*

プリトヴィツェ移動-コジャク湖散策 編

      2016/09/19

タヌキ猫です。今回はクロアチア旅行記
5 「プリトヴィツェ移動-コジャク湖散策 編」をお送りします。

Hotel Slisko(スリスコ)でのチェックアウトを済ませて
中央バスターミナルを目指します。

dsc04040前日にバス乗車券は購入済みですので
気持ちはラクですね。

dsc04041ホテルから徒歩5分弱ですので、立地がイイところを
選べたと思います。

dsc04042それでは、中央ターミナル2Fへと上がって行きたいと思います。


 

dsc04043現在07:16 やっぱり結構並んでいましたね・・・
早朝のバス利用を考えている場合は、早めにチケットを購入するか
前日までに購入しておくことをお奨めします。

dsc04044中央バスターミナルではトイレは有料です!!
事前調べで知っていたので、ホテルで済ませてきました。
(使っていませんが2~5Knのようです)

他にも荷物預かり所(GARDEROBA)があるそうですが、
スーツケース一つあたり15Knとのことで、金額からすれば
大したことはありませんが、やっぱり面倒なので、

今回スーツケースを持って来なくて正解かも♪
(戻って来てからのホテルが一緒なら
ホテルで預けるっていうのも手ですかね)

dsc04045こちらから入場していきますが、特段
改札が開いたり閉まったりするわけではなく、
そのまんま通るだけのようです・・・。

dsc04046お分かりいただけるかしら?
降りる階段のところにバス停番号「303」の表示が
あります。

dsc040471Fに降りるとバスが待っていますので、
バスの運転手に購入したバスチケットを見せて
チェックを受けます。

dsc04048一応、バス座席指定番号はあるのですが、
誰もその通りには座っていないようでした・・・(汗)

タヌキ猫が搭乗した便では乗車率40~50%程でしたでしょうか・・・。

定刻07:30チョイ過ぎに、バスは中央バスターミナルを出発

dsc04049途中、トイレ休憩の停車なのかな?
そんなに行きたくなかったので行かなかったですが・・・。

dsc04050流れる車窓をみながら

dsc04051もう一回バスはトイレ休憩?で停車。
乗車時間02:15でしたので、行かなくてもなんとかなるかな
という距離でしょうか・・・。

行かれる際は、確認してからの方がいいかもしれませんね。

dsc04054タヌキ猫が乗車したバスはプリトヴィツェにて
入口1 入口2 と停車しました。ほとんどの人が入口1で降りましたが、
タヌキ猫は運転手さんに、次ホテル(入口2)のところで停まる?

って聞いたら、停まるよということだったので、そのまま乗車しました。
バスによっては、どちらかにしか停まらない場合もあるようですので、
この辺は、面倒でも確認が必要かもしれませんね。

写真は入口2のところで降りたバス停です。
「BUS TIKET」ということでブースがありますが、取り扱い業者が限られている為
タヌキ猫の乗車予定のバスチケットの販売はないとのこと。

あくまで、バスチケットは乗車の際に、運転手から直接
現金で買うのが、鉄則のようです。

さきのバスチケット購入の際も書きましたが、
バス事業者が多数の為、往復チケットで買うのではなく
片道づつで購入するのが通例のようです。

要は、別会社のチケットを買っても違うバス会社のバスだと
乗車できませんからね。

ザグレブより出発して02:15定刻通りに09:45入口1に到着
タヌキ猫は入口2まで乗車しましたが、バスで3分程ですので・・・。

dsc04055はす向かいには、帰りのザグレブ行きのバス停が
あるのを確認しておいて・・・
(ちなみに、バス停に時刻表は貼ってないのでご注意を)

dsc04056それでは、リュック一つのみですから早速プリトヴィツェ散策へと
繰り出したいと思います♪

dsc04057案内板が設置されているので、迷わずに行けると思います。

dsc04058

dsc04059入口2の方からですと、宿泊予定のホテルの確認も
できるんですよね(今回、預けるほどの荷物はありませんでしたが)

dsc04060

dsc04061そうそう、プリトヴィツェ周辺となりますと
食事のできるエリアって限られますので、目星をつけて
おかないとですよね。

dsc04062英語表記もあるので、タヌキ猫でもなんとかなるかな(笑)

dsc04063一度、舗装道路へと出ましたね。こちらを
矢印どおりに進みます。

dsc04064アッ、そういえばシャトルバスがあるって書いてあったけど
あれのことを言ってるんだね。

dsc04065下に下るとプリトヴィツェ湖群国立公園の
入口で、上からいくとチケットブースとなります。

dsc04066この手前がチケットブースになっており、
左奥が軽食を出すお店だったかと思います。

dsc04067チケットブースを撮影したあたりが
ちょうど、さきほどのシャトルバス乗り場となっており、

パークチケットを購入すると、シャトルバス&船の乗車も可能となります。
一応、最終列車確認しておかないとね(笑)19:00までだって

dsc04068チケットブースの建物下にはトイレもありますので、
どうしても園内限られた場所にしかトイレの設置は
ありませんので、必ず寄っておきましょう。

dsc04074ということでチケットブースにてパークチケットを購入♪
1day 110Kn(MasterカードOK)チケットブース08:00-19:00

dsc04070あぁ~なるほどねぇ~こんなモデルコースはどう?
っていう感じで案内があります。

今回、タヌキ猫はプリトヴィツェに宿泊しますので、
比較的のんびりと散策できそうです♪

dsc04071フムフム、なんとなくでもトイレの位置は確認
しておかないとね。

dsc04072さぁ、どんな光景を見せてくれるでしょうか♪

dsc04069チケットをブースにて確認してもらって
いざスタートです♪

パーク内の散策は07:00-20:00までとなっており最終入場ができるのは
19:00までとなっています。

The Plitvice Lakes National Park

時期によっては時間が異なるかと思いますので、公式サイトを
ご参考ください。

dsc04076ちなみに、チケットの裏側にはこんな感じで地図が載っていますので
結構、参考になるかと思います♪

dsc04077下り坂を下っていきます。

dsc04078階段とスロープとありますね。

dsc04079湖畔まで降りてきました。このまま湖畔沿いを
コジャク湖(JEZERO KOZJAK)まで歩いてみたいと思います♪
(反時計まわりでしょうかね)

dsc04080船ものちほど乗ってみたいと思います♪

dsc04081やっぱり散策は花の咲くころがいいよね

dsc04082ちょっと寒かったりもしますので防寒対策をお忘れなく。
タヌキ猫事前調べ(6/10)プリトヴィツェ21/10℃にて
6時間に2回程度のにわか雨と雷雨との情報

dsc04083ゆっくりとした時間が流れる中、散策です。

dsc04084結構、イイ感じでしょ?

dsc04085お魚もよく見えます。

dsc04086しばし、散策の模様をお楽しみください。

dsc04087花の名前を知りませんが、カワイイですよね。

dsc04088

dsc04089

dsc04090この道を散策してくる人はほとんどいないようです。

dsc04091やっぱり船乗っちゃうよね・・・(汗)

dsc04092でも、船乗っちゃったら、こんな感じで花見れないしね

dsc04093

dsc04094

dsc04095

dsc04096

dsc04097案内板からだいたい30分くらいの散策で舗装された道路へ

dsc04098下の道の方から行ってみましょうかね

dsc04099だいたい、このあたりがコジャク湖(JEZERO KOZJAK)
のあたりになるそうで、またぐるっと回ってきたら
通ってみたいと思います。

次回は、ミラノヴァツ湖からプリトヴィツェ大滝へと
散策してみたいと思います♪

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - クロアチア旅行記 ,