ってみますか。

なんでしたっけ?はまなすでしたっけ?

お天気が良ければねぇ~もっといい風景を
お見せできたのですが・・・

やっぱり鉄橋のある風景いいですよね♪

このあたりで行き止まりといったところでしょうか

来た道を戻る道すがら先ほどの鉄橋がかかっている
千歳川を一枚。

次回は支笏湖ビジターセンターを訪れてみたい
と思います。

どうぞ更新をお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 北海道 , , ,