*

門司港周辺 歴史群 散策 編

      2020/11/20

タヌキ猫です。北九州 旅行記
15 門司港周辺 歴史群 散策 (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年10月08日
*一部撮影した順番と異なります。

JR門司港駅に降り立ちまして
足早ではありますが、周辺に点在している
歴史群を散策しながら巡りたいと思います。

旧門司三井倶楽部 の建物です。
ここは下関から戻ってきた後に
時間があったらぜひ拝見したいところですね。

どうぞ、続きをお楽しみください。



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

ひと際、その古さを感じてしまう建物
が建っているわけですが…

旧JR九州本社ビルですって!!
当時は九州一の高層建築だったそうで
それは知りませんでした…

そのすぐ隣にあるのは
バナナ叩き売り発祥の地

もれなく、隣でタヌキ猫の叩き売り
やりたいもんだわね まだ値段の付くうちに
(↑ いや… もう手遅れだな(爆笑))

門司港レトロ周辺観光案内板ということで
紹介Mapが設置されています。

今回の旅行では外観のみばかりですが
巡れたらなと思います。

やっぱり 門司港駅周辺が多いのかなぁ
このあと、関門海峡方面には歩いて
移動する予定ではあるのですが…

焼きカレーは門司港に行ったら
食べてみてって言われているので
あの辺りが有名どころだよねぇ~

って一応目星をつけておきます♪
(↑ 下関でフグ料理のあとで食べれるかなぁ)

もう、すぐのところが関門海峡でありまして

このターミナルは対岸の下関とを結ぶ
連絡船が発着するところでもあります。

レムチャバン港との姉妹港提携記念碑ですね

対岸の下関(唐戸港)にも行きますが
あの巌流島にも行くということで

あぁ~ 顔はめパネルねぇ
実際のところは、この一戦どうだったんだろうねぇ
っていうのは思うところありますが…

門司港出征の碑 ということで
先の大戦中、門司1号岸壁から
200万人を超す将兵が戦地へと赴き
半数の100万人は再び故国の地を
踏むことができなかった

というこの碑をみて
忘れてはならない歴史ですし
こうして語り継がなければならない
歴史でもありますよね

下関へは、関門海峡から
徒歩にて渡れるとのことなので

下関から門司港へと戻ってくる際に
連絡船を使いたいと思います。

もう、あそこに見えているのが
関門海峡大橋ですね

って渡るのは、あの大橋じゃなくて
地下に歩行者用の連絡通路があるんですって!!

それでは、門司港 歴史群散策へ

旧大阪商船

やはり時代的には 船が主力の時代ですよね

この建物も味があるなぁ~
って思って一枚(笑)

時間があれば、あのタワーから見下ろす
っていうのもいいんだろうけど…

まぁ、タヌキ猫の場合は早朝移動
なもんでしてね(笑)
(↑ 11時に ふぐ予約したから間に合わせなきゃ!!)

関門海峡を渡って

りゅ… 竜宮城??? なんだありゃ?
って思っちゃうでしょ?

赤間神宮という大きな神宮があるんですよねぇ
こちらもぜひ立ち寄らさせて頂きたいところ

サイクリングしながら
移動するのも気持ちいいんだろうなぁ~

でも… タヌキ猫は頭が古いので
足で稼ぐタイプ…

西海岸可動橋ということで
指定時間に開閉されるそうですが

まぁ、この時間に待ってても
開きゃしないわよ(笑)

門司港レトロ展望室
黒川紀章氏による設計だそうです。

とりあえず、跳ね上がる前に
跳ね橋を渡りまして

反対側から全景を撮影(笑)

旧門司税関

明治45年に建てられたそうです。

こちらは 北九州市大連友好記念館です。

建立のいきさつが書かれており

これは、またレトロな外観ですね

すぐ近くには ハートマークの花壇

もっと、ゆっくり巡るエリアなのですが
なにせ、日程を詰込みに詰め込んでおりますので
この時間にして巻いて行かないと…
収まりませんのよ 腹の肉が…
じゃなくて、旅程が(笑)

展望室でロマンチックになんていうのは
うちのブログ的にいうと…

飛行機でザァーって上がって
上から見下ろすのがいいのよ
ってところで

よく富士登山を誘われた頃は
怒られたものですが…
(だって、飛行機なら見下ろせるんだもの)

ということでいずれも外観のみ
ではありますが、門司港での歴史群巡りを終え

関門海峡大橋を目指したいと思います。

時間が許せば、門司港をレンタサイクル
で巡るっていうのもいいと思いますよぉ♪

どうぞ次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 
PREV 14 JR門司港駅 + 周辺 見学 (2日目) 編
TOP [北九州 旅行記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


 

 - 九州 , , , , , , ,