*

DINING PORT 御料鶴 JAL ビーフカレー 編

   

タヌキ猫です。今回は千葉県成田市にあります
農家レストラン DINING PORT 御料鶴 にて
(ダイニングポートゴリョウカク)

成田空港 羽田空港 JAL国際線ラウンジでしか
味わうことのできない門外不出の味とされる
(↑ ちょっと…大げさな気もするけど(笑))

JAL特製オリジナルビーフカレー
を期間限定にて提供開始ということで…
さっそく行ってみました♪

*いつまで提供となるのか…未定なんだそうです。

民家をリノベーションした建物だそうで
タヌキ猫イチオシでございます!! (パチパチパチ♪)
(↑ 普段あんまり「イチオシ」って書かないよねぇ)

待ちきれないという方は…公式サイトをご覧ください。
DINING PORT 御料鶴 公式サイト

特にJALファンの皆様
ぜひ訪れてみて下さいね♪


 

なかなか行けないという方は
どうぞタヌキ猫のブログでお楽しみくださいませ。

結構、JALファンの方には…「アッ!!」
っていう発見があると思いますので、

タヌキ猫のブログからも、古~い写真データを
持ち寄りまして、書き加えたいと思います(笑)

*撮影日 2020年06月18日

DINING PORT 御料鶴
(ダイニングポートゴリョウカク)

千葉県成田市川上245-219
0476-36-5272

火~木 11:30-15:00 (L.O14:30)
金、土、祝日前日 11:30-15:00

定休日 / 毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合は火曜日がお休み)

注)本来の営業時間は
平日 11:00~18:00
金、土、祝日前日 11:00~21:00
となっておりますが、現在は短縮営業です。


 

ぱぁっと見…どこだよ???
って思われるでしょ?

なかなか、こっちの方まで足をのばす方…
そう相違ないであろう場所にございます(笑)

成田空港周辺で飛行機撮影をされている方は
さくらの山からだと県道44号線を「小見川」方面
って書けば、なんとなく分かるかと思いますが…

記事の最後に、詳細な行き方については
書きたいと思います。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券
おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

DINING PORT 御料鶴
(ダイニングポートゴリョウカク)
の入口からスタートしたいと思います。

どうですか? 普通に見て…田舎の家っていうか
おばあちゃん家に訪ねに行ったっていう感じでしょ?

それもそのはず
農家レストランは地元農家から借り受けた
民家をリノベーションしたそうなんですよね。

駐車場はこんな感じになっており
15台は駐車することができると思います。

タヌキ猫が駐車した時(11:30オープンの時)
11:10くらいでこんな感じでしたが…

結構11:30のオープン時間までに
あれよあれよとほぼ満車になりました!!
(通常営業時は11時オープンだそうです)

へぇ~なかなか雰囲気のある平屋建て
なんじゃないのぉ~♪

にしても、タヌキ猫のブログをご覧のみなさま
鶴丸ファンが多いことと存じますが

DINING PORT 御料鶴
(ダイニングポートゴリョウカク)
って知ってました ?

タヌキ猫は…知らなかったです…

(写真はJL585便 より撮影しました「五稜郭」です)

ゴリョウカクって行ったら「函館 五稜郭」
ですよね?

そうそう、JAL585便 函館行きの機内から
撮影したものでして、A側席に座ると見れるのよね(笑)
(着陸進路が変わった場合は異なりますが…)

なぁ~んて脱線してしまいますが…
JAL AGRIPORT (ジャル アグリポート)は

2018年4月18日に設立され
成田空港周辺の9市町を中心に農業を通して
地域や人とのつながりを深めることを目的
としているそうで

農家レストランの他にも「農業」を通じた展開を
しているところなんですね。

この日のオープンは11:30 ということで
(通常営業時は11:00からとのこと)

まだ時間があるということで
ちょっとお庭から…

昔ながらの「飛び石」っていうのかしら
この和風庭園の造りね

結構、雰囲気があって気持ちが膨らみますよね♪

こちらにはテラスがありまして
タヌキ猫が訪れた時は開店前の待ち合わせ
として活用されていました。

へぇ~芝生エリアもあるようで
方角的には成田空港の方を向いて撮影しており

遠くに成田空港管制塔が見えるわけですが

タイミングが合えば航空機を撮影できます(笑)
ホント分からないだろうけど…日本航空機です。

また、この時期でしたからB滑走路を閉鎖中
離陸する航空機も少ない中で…
よくタイミングが合ってくれたよ(笑)

