*

ダイヤモンドヘッド ウォーキング

      2017/02/13

タヌキ猫です。今回はハワイ(オアフ島)旅行記10
ダイヤモンドヘッド ウォーキング(3日目)編をお送りします。

当初4日目の予定はカイルアへ行って「ブーツ&キモズ」のパンケーキを
食べて、アラモアナまで戻ってからのダイヤモンドヘッドを予定していた
のですが、早朝04:30起床時に、ん~体調が思わしくなくて・・・(汗)
(↑いつまでも若くはないのよ・・・
30超えてある時にガクンと感じる時が来るわよ)

中と外の温度差に体がぐったりしちゃったんですよね・・・
カイルアまでバス乗り継ぎもあるし、体調が悪くて途中下車こそ
ヤバいでしょ・・・ということで、急きょ日程変更へ

数時間、寝たのちに体調が良ければ、カイルアはキャンセルにして
ダイヤモンドヘッドへ行こうということに・・・
(せっかくバス路線&ダイヤまで調べたのに~後日参考程度に載せますが)

The Busのアプリがあるよということで教えてもらっていたので、
旅行中に海外1dayを登録してみることに・・・

結局のところ、体調不良の為、カイルア行きはキャンセルとなりましたが、
せっかく登録しちゃったしで、ホノルルからタヌキ猫のブログに
コメント頂いている内容を読ませてもらったら・・・
うわぁ~スゲェーなんていうコメントを頂いておりましてね
なんだかんだで、元気をもらってのダイヤモンドヘッドスタートです♪
(↑やっぱりねぇ、コメントってもらえるのってありがたいことなのよ~
まさか、ハワイで動ける原動力をもらえることになろうとは・・・スゴイよ)

2時間ちょっと寝まして、これならOKということでダイヤモンドヘッド
登山道入り口までは、レインボートロリーの・・・

ダイヤモンドヘッドルートで出発です♪乗車はパシフィックビーチホテル
から近い「デューク・カハナモク像」08:07発よりスタートです。

それでは、ブログをご覧の皆様にイヤというほど
ダイヤモンドヘッド ウォーキングをうんざりするほどの写真の多さと
共にお送りします(笑)

自分でも、写真撮り過ぎじゃない?なんて編集しながら思ったのですが、
やっぱりねぇ~ブログ用の写真撮ってるのって、気が紛れるのよね(大笑)
(体調が本調子じゃなかったし・・・)

ウルル(エア-ズロック)の時もそうでしたが、途中でよくね?って
思っちゃうのですが、やっぱり少しでもブログをご覧の皆さんが
どんなところかなぁ~と思って待っていると思うと・・・
頑張らなきゃって思うわけよ!!
(我ながら歯が浮くようなセリフね・・・(汗))

ウォーキングというか登山じゃないかっていう感じですが、
頂上に行くにつれての道のある意味での険しさを感じてもらえれば
なと思います。

それでは、ダイヤモンドヘッド ウォーキングを
ご堪能ください!!
※ご覧頂きやすいように、写真を撮った順序が異なります。
 (やっぱり混雑していると撮れないので帰りに撮ったりしたのもあるわけでして)

レインボートロリーダイヤモンドヘッドルートは大体30分間隔で
運行しているのですが、ちょうどこの便は乗車する人が少なくて
の~んびり揺られながらの移動です。

ダイヤモンドヘッド ウォーキングを楽しまれる方は
もっと早くにいくのかな?

