ドイツ旅行記

ローテンブルク 市庁舎の塔 眺望 編

2020年5月7日

タヌキ猫です。ドイツ旅行記
14 ローテンブルク 市庁舎の塔 眺望 (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年03月07日
*一部撮影した順番と異なります。

城壁 回廊めぐりをしまして
市庁舎の塔からローテンブルクの旧市街の
眺望を楽しみたいと思います。


それでは一路マルクト広場を
目指しましょう!!

どうぞ、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



道すがらに教会があったので
立ち寄ってみることに


Holy Ghost Churchという教会だそうですが


扉を開けて入ってみますと


こじんまりとした祈りの場がありました。


ちなみに、ところどころで触れているかも
しれませんが、ちょうどこの地域の選挙期間中だった
ようでしてね…

まぁドイツの選挙ってどんな感じよ?
ということで選挙ポスターが
掲載されていたので一枚撮ってみました。


さぁ、どんどん行くよ!!


あの遠目に見えるのはジーバー塔 / Siebersturm
ですね


こちらのジーバー塔 / Siebersturmは
中に入ることはできませんが


ローテンブルクで一番写真に映り込む
塔なんですよね

今、ちょっとお待ちを


この青い建物がGlocke A. u. K. Thürauf
というホテルとレストランになりますね

写真で言うと手前がホテルで
奥がレストランになるのかなぁ

タヌキ猫としてはこちらで食事をしたいなぁ
と思っているので、またちょっと様子見
できたらなと思いますが(笑)


さぁ、お馴染みとなってまいりました
プレーンライン / Plönlein ね


ホラっ!! 先ほどのジーバー塔 / Siebersturm
ひっくるめてのこの光景ね

まさにローテンブルクと言えば「この画」ですよね


一路マルクト広場方面へと進むわけですが


ローテンブルクといえば
揚げ菓子の「シュネーバル / Schneeball」が有名ということで


やはりいくつもお店がありましてね
どこかでちょっと食べてみたいなぁ♪

ということで立ち寄ったのが…


ズッカーベッケライ / Zuckerbäckerei です♪

タヌキ猫の持っている古いガイドブックだと
デア・ベッカー・フィッシャー(Der Becker Fischer)
という名前になっていますが

名物の往年のお姉さまも一緒の
ように見えるのですが…


へぇ~可愛らしい店内ですよねぇ
店内でも食べていけるのですが
今回は持ち帰りにすることに


どれにしようかなぁ~って
店員さん、カタコトの日本語を
ちょっとですが喋られましたね。


そうねぇ~店内にカフェもありますので
コーヒーを飲みながらッていう方が
良かったかなぁ~


大向さんにもシュネーバルのお店が
ありましてね、迷っちゃいますが(笑)


タヌキ猫はオーソドックスに
プレーンにしました(1.60€ / Cash only)

フレーバーであったり、大きさによっても
金額はそれぞれに異なっていたかと思います。


気になるお味は…

もうねぇ、ジイさんボロッボロ
こぼすないなぁ~ってツッコミたくなるほど
崩れる崩れる(笑)

もう、自分でもかじったあとの服が粉まみれ
になったのは…キぃって言いたくなるほどでしたから

んでね…気になるお味といえば
まぁ…ローテンブルクに来たんだから
話のタネにというか「ブログに載せるのにね」

っていう感じが正直なところです。

もう、服が粉だらけになったのがねぇ
ん~どうだろうね?

って言いながらも、今度は他のお店で
違う味を試してみたくなったりして(笑)
(↑ 完全にローテンブルクの魔法にかかってない?)

まぁ揚げてあるんだからねぇ
そういうことよ…

出来るんだったら小さいシュネーバルの方が
食べやすいのかなぁ~って思いますよ!!

タヌキ猫なんかはブログで載せるなら
大きい方がいいかなぁ~って
(↑ 最近こういう選び方するのよね(笑))



ということでやってまいりました
マルクト広場です。


ちょうど13時になるところなので
こちらの市議会員宴会館にある
仕掛け時計が動くのですが

14時の回でも見ているのでそちらの時に
合わせてアップしたいと思います。


それでは改めましてローテンブルク市庁舎の塔へ
トライしてみたいと思います♪

タヌキ猫が訪れた3月は
土日の12 - 15 時のみの営業ですからねぇ


さっそくのらせん階段を上がっていきます。


さぁ入っていきましょう


なんかガラーンとした空間ですが


このバーを通っていくのね
てっきりこんなんが設置されているから

その前に入場チケットの購入が必要なのかと
思いきや、普通にそのまんま通過なんですよね

あれぇ~どこでチケット買うんだべか…


注意書きなんかも書いてありまして


この階段を登っていきます。


どうしたってなにしたって、行きも帰りも一緒ですから
お互いに譲り合う必要がありますね

タヌキ猫が訪れた時は閑散期になるのかな?
上に登りきるまですれ違う人も無く
移動できましたけど…


大変よ!! この狭さ(笑)


そろそろ先が見えてきたかな


ようやっと頂上かしら?