ここからだとB滑走路が手前にあたりますので
RWY16Lに着陸する航空機なら、もうちょっと…
大きく見えるのかなぁ…どうなんだろう

また、確かめに行けばいいか(笑)

ということで、この日は11:30の開店前に
多くのお客様が待たれていたこともありまして
少し早めに席へと通して頂けました。

こういった時期ですので入口にある「消毒」
入店時に、一人一人の「検温」を実施
してとなりました。

店内入ってすぐに「御料鶴」のお出迎えですね

うわぁ~オシャレな空間になってるでしょ♪

ご注目あれ、機内で見たことのある
機内搭載カートっていうのかしら?
ミールカートですよね!!

バッチシ「鶴丸」のロゴ入っていますでしょ?

見てみて!! ご予約席の案内が
鶴丸飛行機になってるの♪

かわいくない?
今度、予約していってみようかな

結構、JALファンにはズキュンポイントな一角
なのではないでしょうか?(笑)

タヌキ猫はこちらの席に通して頂きました。

これが、結構、あれよあれよと席が埋まったのは
ビックリですねぇ

なんでも、こちらの
DINING PORT 御料鶴
(ダイニングポートゴリョウカク)は

2020年03月06日(金)にオープンしたそうで
まだオープンして間もないんですよね。

3/6…あぁ~タヌキ猫…

ドイツに向けてJL407便にてフランクフルト線
に搭乗した日だったのね(笑)

くしくも3/6 JL407便フライトの時も
(旅行記の模様はコチラ ↓)
ドイツ旅行記 (3/6-/12 5泊7日)

2/28 JL423便ウラジオストク線の時も
(旅行記の模様はコチラ ↓)
ウラジオストク旅行記 (2/28-3/1 2泊3日)


 

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により
JAL特製オリジナルビーフカレー
の提供は「取りやめ」となっていたんですよね(泣)

(写真は2018年03月06日撮影しました)
成田空港国際線 JALファーストクラスラウンジより
JAL特製オリジナルビーフカレー の一コマ

(写真は2017年09月01日撮影しました)
成田空港国際線 JALサクララウンジより
JAL特製オリジナルビーフカレー の一コマ

そう、タヌキ猫のJAL国際線フライトの
出発は…

JAL特製オリジナルビーフカレー
が無いと始まらないのよ!!

(↑ そうでないフライトもあったけどね(笑))

ということで
JAL ウラジオストク線
JAL フランクフルト線

と利用しながらも提供見合わせだった
JAL特製オリジナルビーフカレーが食べたい!!

ということで2020年6月6日(土)営業再開から
提供開始という航空系ニュースを拝見しまして

これは行かなくてどうする!!!
ってなったんですよね(大笑)



 

ということで、話は戻りますが…

やっぱり「ご予約席」でコレ…
置いてあったら、嬉しいですよねぇ♪
(↑ 持ち帰れないだろうけどね(笑))

大人数用のテーブルも用意されていました。

こちらメニューとなっています。

一番上には「ウリ」である
成田空港周辺 9市町の産品を一つのお膳に
旬の美味しさを盛り合わせた

御料鶴小鉢膳 / 2,000円
のご案内ですね。

どこの街で採れたものかが
記載されているんですね。

続いてアルコール関係のメニューですね

今回、タヌキ猫は運転手ですので
飲むことができませんが

鶴空 TSURUSORA 本格芋焼酎

こちらはJAL AGRIPORT (ジャル アグリポート)
が造った品種かと思います。

裏面にはソフトドリンク関連が
掲載されておりまして

セットのソフトドリンクは「赤鶴」マーク
から選べます。

タヌキ猫的には「スカイタイム」
が無いのが残念かなぁ…

こちらがMENUとなります。

種類としては多くないと思います。

価格設定としては、正直なところ「高い」
と感じるのが第一印象なんだろうなと思います。

ただ、結構「こだわり」が感じられまして
タヌキ猫が訪れた時もリピーターさんが
結構いらっしゃっていたので

あぁ~惹かれるものがあるんだぁ
って感じたんですよねぇ

デザートも数種類ですが用意されています。

メニューの最新版は公式サイトにて
掲載されていますので、そちらをご確認ください。

DINING PORT 御料鶴 公式サイト


 

