北海道

伊藤サンクチュアリ タンチョウヅル待ち 編

タヌキ猫です。鶴丸で 丹頂鶴 を見に行こう
3 伊藤サンクチュアリ タンチョウヅル待ち (1日目) 編
をお送りします♪

*撮影日:2014年02月01日


鶴見台 で 丹頂鶴ウォッチング を楽しみ
そのまま、釧路に戻ろうにも、バスの本数が少なく

乗ろうと思った SL 冬の湿原号 にも
間に合いそうもなく…
ならば、釧路発ではなく、
標茶発 の SL でトライすることに(笑)

鶴居村までは、路線バスにて移動できたものの
鶴居村 から 標茶駅 までのアクセスがなく

鶴居タクシー (0154-64-2123) さんに
タクシーを手配しての移動です

せっかくなので、途中、これまた
丹頂鶴が集まるところで有名な

伊藤サンクチュアリ に寄ってもらいました
運転手さんが、話しやすい方で、

丹頂鶴の話から北海道観光など、
標茶駅まで、飽きることなく
移動できたのは、感謝ですね♪


鶴見台 から ちょっとタクシー で
鶴居村の中心地にある 伊藤サンクチュアリ

(詳細は公式サイトをご覧ください)

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

それでは、続きをお楽しみください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

自分らしい旅のヒントが見つかる OnTrip JAL


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



トイレも併設されています。


さぁ、丹頂鶴はどこかしら♪


え… いねぇよ!!

10分ほど待ちましたが、ずっとこんな感じ…
こちらにも、バズーカを持ったギャラリーが
今か今かと構えていましたが…

んじゃ、トイレでもと行って戻ってくると


アッ、ツルだ♪♪♪
どうやら、飛んできたようで
このあと、時間を追うごとに増えて行きます♪


画になるね~


チョイチョイ、飛来してきて、
数が増えて行きます


なんかケンカしているのかな
タヌキ猫としては


こんな感じで、丹頂鶴がJALマークみたいに
なっている画を収めたいところ


ん~難しいなぁ


ドンドンと鶴が集まっては来ているんだけどね
なかなか、ツルの鶴丸撮れないね…
もう、シャッター押す指が痛いんだわ


ガバァーッと いかないよね
ひたすら待つのみです。


なんだかんだで、
結構集まってきているんですよね


ガバァーッと羽を広げて、
飛来してきた丹頂鶴ですね


飛来してくるものの、これから飛び立つ気配なく


アンレ、頭うずめて寝始めたのかしら


おぉ、ガバァーッと羽を広げていい感じジャン


オォ、いいねぇ♪ でも、丹頂鶴?


白鳥でした… 手前にいるのが、丹頂鶴ですね


当初、11羽も居ませんでしたが、
ドンドン飛来はしてきますね。


よーく見ると、右の鶴、まだ子供かな
左の鶴のように、頭が赤くないですよね?


最終的には、こんなにうごめくほど、
集まりましたが、いい画は… 難しいですね

バズーカを持って、ひたすら待っている
皆さんには到底及びませんね。
それでも、40分はいましたでしょうか
 
タクシーに戻る頃には、足の指先が寒さで痛い(笑)

伊藤サンクチュアリ から
標茶駅 までタクシーで移動です。


 
車内では、ホント会話が弾みまして
楽しく移動できました
 
伊藤サンクチュアリ - 標茶駅 まで
40~50分程 でしたでしょうか。
 
ほとんどの道では、雪もなくという感じでしたが
やはりところどころ、路面凍結が見られましたね。
 
料金は、トータル 10,600円 でした。

次回は 標茶駅 から SL 冬の湿原号 に乗車
釧路駅まで SL を楽しみたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 2 鶴見台 タンチョウヅル ウォッチング (1日目) 編
TOP [鶴丸で 丹頂鶴 を見に行こう 目次]に戻る
NEXT 4 SL 冬の湿原号 乗車 (1日目) 編


[北海道 / Hokkaido エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-北海道
-, , , , , ,

© 2023 気ままな飛行機人のプログ