九州

鹿児島城 御楼門 見学 編

2021年2月19日

タヌキ猫です。鹿児島 旅行記 (2020)
18 鹿児島城 御楼門 見学 (3日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2020年11月20日
*一部撮影した順番と異なります。

鹿児島旅行 滞在3日目となりまして
今日のメインは 桜島!! なのですが

前回の 鹿児島旅行(2016年11月) に
訪れた際は まだ復元工事中だった

鹿児島城 (鶴丸城) 御楼門 を
見てみたいんですよねぇ
篤姫像も見れなかったので今回こそは!!
と思っています。


2泊 お世話になりました 宿泊先ホテル
ホテル法華クラブ鹿児島 を チェックアウト

早朝 (07:30過ぎ) より 鹿児島城 (鶴丸城) 御楼門
を目指したいと思います。


こんな感じで、歩いてきますよぉ

それでは、続きをご覧ください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



国道3号線 を目指すので左折


まっすぐ いくと 国道3号線 になりますね


あぁ~ 城山観光ホテルが見えるねぇ
前回の鹿児島旅行の折は利用させて頂きました。


国道3号線に出まして、右折


ぱぁっと見、中世のお城みたいだよねぇ
結婚式場みたいですね


これまた 古い建物のようですが


鹿児島県立博物館 だそうです。


こっちは 教育会館 だったかな


鹿児島市中央公民館 のある
撮影広場 へとやってきました。


へぇ~カメラを置く台まで用意されておりますが


西郷隆盛銅像 ですね


いやぁ~ 恰幅がいいなぁ


また、花が咲いている頃はより素敵なんでしょうね
道路を挟んだ向こう側になりますが
今も 鹿児島の街を見ていますね


西郷隆盛像のサイズが詳しく書かれています。


西郷さんをみて、鹿児島城を目指します。


もう この辺りから 鹿児島城の敷地だった
ところになるのかなぁ


いやぁ~ 知覧 でもそうでしたが
こうやって 鯉 が泳いでいるのよ
水が綺麗なんだねぇ 鹿児島


鹿児島県立図書館


結構、立派な建物なんですね


黎明館案内図
鹿児島県歴史資料センターですね

鹿児島城 (鶴丸城) 跡に建てられています。


さぁ 石垣ですね


おぉ~ お濠もあって


うわぁ~ 門が出来てるよぉ!!


(写真は 2016年11月15日撮影時のものです)

前回来たときは こんな感じで
御楼門 復元工事中でして
篤姫像も見ることができなかったので
楽しみにしていたんですよね


へぇ~ 現在の石垣の復元案内ですね


なるほどぉ~ 石文化ね


島津家の家紋の旗が並んでおりますが


いやぁ~ 立派な門が完成しましたねぇ!!

鹿児島城 / 御楼門 です。


在りし日の写真と比べてみても
遜色ない 立派な門が完成しましたね


鹿児島城 は 鶴丸城 という名で
親しまれているそうです


結構 鹿児島城って大きかったんですねえl
さすがは 77万石の居城だわぁ
城山 まさに 鹿児島城の一部だったんだね


ということで、色々な角度から見たい
と思いますが


そう、前に来たときは無かったからねぇ
余計に嬉しくて♪


あう~チ!! 渡れないんだぁ…
8時をちょっと過ぎたところなんですけどね
早すぎたかなぁ…

渡ってみたかったのですが
こればっかりはしょうがない


写真的には 誰も入らなくて
うん あっぱれ(笑)


薩摩は人をもって城となす

前回、鹿児島を訪れた際も
拝見しました。


島津家の御紋も入れての 御楼門 です
橋を渡ることができませんでしたが

この時間だからこそ、誰もいなくて
気兼ねなく撮影できたのかな


鬼瓦


ん~ どっかに 十字紋 あるかなぁ
って探してみましたが…


無いんだねぇ~ 鬼ばっか…
うちの大奥みたい… (苦笑)


蓮の花が咲いている頃も
素敵なんでしょうねぇ


ということで、鹿児島城 / 御楼門 を
後にするのですが…

待て待て!! 篤姫像 まだ見てないから!!
御楼門 から入れると思ってたからなぁ…


んじゃ 黎明館の入口に回り込みますか
それにしても 御楼門 ができたことで
石垣も より映えるようになりましたねぇ♪


って、オイオイ!! 入口塞がれてる… (滝汗)


ん~ どうみても 工事関係者以外
通れないっていう感じだよねぇ


あぁ~なるほどぉ~ 石垣修復工事中ねぇ
ごくろうさまです… って
今回も 篤姫像 に会えないのかなぁ


薩摩義士碑 がありまして


案内板もあるところですが


その横に 黎明館 へと続く臨時道路が
設置されていました。
いやぁ~一時的とはいえ 分かりづらいよぉ


こうして 無事に 黎明館敷地へと入れました。


先ほどの 正規のルートは近づけないものの
こうやって歩けますからね


黎明館 / 鹿児島県歴史資料センター
建物ですね

まだ オープン時間前ですので
中に入ることはできませんでした…


天璋院篤姫像 ようやっと見ることが叶いました。


前回の 鹿児島旅行のおりは
お目にかかることができず

今回の 鹿児島旅行でぜひ見たい
と思っていたんですよね。

まさに、写真にて現存する
天璋院篤姫 ですね


幕末 / 明治 と 激動の日本を
駆け抜けてきた 女性ですねぇ


碑文が刻まれており


説明書きもありました。


時間が許せば 黎明館 見学したかったのですが
このあと 桜島 に渡る予定ですので
ん~ 今回はゴメンナサイ


御楼門 を 黎明館 (鹿児島城内) から
見てみたいと思います。


ん~ ここを通ってみたかったけどなぁ


ご覧のように 門が閉ざされており
おそらくは 黎明館 の開館に合わせて
開くものと思われます。


うん、こっちが正面っていう感じだしね


城内からみた、真正面での 御楼門


くぅ~ また鹿児島にくる目的にしておこっと(笑)


今は 鹿児島城時代のものは
そんなに残ってはいないんですね


それでは そろそろ 鹿児島城跡を あとにしまして


一路 桜島へと向かう
桜島フェリー 鹿児島港発着所
を目指します。

こんな感じで歩いてみました。


御楼門 復元 立派でございました!!


ルート上には かごしま県民交流センター


なに このオシャレな洋館

県政記念館 / 旧鹿児島県庁舎本館
なんですって


ちょっと 鹿児島城を振り返ってしまいますが


次回は 桜島フェリー 鹿児島港発着所 より
桜島フェリー に乗船しまして
一路 桜島 を目指したいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 17 山形屋 焼きそば + 明石屋 軽羹 (2日目) 編
TOP [鹿児島 旅行記 (2020) 目次]に戻る
NEXT 19 桜島フェリー 乗船 (3日目) 編


-九州
-, , , , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