*

トランスアジア航空 運航停止・解散へ

      2016/11/27

タヌキ猫です。既に報道等でご存じの方も多いことと
思いますが、台湾のトランスアジア航空(GE)が、
2016年11月22日、解散を発表しました。

前日の11月21日に、翌日から同社全路線の運休を発表し、
騒然となりましたが、解散という決断に至りました。

やはり、みなさん記憶に新しいところですと、昨年2015年に発生した
台北松山空港を離陸したばかりのGE235便 ATR 72–600 が
高速道路を横切る形にて墜落した事故の印象が強いと思います。

dsc02895(2016年04月30日 成田空港にて)

同社では、その前年の2014年にも、台風による影響により
着陸復行を試みるも失敗する事故を起こしており、いずれも
人為的ミスによるものということで、利用客の回復に至らなかった

ことが、今回の解散に至った大きな要因となっています。

傘下のV Airを運航停止から1年間休業にするなど、迷走を続けてきましたが
とうとう力尽きたというところでしょうか。

12月01日からは、運航停止路線の多くをチャイナエアラインが
引き継ぐとしていますが、同社の運航停止により、足止めを
余儀なくされた方もいらっしゃるかと思います。

突然の発表ということで、タヌキ猫のブログでも関心がなかった為か
トランスアジア航空機の写真は、まともなものがありませんでした。

航空業界を巡る環境は、自社に関わらず、イベントリスクなどで
大きく左右されるところではありますが、今回の出来事は
利用する側からすれば、かなりの衝撃だったと思います。

今後、どのような救済がされるのか注目されるところですね。

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 飛行機ネタ