*

シカゴ・オヘア国際空港(ORD) 移動 編

      2018/04/20

タヌキ猫です。JAL ファーストクラスで行く シカゴ旅行記
13 シカゴ・オヘア国際空港(ORD) 移動 編 (3日目)
をお送りします。

*雰囲気を味わってもらうために、一部撮影した順とは異なります。
*撮影日/2018年03月上旬

シカゴでの2日間の観光も怒涛の如く終えまして
3日目は早朝よりシカゴ・オヘア(ORD)国際空港へと
移動したいと思います。

ホテルでのチェックアウトを済ませまして
DoubleTree by Hilton Chicago – Magnificent Mile
を後にしたいと思います。

ホテルを出発したのが06:00

往路同様にCTA (Chicago Transit Authority)を乗り継いで
シカゴ・オヘア国際空港まで行きたいと思います。

レッドライン/グランド(Grand)駅にはエレベーターがあります。

ホント2日間の滞在だったけど、シカゴを駆け抜けたよねぇ…
(↑実際に時間がおして、走っております(笑))

それでは、どうぞ続きをご覧ください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

改札口ですね。

CTA Passをタッチ&ゴーで入場します。

大きな荷物などを持っている方は、こちらの通路を
使わせてもらうことができますので、
遠慮せず使った方がいいと思います。

95th/Dan Ryan 方面へと向かいます。

レッドライン/グランド駅はエレベーターが設置されています
ので、助かりますよね。

ホームへと降りてきました。

意外とそんなに待たずに電車が入線してきました。
早朝ということで、治安はどうかな?
と思いましたが、そんなに心配することはなかったですね。

車内はこんな感じ 乗車3分ほどでジャクソン(Jackson)駅に到着

ジャクソン駅にてレッドラインからブルーラインへと
乗り換えます。

ブルーラインの案内も出ていますね

こちらもエレベーターの設置がされています。

連絡通路を進み

一旦、レッドライン/ジャクソン駅から出ます

こちらもこんな感じで大きい荷物の方でも通れるように
通路がありますので、一応、係の人がいるBOXがあるので
断れば、使わせてもらえます。

ちょっと、ブルーラインまでのこの連絡通路が
寂しい感じもしますが…

2~3分で移動できる距離ですので…ブルーライン/ジャクソン駅です。

改札を抜けて

エレベーター乗り場へ

乗って、下のフロアへと降りれば

ブルーライン/ジャクソン駅のホームになります。

オヘア(O’Hare)方面に乗車すれば、飛行機のマークがある通り
シカゴ・オヘア国際空港へと直接乗り入れしています。

それでは、乗車です。

乗車してすぐくらいは、あまり乗っている人も少なかったのですが、
停車するたびに乗車人数が増えてきまして、オヘアにつく頃には
満席で立っている人もいるくらいでした。

写真はオヘア(O’Hare)駅到着後のものです。
ブルーライン/ジャクソン駅からオヘア駅まで

約45分の乗車時間でした。

ということで、オヘア駅到着の一枚♪

改札口へと向かいます。

せっかくなので、乗車してきたブルーラインの車体も撮ってみました。

あのエスカレーターを上がっていくわけですが…
左側に映っている案内図のところに

ブルーラインの路線図と共に、MAPがありますので、下調べが
充分ではない方は要チェックです。
(↑って帰りに気づいたんだけどねぇ(笑))

電車の時刻表がありますが、始発/終電近い時刻以外は
だいたい何分間隔ねっていう表記しか
されていませんね。

エスカレーターを上がって振り返ってのホームを一枚。
いいんじゃないの♪

改札口ですね。

大きなスーツケースなど荷物がある場合は車イスマーク
のところを使わせてもらった方がいいですね。

各航空会社の出発カウンターがあるターミナル
が表示されています。

日本航空/JAL はターミナル3 を使用します。
到着時はターミナル5でしたが、こちらは到着専用にて
往復で異なるターミナルですので、どうぞご注意ください。

振り返ってのブルーライン/オヘア駅ですね。

改札を背に左手へと進むわけですが…

いや~到着時には切符の買い方でエラー続きで大変でしたが

面倒だったら、最初からCash(現金)で買っちゃった方がラクね(笑)

クレジットカードを利用の場合もZip code(郵便番号)を入力ということで
00000等を入力すれば、大抵は次に進めるそうです…

タヌキ猫はこれをPINナンバー(クレジット暗証番号)と間違えて
ずーっとエラーで大変でしたが…。

いいんじゃない、人の失敗を見て、ブログをご覧の皆様が
問題なく発券まで進められればね

ターミナル3(JAL出発カウンターのあるターミナル)の
表示がありますので、その通りに進みます。

なんか、色々な国の国旗が飾られているけど

やっぱり星条旗に目がいきますよね

こんな感じで、路上パフォーマンスをしている方も
いらっしゃるんですね。

上のフロアへと移動すると

オッ!!鶴丸いるじゃん♪チケットカウンターの案内が出ます。

さらに上のフロアへと進みまして、右手へ

左手もずーっとカウンターが続きますが、ほぼアメリカン航空ですね。

ターミナル3のMAPです。基本、売店等はチェックイン前のエリアには
ない感じですね。

カウンターの並ぶエリアの一番右奥がJALカウンターとなっています。

まだ、ちょっと早かったようですね。

JAL シカゴチェックインカウンターのオープンは07:55からです。
この時点で07:30

ということは、ホテルからの移動で約90分でチェックインカウンター
までかかったということになりますでしょうか。

ファーストクラス専用カウンターもありますね♪
ただ、マットの用意は無いようでした。

まだ少し時間がありますので、ターミナル内を散策
外の車寄せですね。

シカゴ/オヘア国際空港にもターミナルに接続したホテル
があるんですね。

自分が搭乗予定の便をチェック

JL009便 定刻での出発のようですね。

再びターミナル内へ、アラッアメリカン航空の旧ロゴまだあるね

左手奥の方は何かあるかな?

