*

クレイドルマウンテンを求めて 編

      2020/02/01

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
45 クレイドルマウンテンを求めて (5日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月09日
*一部撮影順とは異なります。

クレイドルマウンテン国立公園での
トレッキングを一通り終えまして

まだ時間があるということで
ウォンバットを探しにロニークリークまで
出向いたりもしたのですが

それでもまだ時間がありそうなので…

再びのダブ湖 / Dove Lake を目指したい
と思います♪

先ほどはダブ湖を周遊したわけですが
どうしても雲がかかっていた故に
景色も違っていましたからねぇ~

(その時のブログはコチラ↓)
41 ダブ湖 周遊 トレッキング (5日目) 編

もうこの時点で、さっき周遊した時よりも
クレイドルマウンテンが見えていますので

ちょっと周辺をサクッとではありますが
再び巡ってみたいと思います。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

あぁ~ダブ湖から見える
クレイドルマウンテンってこういう形なんだぁ

っていうのが全体像で見えてますねぇ~
さっきは、どこがクレイドルマウンテンだべか?

っていう感じでしたからね(笑)

これならグレッシャーロック / Glacier Rock
まで行ってみる価値があるんじゃない♪

 

んじゃ、さっそく行ってみよう!!
ということで

グレッシャーロック までやってきました

奥さん、この入口の「この扉」!!
アンタ、めんどくさい造りなのよ(笑)

なんかこの突起物をね

こっちの角度かな、ちょっとスライドさせる形
で扉を開けるっていう感じね

さっき来たときは、どなたかが開けたタイミングで
ダダぁ~って入っていったけど

これ、誰もいない時だと、面倒だよなぁ~
と思って、再度アップにて注意喚起も込めまして
アップしてみました。

ぜひ行かれる方はご参考ください(笑)

ということで
グレッシャーロック / Glacier Rock
から見える光景は…

うわぁお!! ダブ湖の奥に
クレイドルマウンテン!!

ちょっぴり雲がかかってしまっているものの
先ほどの時は山の輪郭さえも分からなかった
ので

めっちゃイイね♪
再トライして良かったよぉ~(大泣)

逆にこの時間帯だと人も少ないしねぇ
さすがに、ダブ湖周遊をまたしようとは…
思いませんでしたけどね(笑)



 

そして、もうひとつ気にかけていたこと
さきほど、ルートを間違ってロニークリークへと
行ってしまいましたので

実際、道を間違わなかったら
どんな光景だったのかなぁ~

というのを確かめてみたいと思います(笑)

とりあえずは、間違ったポイントまで
一気に突き進みます。

リラ湖 / Lake Lilla を横目に

ガンガン進みまして

そうそう、あのポイントだよ!!
さっき間違ったの(笑)

ちょっと、どうして間違ったのかなぁ
と再検証(←暇な奴だねぇ~)

先ほどは Marions Lookoutから
ダブ湖を目指してきたわけですが

降りてきた側からは道案内がダブ湖方面の
記載はないわけね

そしてこの角度から

ん~Dove Lake carpark 20min
ということで左を差していますが

やっぱタヌキ猫の見落としですね(泣)



 

んじゃ、気を取り直しまして…
39 ウォンバット プール トラック トレッキング (5日目) 編

ここの最後で分岐を右に進むと
Dove Lake carpark 20min

ということで本当に20分で行くことが
できるのかどうかも含めまして

再度トレッキングをしてみたいと思います

15:58 分岐より再スタート

リラ湖 / Lake Lillaが見えまして
その奥にはクレイドルマウンテンの姿が♪

場所によっては、根っこが露出した
所もあります。

なにげに、登り道かも…

この視界が開けたときに見える
クレイドルマウンテンの姿っていうのが
励みになりますよね♪

ここを右手に進みますと
Dove Lake Boatshedということで

結構、画になりますビュースポットですので
行ってみましょうか♪

5分ほどで行けますからね

もう、クレイドルマウンテンが見えているので
今からどんな画が見れるのかが楽しみですよね

ということで撮影しました一枚です♪
全然、周遊トレッキングの際は見えなかったので

ちょっと雲がかかっているものの
いやぁ~ステキ♪なんて一人テンションが
上がりますよねぇ

いやぁ~再トライして良かったなぁ~と
ダブ湖で感じるタヌキ猫でした(笑)

んじゃ、見るもんみたし
チャッチャと帰りましょう

何気に、周遊トレッキングの際にフォトスポット
と紹介されたところから撮ったりして

やっぱりクレイドルマウンテンが見えないのと
見えるのとでは、全然光景が違いますね

さぁ、駐車場へと戻りまして

最後に振り返っての
ダブ湖を入れたクレイドルマウンテンの雄姿を
撮影するのでした。

16:15 到着となっていますので
15:58 分岐より再スタートでしたので

途中Dove Lake Boatshedに立ち寄ったものの
20分かからないくらいだったでしょうか

もう、この時間帯ですとトレッキングしている人も
少なくなっていますからね 

それでは、次回はロッジへと戻りまして
ディナーにしたいと思います♪

どうぞ次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 44 ウォンバット / Vombatus ursinus を探せ!! (5日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 46 ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ 2泊目ディナー (5日目) 編


 

 - タスマニア旅行記 , , , , , , , , , ,