今度サンセットを撮る時は、こっちの方がしっかり整備されている
ので、こちらから再トライしてみたいと思います。

水族館があるんですね。

噴水とダイヤモンドヘッド・・・ん~うまく撮れない・・・

ドライブで訪れるとチョイチョイ、ビュースポットがあるんですね~

途中から貸切状態に・・・(汗)でもね~コメントでももらっていたけど
風を感じながら走る車窓で外を見るっていうのはいいね~♪

レインボートロリーダイヤモンドヘッドルートならば登山口入口まで
バスが入っていきます。

The Bus だと、このふもとあたりから登山口入口まで
約15分歩くこととなります。途中トンネルもあったりなので、
ツアー特典で来れてよかったなぁ~なんてシミジミ実感・・・。

ダイヤモンドヘッド・クレーター(登山道入り口)バス停へと到着♪
08:24着なので、約20分ほどでしょうか。

バス停を降りてすぐのところにありますパークエントランスにて

1人1$の料金を支払います。

駐車スペースは結構あるようなんですが、やっぱり混雑する時間帯
もあるように思います。

いや~今からあのダイヤモンドヘッドの頂上まで登るのよ!!
行けるかな~やめとくか?(笑)

売店らしいといえば売店らしいお店がありますが、こちらでは
ドリンク販売はありません。

タヌキ猫が訪れた際は、手前に黄色いバンが止まっていて
ウォーター1.50$で売ってましたね。

あそこにある自販機のラインナップは確認しなかったなぁ・・・(汗)
タヌキ猫は、ワイキキで500mlペットボトルを買っておきました。
やっぱり水は必需品ですよ!!

また、写真に映っている建物がトイレなのですが、これより先
一切トイレはありません!!
出ても出なくても寄って行きましょう~

それではスタートです!!

こんな注意書きもありますので、要チェック

これ、なんだろね?リスじゃないだろうし・・・ハワイ旅行では猫一匹も
見つけることができなかったので・・・代わりにご出演いただきましょう。

最初はなる~い感じで舗装もされていますね。

大体、頂上まで40~60分で行けるといわれていますが、
どのくらいで行けるかな?

このあたりから、舗装は無くなりましたね・・・(汗)

だんだん、勾配もキツクなっていきます。

ちーと、シンドイです・・・(ゼーハー)

まだ、あんなあんの~(泣)

ちょっと左手に見晴らし台があるので休憩がてら・・・

うわぁ~いい眺望じゃん♪

もう、ここで頂上きたことにしちゃう?なんて行ったことがある人なら
バレるって(大笑)

大砲のあとでしょうか

くぅあ~ここからキツクなるねぇ~

ん?トンネルかな・・・

よかったぁ 室内灯あるんだねぇ~ライト必要だったかな?
なんて思っていたのですが・・・

トンネルを抜けるとT字路すぐ右がご覧のどこまで行きますのんって
いうほどの階段です・・・(大泣)

あとから知ったのですが、T字路左手はただの展望台かと思いきや
気持ちなるい感じで頂上へいくルートがありました!!

んも~なんだよ~って感じではありますが、そのルートは復路の際に
ご覧ください。
もうねぇ~このドS野郎!!っていうほどキツイ!!

普段運動やっていないもんだから、まぁ足プルプルしちゃうよ~
例えるならば、生まれたての小鹿?(←バンビだっけ?)
んも、狭いもんだから、休むに休めないじゃない・・・
ヒィー!!!って言いながら、登りましたわ・・・

頂上まだぁ?~なんて愚痴も出てきそうな・・・

おいおい、マジかよ~今度はらせん階段かよ~
ドS過ぎだろぉ~マジで足上がんねぇよ~

泣き入ります(笑)
もうねぇ、ピンボケなんて、どうでも良くなるわ。

ようやっと、らせん階段を抜けて、塹壕跡に到着。
左手に見える、ちょっとした階段からよじ登ります。

くぅはぁ~絶景が広がっているじゃない♪

とりあえず、見える風景をご覧の皆様に

でもねぇ~まだ、ここは頂上じゃないのよ・・・(大泣)
さっき、左側の山がえぐれているところからポコンと出てきたわけ
なんだけど、さっきのドS階段+らせん階段でゼーハーゼーハー
なわけよ・・・行きたいんだけど・・・足が・・・向かない(大笑)
しばし風景を楽しんでいるフリをして、休憩させて~っていう感じ・・・

でも、せっかくここまで来た以上は行かなあかんべってなことで、
ようやっと頂上到達!!だいたい40分くらいかかったでしょうか・・・

そうそう、てっぺんまで来なければ、ワイキキビーチは
望めません!!

