九州

霧島温泉市場 + 丸尾の滝 編

2021年2月12日

タヌキ猫です。鹿児島 旅行記 (2020)
11 霧島温泉市場 + 丸尾の滝 (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2020年11月19日
*一部撮影した順番と異なります。

霧島神宮 並びに周辺の観光を終えまして
鹿児島交通 路線バスがやってきましたので
次なる目的地 霧島温泉郷 へと
移動したいと思います。


10:04発 丸尾経由 霧島いわさきホテル 行き
乗車です。

ざっくり こんな感じのルートでの移動です。

それでは、続きをご覧ください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



乗車時に 整理券をもらって 降車時に
現金払いのタイプですね


さぁ、それでは出発です。

霧島神宮 バス停 から
霧島温泉郷 にある 丸尾 バス停までは
乗車時間 15分なのですが

当初は 霧島神宮参拝も含めて
2時間もバスを待つのイヤになっちゃうなぁ
って思って、少しでも歩こうかなぁ~って
思ったんですが…

やめておいて良かったです(笑)
鹿児島交通 / 国分営業所に問い合わせた時も
いやぁ~大変だと思いますよぉ~
って言われてましたので…


あの湯気が上がっているのは
温泉のなのかなぁ


10:19 丸尾 バス停にて下車
330円 / Cash only


予定としては 丸尾周辺での観光と
日帰り温泉を楽しんで

時間があったら食事かなぁ~
っていう感じなんですよね(笑)

次のバスまでは
約4時間ありますので

14:28 鹿児島空港行き ですので
まぁ、時間には余裕がありますよね


乗車してきた 路線バスを見送って


ひとまずは 次に乗車予定の
バス停 と 発車時刻の確認だよね
T字路を左折しまして


このあたりが 霧島温泉郷 の
メインストリートになるんだと思いますが…


霧島温泉市場 ね
ここには 温泉を利用した蒸し料理があるそうなので
ぜひ立ち寄ってみないとね♪


ということで 鹿児島空港方面へとアクセスする
鹿児島交通 丸尾 バス停です。

アレっ? って思われた方もいらっしゃると思います。
そう、先ほど降車したバス停も 丸尾
こっちも 丸尾 なんですよねぇ~(笑)

んなもんで 番号が振ってあるんだよね


写真はのちほど伺った観光案内所にて
掲載のものですが

これでいくと 4番 / 丸尾 から 2番 / 丸尾
バス停留所に移動してきたわけね

バス停名は一緒ですが、行先が異なります。


また、バスの本数が少ないところですが

一番左側の
牧園麓 嘉例川 経由
鹿児島空港 行き に乗車予定ですので

08:28 / 09:58 / 11:28
12:58 / 14:28 / 16:38

となっています。

10:19 丸尾 着のバスでやってきたのですが
せっかくの 霧島温泉だもの 日帰り温泉も楽しみたいし
なんか 食べて行こうよぉ~ ねぇ


ということで やってきました
霧島温泉市場 です

(詳細は公式サイトをご覧ください)
霧島温泉市場 公式サイト


へぇ~ 造りが可愛らしいですよね♪

飲食店にお土産屋さん
観光案内所が入居する施設となっています。


温泉蒸気 蒸し販売所 だって!!


こっちには 足湯があるんですね


いやぁ~ さっそく 温泉蒸気を利用した
蒸しもの 食べてみようぉ♪


蒸したまご / とうもろこし / さつまいも
ウインナー / いももち

っていう感じかな
もう、どれも食べてみたいんだけど(笑)


さつまいも と 蒸したまご にしてみました。
2つ あわせて 350円


まずは 蒸したまご


もう、これはやっぱ定番でしょ♪


さつまいも がホント甘くておいしかった!!
これは、立ち寄ったら ぜひ試してみて

ただ、手はベトベトになっちゃうから
前もって 濡れティッシュは自前でご準備を(笑)


今 滞在している 丸尾 を中心とした
霧島温泉郷

先ほどまでいました 霧島神宮周辺を中心とした
霧島神宮温泉郷 と

だいたい この2エリアがメインなのかな


丸尾 周辺の ホテル案内図ですね
今回は 霧島温泉郷 / 丸尾温泉 にて

日帰り温泉を利用したいなぁ~と思いましてね
もう、時期が時期なだけにやっているか
心配でしたので、かたっぱしから
気になるホテルに問い合わせをしておりまして

霧島国際ホテル にて
今回は 日帰り温泉を利用させてもらおう
と思っています。


2Fに 霧島市観光協会が入っていますので


すっごく簡単なMapですが 地図を頂きました。


それじゃぁ~まずは 丸尾の滝 を
見に行きましょうかねぇ


霧島温泉郷 / 丸尾 中心地から
徒歩でもすぐのところにありますからねぇ


出ました ご当地マンホールシリーズ
我ながら 暗いオトコだよねぇ
毎回 撮ってんの(笑)

でも、なんか撮らないと…
気が済まないのよ(笑)
(↑ 旅行ブロガーの性だな)


写真に映っているバス停は 霧島神宮方面へ
アクセスするバス停ですね


かごしまロマン街道って命名されているのね
丸尾滝 左折250m ですね


下っていく感じでしょうか


途中 丸尾自然探勝路 というところがあり
これは 丸尾滝行った後にでも
歩いてみようかなぁ


クルマだとなんてことはないんだろうけど


まぁ、徒歩だと気持ち歩くわね


丸尾の滝 と案内板が出ましたね


東屋があって 奥に丸尾滝となるわけですが
写真にはありませんが、東屋の道路を挟んで
対岸に無料駐車場があります。

止めれる台数的には少ないですが
回転率が高いのですぐ止めれるかなぁ


丸尾滝の説明書きですね


おぉ~ 意外と大きな滝でしたねぇ♪
柱状節理 ってさっきの霧島神水峡でも
みられたものですが

その影響もあって 水の落ち方が
他の滝とはまた違うのかなぁ~
なんて感じましたね


東屋をいれてだとこんな感じ


気持ち、道路のカーブを先に進んだところからの


丸尾滝の方がいいかねぇ


なんて何枚か撮ってみましたが
気持ち左側に駐車スペース映ってたね


それでは、来た道を戻りましょう


路線バスで渡った橋ですね

次回は、ルート所にありました
丸尾自然探勝路 を歩いてみまして

千畳敷 / 布引滝 と巡りまして
霧島最古といわれる岩風呂 も
見て行きたいと思います。

硫黄谷噴気地帯公園 という
ところもあるそうなので
行けるかなぁ~

どうぞ、次回の更新をお楽しみに。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 10 霧島神水峡 散策 (2日目) 編
TOP [鹿児島 旅行記 (2020) 目次]に戻る
NEXT 12 丸尾自然探勝路 + 硫黄谷噴気地帯公園 (2日目) 編


-九州
-, , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