*

櫛田神社 + ウエスト うどん 編

      2019/09/20

タヌキ猫です。福岡(JAL A350 フライト) 旅行記
6 櫛田神社 + ウエスト うどん(1日目) 編
をお送りします♪

*撮影日/ 2019年09月02日
*一部撮影順とは異なります。

福岡空港から宿泊先である
ドーミーイン 博多祇園へとやってきまして
荷解きをしまして ただ今18:00を回ったところです。

さぁ、このあとは「博多の夜」ですもの
はっちゃけますよ♪

といっても、うちのブログの場合は…
食べ歩きという いたって健全なのですが(笑)

ホテルの前が「国体道路」と呼ばれる通りにて
これをまっすぐ行けば、中州その先は天神と
我ながら、結構いい立地でホテルを
手配できたのかなぁ~と♪
(↑大浴場で選びましたが(笑))

それでは、続きよりお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

ホテルから数分のところに「櫛田(くしだ)神社」という
博多の総鎮守の神社があるそうで

博多祇園山笠の櫛田入りは
祭りの最高潮だそうです。

飾り山笠は一年中展示されているそうですので
一度も、博多祇園山笠を見たことがないので
さっそく行ってみたいと思います♪

櫛田神社
開門 04 – 22 時
社務所 09 – 17 時

大向さんには博多町屋ふるさと館という
展示施設もありました

うわぁ~なんか凄そう

これも山笠なのかな?

牛さんですね

お櫛田さんの愛称があるそうです。

あの左の家紋って織田木瓜紋だよね?
織田家と関係あるのかしら?

アラっ、こんなところで「鶴」(笑)
霊泉鶴の井戸ですって

不老長寿 商売繁盛の神様だそうで
タヌキ猫も手を合わせてきました。

おみくじがあると、ついつい
やっちゃうんだよねぇ(笑)

吉 いいじゃないねぇ♪
旅行 よろし
だって♪♪♪

勝負 作戦をあやまれば不利

今回の旅行計画(作戦)結構ハード
だからなぁ…でも…まだ若いつもりですので…

正面突破で突っ込むけどね(笑)
(↑これを暗示しているのかしら?)

うわぁ~これが博多祇園山笠っていうもの
なんですねぇ~♪

初めて見ましたが、実に立派!!
これを曳まわすの??すっごい迫力だろうなぁ

実に素晴らしいものを拝見できまして
これだけでも、来た甲斐があったというものですね。

力石ですって、手前に試石とありますが…
いやいや、やらねぇよ

猫一人旅でぎっくり腰だなんて
シャレになんねぇし…

銀杏の木が植えられておりますが

夫婦銀杏ですって、こういう姿なら…
ホント、素敵ですよねぇ~
(今、ドキッとしたのいたべ?(笑))

こちらの木は「櫛田の銀杏」と呼ばれているそうです。

我ながら、素敵な神社に訪れることが
できたなぁ~と

博多総鎮守 櫛田神社を後にするのでした。

博多どんたく 博多祇園山笠 博多おくんち
と大きなお祭りがたくさんあるんですね。



 

すぐ近くに「かろのうろん」という博多でも古い方に入る
老舗のうどん屋さんを紹介していただきまして

19時閉店ということで、何とか間に合うかぁ
って訪れたのですが…

あっちゃっぱぁー、売り切れだって…
でも…ちょっとホッとした自分もいたりして

なんでも、こちらのうどん屋さん、店内撮影一切禁止!!

ご紹介してくださった方も、写真は撮れないよぉ
と教えてくださいまして

ならば、外の蝋細工だけでもと思っていました(笑)

かろのうろん 11-19時 / 火曜日定休

博多特有の「コシの無い麺」だそうで
薄切りごぼうのてんぷらと
あっさりだし汁の「ごぼう天」

が有名だそうです。

ちなみに「かどのうどん」という意味だそうで
昔の博多弁の発音が「ど」が「ろ」に
なってしまうそうです。



 

このあたりから右へと曲がっていきますと

川端通という商店街があるんですね♪
こちらにも山笠の展示があるそうなので
見てみようと思います。

場所的には、先ほどの櫛田神社の裏手あたりに
なると思います。

明月堂の店舗がありまして
こちらが「博多通りもん」を販売してるんですね。

これは、ぜひ買って味を試してみたいところ

商店街を歩いていくと「ウエスト」という
うどん屋さんを発見!!

結構、チェーン展開しているようなのですが
さっそく入ってみたいと思います♪

メニュー表です。

結構、種類があるんですね。

一番のおすすめを伺って

ごぼう天(390円)をチョイス♪

薬味のねぎと天かすはご自由にどうぞ
とテーブルにありますのでそれをかけまして

いざ、実食!!

タヌキ猫の感想としては…
柔らかすぎかなぁ

でも、博多のうどんは伊勢うどんほど
ではないけど、やわらかいというし

いつも讃岐うどんとか水沢うどんで
慣れていると、コシはないのかなぁ

薄めのスープにて、やさしいお味となっており
ごぼうの厚切りがアクセントだなって
感じました。

ごぼう臭いということもなく
このごぼうで味を締めているのかなぁ
なんていう感想をもちました。

支払いは現金払いのみとなっています。



 

川端ぜんざい広場というところに
博多祇園山笠の展示があるとのことで

うわぁ~これまた立派な飾りつけ♪

ホント、お祭り期間以外でもこうやって展示して
頂けるのは嬉しいですよね♪

こうやって見ることができましたから♪

ちなみに、川端ぜんざい広場は
木曜日から日曜日までの
11 – 18 時での営業とのことで

食べることができなかったのは
残念でした…(汗)
(訪れたのは月曜日でしたので)

提灯のお店も商店街にありました

次回は食べ歩きといたしまして
数年前から名前だけは知っていた

美味しい鯖を提供してくれる 「真」

そして教えて頂きました「Shin Shin」
とハシゴさせて頂きます♪

どうぞ、次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 5 地下鉄空港線 + ドーミーイン 博多祇園(1日目) 編
TOP [福岡(JAL A350 フライト) 旅行記 目次]に戻る
NEXT 7 鯖の一枚焼き「真」+ Shin Shin ラーメン(1日目) 編


 

 - 九州 , , , , ,