タヌキ猫としてはデザートページに記載された
ICHIGONOMI が気になってね

JAL Agriportのサイトをみると
いちご狩りができるんですってね

(当該ページはコチラ ↓)
JAL Agriportがお届けする、果物・野菜の収穫体験

いちご狩り施設「STRAWBERRY PORT ICHIGONOMI」
2020年02月29日 オープンということで

こちらも今年からオープンの施設のようで
入り口付近は通常よりも通路が広く設けてあり
車椅子をご利用のお客様にも安心してお通りいただけます。

とあるので、ちょっと母タヌキでも
シーズンになったら連れ出してみようかしらね。

やっぱり、目がいってしまうのは
JAL ポスターでしょうかね(笑)

やっぱり、撮らずには要られないじゃない?

11:30のオープンよりも早くに席には通して
頂けましたが、オーダーは11:30からということで
その間に、色々と見て回れたんですよね(笑)

なんか、落ち着くでしょぉ~
ただ、タイミングが合うと航空機が見えますので
タヌキ猫なんかは…ソワソワしちゃうかも

お水とおしぼりのサービスですが
コップにご注目!!

アラッ、どっかで見たことのある
鶴丸じゃない(笑)

今回タヌキ猫は
JAL特製ビーフカレー / 1,500円
濃厚チーズケーキ いちごのみソース(単品) / 700円

をオーダーしました。

JAL特製ビーフカレーはセットになっているので
こちらのメニューから「赤鶴」マークより

オレンジジュースを選択しました。



 

オーダーから10~15分でしょうか
JAL特製ビーフカレー です♪♪♪

いやぁ~久しぶりだねぇ(笑)

焼野菜と野菜スープがセット
となって登場ですね。

オレンジジュースも到着となりまして
改めて撮影しましたが

この「鶴の箸置き」ね
ビジネスクラスなどJAL国際線機内食にて
箸置きとして見かけたことのある方
いらっしゃるかと思います。

JAL特製オリジナルビーフカレー
気になるお味は…

うんうん、ラウンジとなんも変わんねぇ♪
ウマいよ(笑)

これ食べたら、フライトしたくなるもの!!
ちなみに盛り付けられたビーフは3つでした。

鶴の競演もさることながら

焼野菜の盛り付けられた「お皿」の御紋…

これってエグゼクティブクラス
(現ビジネスクラス) 時代の

SEASONSのロゴなんじゃない?
(↑ 浜崎あゆみ じゃないよ )

えぇ~って思わず食べ終わってから
後ろを見てしまいましたが…

当時の食器のままなら「ジャノル」のはず
見た感じですと「鶴丸」が入っていましたので
新しく新調したものと思われます。

*昔撮影した写真を引き伸ばしている為
見づらいところがございまして失礼します。

野菜スープの器は飲み干した上で
ちょっと中を綺麗に拭いた上で…

裏返してみますと「鶴丸」ね♪
こんな感じで、食後に隠れMickeyならぬ

隠れ鶴丸を探してみるのも
オモシロいですよね。

もちろん器に入っている物を終えてからね(笑)
タヌキ猫なんかは地味に食器を拭いてからよ…
(↑ ブログの裏側ってなんなんだろうねぇ)

食後に
濃厚チーズケーキ いちごのみソース(単品)
を頂きました。

チーズケーキはくどくなく
さっぱりとしたお味でしたね♪

久々のJAL特製オリジナルビーフカレー
ということで楽しませて頂きました。

JAL特製オリジナルビーフカレーにつきましては
期間限定とのことでして、現在期間延長を視野に
検討しているとのこと

いつまでDINING PORT 御料鶴で頂くことができるのか
は分かりませんが、ご興味がある方はぜひ!!