くぅわぁ~いいねぇ~

あそこの海岸線歩いたんだよね~♪
なんて、ブログで書くとキレイに聞こえますが、もう手すりつかまって
ないと、フラフラなんだから・・・(大笑)

そんな最中に撮影しました動画をお楽しみください。


まぁ、動画からもしんどさが伝わってくるんじゃない?
画が飛んじゃってる・・・(大汗)
もう一つ動画を撮っていたのですが、まぁゼーハーゼーハー音が
酷すぎて、ボツとしました・・・。
(下手な○○見ている感じになっちゃうわよ(笑)自粛します・・・)

どこかのおじさんがホラ、あそこにクジラがいるんだよ!!
船が近くにいるだろ?あと3分後に上がってくるから
見ていてごらん~なんて言ってましたが・・・

こちとら、それどころじゃないわい・・・
クジラの潮吹よりも、自分の・・・汗吹きの方が深刻だわ・・・

でもね~ここまで来た甲斐がありましたよ!!
やっぱり一度はダイヤモンドヘッド登っておかないと♪
(一度だけで、ご免こうむりますが・・・(汗))

さぁ、登った以上は降りなければなりません・・・(泣)
ちょっと・・・膝が笑っている感じですけど・・・大丈夫かしら・・・(プー)

先ほど書いたトンネルをくぐって、すぐT字路で右手が急な階段でしたが、
もう一つのルートがご覧の階段ルートになるんですよね。
T字路で左手に進むとこちらにアクセスできます。

ちょっと心配だなぁ~という方は、絶対こっちがいいですよ!!
あのドS階段じゃ逃げ場ないからね!!

なんだかなぁ~最初からこっち通れば良かったよなぁ~
なんていうのは、あとの祭り。
ブログ的には、最初の選択で良かったのよ・・・
(なんて言い聞かせなきゃ、やってらんないです)

先ほどのT字路で同じ道に合流してのトンネルを降りて行きます。

トンネルを降りたあたりにベンチがありますので、しばし休憩・・・
もうねぇ~一回座っちゃうとなかなか腰が上がらんのじゃよ・・・。

もう、しばらく自分の中の管制塔で離陸許可が出ませんでした(大笑)

行きは40分程でしたが、帰りは60分・・・どんだけ休んでんだよ!!
まだ、この日は、比較的、暑すぎるということはありませんでしたが、
やはりダイヤモンドヘッド 登山は午前中がいいですよ!!

ウルル(エア-ズロック)のように、高温の為、入山規制というような
こともないかと思いますが、気温が上がってからの登山は危険!!
かなと思います。

となると・・・当初予定ではカイルアのあとにダイヤモンドヘッドだった
ので、ドストライクじゃん!!
ある意味・・・計画変更で良かったかも・・・(汗)
大概、旅行って計画通りいかないもんだからね。

それもあって、いくつか別計画も用意しておくんだけど・・・

ようやっとふもとの登山道入り口まで降りてきました。

そうそう、あの黄色いバス?バン?よ!!
かき氷が売ってるんです♪

SHAVE ICE レインボー♪ 3.50$です。
パイナップル・ストロベリー・ココナッツ・・・だったかな?
ダイヤモンドヘッド 登山のあとだと、もうねぇ・・・染みる(大笑)

到着時同様のバス停にてバスを待ちます。

あのてっぺんまでよく登ってきたよねぇ~

いや~凄かった。

11:04ダイヤモンドヘッド・クレーター(登山道入口)出発

途中、ルックアウトポイントも通りながら

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリルで食事も良かったのですが・・・

11:20ヒルトン・ワイキキ・ビーチホテル前まで戻ってきました。
次回は、当初予定にはなかったところへと行ってみたいと思います。
どうぞ、お楽しみに♪

RESORTFUL! JAL HAWAII

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ハワイ(オアフ)旅行記 , ,