北海道

SL 冬の湿原号 乗車 編

タヌキ猫です。鶴丸で 丹頂鶴 を見に行こう
4 SL 冬の湿原号 乗車 (1日目) 編
をお送りします♪

*撮影日:2014年02月01日


鶴見台 + 伊藤サンクチュアリ と
丹頂鶴ウォッチングを楽しんで
タクシーにて 標茶駅 まで移動してきました。

それでは、標茶 から 釧路まで
SL冬の湿原号に乗車しましょう!!
(標茶 - 釧路間 / 1,840円)

SL冬の湿原号の予約は、JR北海道のサイトより
登録をして、予約をしました


標茶駅に、13:20に到着

14:02発 SL冬の湿原号 ですので
発券は、出発の20分前までに
する必要があります。

それでは、続きをお楽しみください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

自分らしい旅のヒントが見つかる OnTrip JAL


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



カウンターにて、予約した際の
クレジットカード / 予約番号の確認をして


発券してもらいました
改札自体は、約20分前から始まるとのことですが

SLの写真と撮りたい方は、
もうちょっと早くに入ることができるということで


出発前に、ちょっとSLを撮ってみましょう


駅名の看板が懐かしい感じだねぇ


ふるさとの鐘ですって


標茶から釧路のSLに乗る場合、
連絡橋にて、ホームへ渡るのですが、
どうやら、連結をやるようですね
 
行ってみましょう!!


なかなかこういう機会って
無いですからねぇ


おぉ~ヘッドマークあるねぇ


標茶発だと、機関車は逆向きなんですね。
 
タヌキ猫、SLって初めて乗車したわけですが
写っている左の客車からだと、
写真を撮るのに良かったのかな?
 
結構、列車が動いてから、移動したっきり
帰ってこない方々がいらっしゃったので、
ここに詰めて撮影されていたのかもしれませんね。


こんな感じです♪


逆向きになってもこんな感じで
エンブレムがついているんですね


エンブレムにも丹頂鶴が♪
それでは、SL冬の湿原号へ乗車です


客車はこんな感じになっています
ストーブもあるでしょ?


ちょっとした鶴コーナーもあり


あとで、このストーブで
するめいかを炙ってみたいと思います


2号車に 売店もあります


鉄ちゃんが喜びそうなエンブレム
とかも売っていました


ということで、駅弁 プリン するめいか
シールは、鉄ちゃんにお土産で…
 
14:02 標茶発 SL冬の湿原号 発車です♪


 
駅にいたJR北海道関係者の皆様、
総出でのお見送りでした♪
 
さぁ、車窓を楽しむぞ!! とその前に


やっぱ駅弁でしょ♪
 
羽田のサクララウンジで食べてから、
何も食べていませんでしたからね。
美味しく頂きました♪


雪景色が続きますね


ごまプリンを頂いて


SLはどんどん進みます


釧路川でしょうか


ん? 馬???


ちょっと遠いですが… タンチョウツルです♪
鉄ちゃんはご存知ですね?


茅沼駅は、丹頂鶴が見える駅として
鉄ちゃんの間では有名だそうです。

その昔、今でこそ、無人駅ですが、
かつて駅長さんがいる時代に、
餌付けをしていたこともあり、
今もこうして、丹頂鶴がやってくるそうです


丹頂鶴の見える駅も過ぎたということで


ダルマストーブで
するめいかを炙ってみましょう


もう、気分は 八代亜紀 / 舟唄 ♪
あ~日本酒あったら良かったね~
なんて、普段、飲みもしないのに


するめいか に悪戦苦闘しながら、
車窓を楽しみます。


塘路駅 (とうろ・無人駅) にて、
普通列車との行き違いを行うため、
数分の停車時間があり、

鉄ちゃんは、このタイミングで、降車して
外から、SLを撮っていましたね
 
タヌキ猫、するめいかに悪戦苦闘…
もう固くて 顎疲れるわ~
なんて降車せず… (汗)


釧路川を見ながら進みますので


標茶 - 釧路間 を SL冬の湿原号 で
楽しむなら、右側 がおススメですね


このあと、釧路湿原・東釧路と停車して


15:19 釧路駅 到着です


 
1時間ちょっとの乗車時間でしたが、
全然長く感じませんでしたね
 
機関車近くの方で写真を撮っていたら
もっとイイ画が撮れたんでしょうけど…


このプレートのレプリカ
売店にて売っていましたね


席から離れて戻ってこなかった人は、
ここに詰めて撮影を楽しまれたんでしょうね


ありがとう!! SL冬の湿原号♪
楽しませてもらいました。


ホーム反対側には、普通列車ですね。


釧路駅にて、かにの駅弁を買おうと
楽しみにしていましたが、
売り切れになっていました… (泣)

次回、宿泊先の 釧路プリンスホテル へと
移動して、炉端焼きのお店に行って
楽しみたいと思います♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 3 伊藤サンクチュアリ タンチョウヅル待ち (1日目) 編
TOP [鶴丸で 丹頂鶴 を見に行こう 目次]に戻る
NEXT 5 釧路プリンスホテル + 炉ばた煉瓦 (1・2日目) 編


[北海道 / Hokkaido エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-北海道
-, , , , ,

© 2023 気ままな飛行機人のプログ