特に、普段 JAL国際線ファーストクラス 並びに
サクララウンジに入る機会のないお客様

ぜひ、機会を作って頂けたらなと思います。


 

食事を楽しみまして、お支払いですね
お支払いは「テーブル会計」とのこと

お支払い方法の記載もあるんですね。

今回Total 2,420円 となりました。
ごちそうさまでした!!

また機会を作って訪問したいと思います♪

ちょっとお手洗いを借りるということで

ご覧のように右から男女兼用
バリアフリー対応とあり写真にはありませんが
左奥に女性専用がありました。

バリアフリー対応トイレとしては
こんな感じになっています。

事前情報リサーチの折 「バリアあり」
とのことで、どんな感じかなぁと思ったのですが

手すりが設置されており

どうしても民家をリノベーションしてますので
ご覧のように普通の日本家屋ですから
段差はあります。

お庭に関しても、こんな感じですので
車イスで訪れるというと、やはり難しい
というのが現実なのかなぁ

と違った目線でも見てみました。
あとは、タヌキ猫の撮影しました写真を
ご覧頂いた皆様のご判断かと思います。

タヌキ猫は…イチオシですね♪
やっぱりJALファンの方だったら
色々と楽しめると思いますよ。

結構、タヌキ猫が見る限りですが
JALが好きだったり航空好きの方が多い
かなぁ~という印象でした。

また距離的にはそんなに成田空港から離れていない
こともあって空港関連のみられる方も
いらっしゃいましたね。



 

さぁ、 DINING PORT 御料鶴 アクセスについてです。

一例として成田空港第二ターミナルから
クルマで表示してみました。

さくらの山からクルマだとこんな感じでしょうか。

一応、公式サイトでは

成田空港第二ビルからのアクセス
千葉交通(栗本線)のバスが
1日往復5便運航しています。

空港バス停28-Cから乗車、「夜番入口」にて降車。(おおよそ12分ほど)
そこから徒歩5分ほど。260円

となっておりますが…

(時刻などの詳細はこちらでご確認ください)
ABOUT US わたしたちについて

あくまで農家レストランまでの時間ではない
ので、この辺りは留意頂きたく思いますが…

成田空港方面から県道44号線を「小見川」方面へ
一旦、B滑走路の下を通る天神峰トンネルだったかな
通過しまして進んでいただきます。

最初に「STRAWBERRY PORT ICHIGONOMI」
の看板があります。

大きくするとコレなのですが
まぁ「鶴丸」が入っているのよね

これを過ぎた

一つ目の脇道ね
ここにも「鶴丸」が見つけることができますが

御料鶴の文字が見れるかと思います。

道としては、そんなには広くないですよね

すぐ近くには圏央道延伸予定地がありまして
将来的にはすぐそばを圏央道が通ることになります。

写真左手奥に見えるのが

DINING PORT 御料鶴になります。



 

いかがだったでしょうか?
今回は成田空港周辺にございます

DINING PORT 御料鶴
(ダイニングポートゴリョウカク)に

JAL特製オリジナルビーフカレー
を求めて行ってきました。

現時点では期間限定としておりまして
いつまで実施されるかは不明です。

できるだけ長く提供できるように検討中
とのことでした。

また新たな試みとして7月以降
JAL 国際線 エコノミークラス機内食の再現
なども計画段階ですがプランとしてあるそうです。

なかなか日常として国際線に乗る機会がない
という方もいらっしゃいますので

ぜひ、最新の情報をチェックして頂けたら
と思います。

また注意点としては、タヌキ猫が訪れた時は
短縮営業でありまして、通常営業時間とは異なります。

この辺りも、行かれる際は、どうぞ公式サイトより
最新の情報を手に入れて頂きたく思います。

また、見通しが立つのであれば
予約をされることをお薦めします。

DINING PORT 御料鶴 公式サイト

ちょっとお値段的には高いという印象ですが
機会を作ってDINING PORT 御料鶴にも
再度訪れてみたいですし

いちご狩りのシーズンに
「STRAWBERRY PORT ICHIGONOMI」
に行くのも面白いなぁ~と思っています。

今回は千葉県成田市にあります
DINING PORT 御料鶴 にて 期間限定予定の
JAL特製オリジナルビーフカレーを頂いた回
をお送りしました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ちょっとお出かけ , , , , ,