九州

JR門司港駅 + 周辺 見学 編

2020年11月19日

タヌキ猫です。北九州 旅行記
14 JR門司港駅 + 周辺 見学 (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年10月08日
*一部撮影した順番と異なります。

JR門司港駅へと降り立ったタヌキ猫
そのレトロな駅を色々な角度から
見てみたいと思います。


さぁ、どんな光景が待っているのか
楽しみですね♪

どうぞ、続きをお楽しみください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



まずは、小倉から乗車してきた
普通電車のショットですね(笑)


おぉ~ SLの主動輪ですって
大正8年製造って… 凄いなぁ


顔はめパネルですね


アラッ
こんなモニュメントと一緒にあるのは


0哩標 ということで
九州の鉄道の起点だそうです。

一度は駅移転に伴い撤去されたものを
改めて 鉄道開業100周年記念で
建立したそうです


安全の鐘
これは絶対に忘れちゃダメですね


改札は今のSuica対応になっています。
(JR小倉 - 門司港 / 280円Suica)


この先にもレトロなエリアがありそうな予感♪


その前に振り返っての
改札を撮影してみたら…

右側に昔の面影が残っていましたねぇ


うわぁ~これは、レトロ感のある駅舎ですねぇ


スターバックスの入ったところも
なかなかオシャレそうなので営業中に
立ち寄ることができたらなぁ~
って思っていますが…


旧三等待合室… って
三等クラスまであったのね… (汗)
階級ってすごいねぇ


残念ながら見学できる時間にあらずにて…


駅の外から 門司港の駅舎を見てみました。


いやぁ~これは立派だわぁ~


早朝ということもあって、あまり
人通りがなかったこともありまして
少しづつ角度を変えて撮影しております(笑)


ちなみに、駅の大向さんにあるのは
日本郵船ですね。ホント船が主力だった時代
だったころっていう感じですよね


にしても、これが令和の代にも残っているのは
素晴らしいことですよねぇ


駅舎内待合スペースには
門司港駅の歴史が展示されており


駅舎の図面であったり


当時の写真なんかもありました。


あぁ~駅前のスペースって
噴水になるんだぁ… 知らなかったぁ… (汗)


ほぉほぉほぉ~
今は使われることのなくなった
関門連絡船通路跡 だそうです。


こういった骨組みの展示など


なかなか味のある所ばかりにて


こちらは、みどりの窓口内ですね
一言お断りをさせて頂いた上で
撮影させて頂きました。


洗面所なんかも面白く


幸運の手水鉢 ですって


あぁ このスタイルねぇ
タヌキ猫は、まだこっちが慣れてるなぁ
(昭和の人間ですから(笑))


駅の近くに九州鉄道記念館
という施設があるということで

このあとの旅程上行けるか分からないので
まだ開いていないのを承知の上で
入口まで行ってみることに。


うわぁ~ 鉄ちゃんの皆様
もう、車輪だけでもうれしい画なんじゃない♪


コレ、なんなんだんべねぇ?
門司港レトロライン観光列車 ということで
休日メインで運行しているみたいですね。


九州鉄道記念館 ということで
案内表示が出ています。


ご当地マンホールシリーズ…
って、んん? なんじゃこりゃ???
どんぐりころころ、どんぐりこ♪
って感じ?

門司港 ご当地なんだか
なんなんだ、よう分からん(笑)


ということで、雨がポツポツと降ってくる中
ではございますが


九州鉄道記念館 に到着
営業時間は 09:00 からということで
まだ 7時過ぎだもの 開いてるわけもなく(笑)


あぁ~ あそぼーいの特別展もやってるんだぁ
ようやっと全線復旧できたもんねぇ

これは見に行かないとなぁ


ほうほう、こちらには 旧0哩標 が設置されていました。


うわっ!! 入口に SL がドンってあったら
こりゃ~行きたいなぁ~

この日は関門海峡を徒歩で渡って
下関で食事観光をしたのちに
再びの門司港ですので

時間があるかどうかなんですよねぇ
(↑ いつもギリギリ若さで収めるけどね(キラン♪))


おぉ~、往年の名車ってやつかねぇ


タヌキ猫は鉄ちゃんではないのですが
やっぱり飛行機と一緒で綺麗に撮ってやりたい
っていうのが、どこかにありましてね…

なんとか金網が映り込まないように…
って努力をしましたが電灯の柱がどうしても(泣)

次回は 門司港周辺の歴史群を
散策してみたいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 13 山陽新幹線 博多-小倉 + 山陽本線 門司港 移動 (2日目) 編
TOP [北九州 旅行記 目次]に戻る
NEXT 15 門司港周辺 歴史群 散策 (2日目) 編


[九州 / Kyushu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-九州
-, ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