あぁ~なるほどねぇ上に登ったところで
料金支払いのお姉さんがいらっしゃるのよ(笑)

入場料は2.50€ (cash only)


料金を支払っての最後のココね!!
このひと踏ん張りが大変よ!!

マジでセメェじゃんかぁ


降りるときは後ろ向きでって
わざわざ日本語表記までして下さいまして

のちほど降りる時から見た画を載せますので
ご判断の材料にして頂きたく存じます。


先ほどの狭いところを通って
速攻で「鐘楼」よ!!

これって…冷静に鐘鳴らしている時と
タイミング合っちゃったら…

気が狂わない???

って思っちゃいます(笑)

また、3月ということもあって塔の上は
寒いんだよぉ~~~!!

でもさぁ、せっかく登ってきたじゃない?
うちのブログをご覧の方々でもさぁ

ありゃ~ちっと登るのは難しいでぇ
っていう方きっといらっしゃるかと思います

そんなこともあって、とりあえず…
矢継ぎ早に写真をチャッチャと撮って
寒いから帰ろう(笑)


先ほど訪れました聖ヤコブ教会ですね


眼下にマルクト広場がありましての
ローテンブルク旧市街の写真でございます。

うわぁ~めっちゃ中世にタイムスリップ♪
でもねぇ~ブログ編集しながら覚えているのは

寒くてさぁ~マルクト広場が全然映ってないでしょ?
もう寒くていらんねぇよぉっていう感じで
撮ったのを覚えております(笑)


だって奥さん、ココよ!!これしかない幅をさぁ
すれ違うんだから そりゃ~大変さね


でも、そのおかげでね
こういった素敵な風景を楽しめるわけ♪

分かるかなぁ~真ん中ちょい左側に映っている
石橋ね、あれちょっと行ってみようと思ってるんですよね


こちらも素敵でしょ?


とりあえず、先ほどのレシート撮ってみましたわ(笑)


にしても、この鐘いつ鳴るんだろうか…
そっちが気になっちゃってねぇ~

この距離で鳴らされた日にはさぁ
たまんねぇでなぁ~(汗 汗)


ということで、せっかく来たんだからぁ
といつものスケベ根性といいますか
ブログ愛と申すとやりやすいですが(笑)

なかなか登ってくるのは難しいであろうと
思われた方のために今一度

ローテンブルク市庁舎の塔より
ローテンブルク旧市街の街並みをお楽しみください。

眼下に見えますのはマルクト広場
ローテンブルク旧市街の中心になります。

やっぱり広場を込みで撮影した方がカッコいいねぇ♪


向こうにある門の上の塔を中心に
撮ってみました。

いやぁ~ドイツは素敵だわぁ♪


ちょっと向きを変えてみてね


こんな素敵なところで
本日は一泊ですからねぇ


登るのは大変でしたし、3月ですと
そりゃ~塔の上はさみぃ~んでござんすが

来る価値はある!!

ただ、足腰に自信のない方は
タヌキ猫のブログをご覧になって
満足してちょうだい


っていうのもね…あちら先ほどの
出入口なわけ

これしか通路は無いし、交通整理をしているわけ
でもないので、もうホントお互い譲り合いというか

ずーっと登ってくる人がいたら
降りることができなくて

ある意味、タヌキ猫同じような写真を何度も
撮っていたわけなんですが


アンタ、こりゃ~キツイでっせぇ(笑)
出入口 三角なのなぁ(笑)

ぜ~んぜん階段見えてないでしょ?
だもん、後ろ向きで降りてっていうのは
至極当然なわけでございますのよ…


でも、こんな素敵な風景を楽しめるの♪
寒かったもんだからなんか傾いた
写真になっちゃってるけどね(笑)


パンフレットもあるのね


なるほどねぇ~特にローテンブルクにおいても
シーズンによって各施設のオープン時間等が
異なりますので、今回は別記事にてそのあたり

こちらの情報を元にアップできたらなと思っています
(↑ ローテンブルクの記事が終わる頃にでも)


さぁ、そうでなくとも狭い空間
(↑ 塔の上なんだから当たり前なんだけどね)

降りますよ

昇りで写真は撮っていますので
降りは安全を考慮してしばし撮影はなし


螺旋階段まで降りてきて撮影再開です(笑)

ホント、今回は空いているときに
訪れたから問題なかったのですが

これ、混んでる時ってどうするんだろうねぇ?
下の回転バーのところで入場制限とか
かけるのかしらねぇ

もう、塔の上のたまねぎ部分の鐘楼の周り
は結構、それでも人でゴチャゴチャでしたからねぇ


ちなみにではございますが
ローテンブルク市庁舎のお手洗いですが

建物を出まして左手
聖ヤコブ教会を目指す感じで


市庁舎の横にございます。
無料で利用できますので、ご承知おきのほど(笑)

もう塔の上は寒いんだから
近くなるよぉ~

こんなこと書くの…うちのブログくらいか?
(↑ でも海外旅行でトイレって切実よガチで(笑))

次回は、この足でローテンブルクミュージアムへと
行ってみたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 13 ローテンブルク 城壁 回廊巡り (2日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る
NEXT 15 ローテンブルク博物館 見学 (2日目) 編


[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る


-ドイツ旅行記
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