フラッグシップファーストチェックインということで、
JAL ダイヤモンド/エメラルド会員の方は、こちらから
セキュリティレーンを利用することができるそうです。

ちょっとJALカウンターから離れてはいるのですが…

管制塔とターミナルが一緒に撮れるポイントまで
移動して撮ってみました。


 

そうそうそう、行きに到着ターミナルであるターミナル5からターミナル2まで
移動してタヌキ猫はブルーライン/オヘア駅までアクセス
したのですが、意外と同じ便に搭乗していた

サラリーマンの方はターミナル3から降りていったけど
その場合、どんな感じになるのかな~と思って、
ATSをターミナル3で降りるとどんな感じだろう?

ということで、ちょっとシュミレーション

一旦ATS乗り場からターミナル3の建物に入ってきた時点で
CTA乗り場の案内表示が無くなるのは一緒ですね。

右手に向かうと案内表示右下にあるとおり
Trains to city / CTA の表記が出ました

エレベーターで下のフロアに移動となりますね。

エスカレーターだと表示が出ていないので

やはり、エレベーターでの移動がベターなようですね。

タヌキ猫的には、往路ターミナル2まで移動してのCTAアクセス
でしたが、復路の感じで行くと、ターミナル3からのアクセス
の方が距離的にも短くて済むのかなというのが感想です。


 

ということで、JALチェックインカウンターへ
チェックイン開始時刻よりも少し早くから開いていたようで、
準備が整い次第といった感じかと思います。

復路は成田経由にて同じくJAL便にて台北/桃園までの
フライトですので、合わせて発券してもらっています。

そうそう、ファーストクラス(F)に搭乗できる
機会もありませんので、記念に一枚♪

シカゴ国際空港におけるラウンジの案内ということで
フラッグシップラウンジ/アドミラズラウンジの場所の
案内図ですね。

今回、タヌキ猫はファーストクラス利用ですので
フラッグシップラウンジを利用させてもらえます♪

搭乗手続き後のセキュリティレーンですが、一般の方は
カウンターより戻る形にてありますレーンを利用しますが、

今回はファーストクラス搭乗者ということで
一番奥のセキュリティレーンを利用することとなりました。

ここ、シカゴ・オヘア国際空港においては、セキュリティレーン
かなりの混雑が予想されますので、どうぞご利用の方は
早め早めの空港到着を強くおススメします。

ということで、タヌキ猫は全然混まずに通れたのですが…
いや…はずが…カバンの中をチェックするランダムに
選ばれてしまいまして…

なんかリトマス試験紙みたいのをナデナデって
袋とかに付けての機械でのチェック…

麻薬のチェックでしょうか?
フランゴのチョコをチェックしていて
思わず笑いそうになりましたが…

もちろん、何事も無く通過となりました。

セキュリティチェックを受けまして、制限エリアへ

うわぁ~メッチャ、アメリカン航空ばかり(笑)
やっぱり、あんまり大きい飛行機がいない印象ですね。

あぁ~これだコレ!!ギャレットポップコーン(Garrett Popcorn Shops)♪
日本に帰国する際に、こちらで買い求めれば、荷物はここまで
少なくて済みますもんね(笑)

今回は、シカゴ市内で食べることができましたので
写真だけとなりました。

一般向けのセキュリティレーンからですと、一旦、右手に進む形になるのかな?
印象的には、チェックインカウンターの制限エリア側の並び
といった感じの場所でしょうか。

ここも並ぶ時は並ぶんでしょうねぇ

ちなみにですが、先ほど、チェックインカウンターで成田からの台北行き
JL809便のチケットも発券してもらったので一枚(笑)

ファーストクラスですと、ご覧のとおり、荷物にファーストクラスの「F」のタグ
をつけてくれるんですよね♪

一路、アドミラズラウンジ方面へと向かいます。

にしても、いろんな国の国旗が飾ってるよね

なんかの映画のワンシーンで出てきたということですが…

レストランもありますし

洋服店などもありました。

やっぱり日本人ですもの、日の丸のところで撮っておかないとね(笑)

ちなみにフラッグシップラウンジはアドミラズラウンジと同じ
入口となりますので、案内はアドミラズクラブとなります。

左右両方にアドミラズクラブの表示がありますが、
この先で、両方とも、再び中央に向けた通路へと
曲がっていくことになりますので、どちらからでも
アクセスは可能です。

お土産屋さんなどもあるのですが、やはり観光よりも
ビジネスが中心のシカゴにおいては、本当に

お土産になりそうなものは少ないです…
ちなみに、フランゴ(FRANGO)定番チョコミント味のチョコレート

ですが、シカゴの空港では見かけなかったように思いますので、
買い求めるなら、市内/メイシーズ(Macy’s)になりますね。

オォ!!アメリカンのB787ですね~♪大きく見えていいじゃん!!

それでは、ここを右折してフラッグシップラウンジへと
訪れてみたいと思います♪

どんな光景が広がっているのか楽しみですね♪

次回はフラッグシップラウンジ編ですので、
どうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - シカゴ旅行記 , , , ,