*

イゴリチェルニゴフスカバ教会 イコン 鑑賞 編

      2020/03/22

タヌキ猫です。ウラジオストク旅行記
17 イゴリチェルニゴフスカバ教会 イコン 鑑賞 (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年02月29日
*一部撮影した順番と異なります。

要塞博物館を後にしまして
すぐ近くにあります

イゴリチェルニゴフスカバ教会
を訪ねてみたいと思います。

こじんまりとしている教会だそうですが
どんな感じでしょうかね♪

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

要塞博物館の入口から隣の水族館の前を
通っていく形で

進んでいきまして

道路を挟んだ向こう側は
学校になるのかなあ

なんてやっているうちに
イゴリチェルニゴフスカバ教会
にやってきました。

ホント、こじんまりとした教会なんですね

さっそく中へと入ってみたいと思います。

入口には張り紙がありまして
50ルーブルを支払うと撮影可とのこと

入口入ってすぐのところに
おばちゃんの座った売店がありますので

そちらで50ルーブルを出すと
撮影することができます。

もちろん、ミサの時間などはNGかと
思いますのでご注意を

またロシア正教では女性はスカーフを
被ることが義務付けられており

観光客向けにも入口にスカーフ
が用意されていますので

女性の方は被ることをお忘れなく
男性はそのままで大丈夫です。

売店のおばちゃんには、まず下の階を
見てらっしゃいという感じで
下を見てくるように言われます。

うわぁ~下にもこんなに聖人たちを描いた
イコンが飾られているんですね

このプール的なのが、どのような儀式を
ロシア正教でやっているのかは知りませんが
再び上のフロアへ

売店のおばちゃんがちょうどろうそくを
備えてくれているところでした。

結構、立派ですよねぇ♪

今回のウラジオストク旅行では4つくらい
こういったロシア正教の教会を回ってきましたが

写真撮影が可能というのはこちらの
イゴリチェルニゴフスカバ教会のみでした。

50ルーブルの支払いが必要ではありますが
こうして、撮影することができまして
ブログでご紹介することができて良かったかなぁ♪

って思っています。

やはり、その宗教ごとで独特の世界を
もっているものですからねぇ

ホント、こじんまりとしている教会ですので
長居は無用ではありますが貴重なものを
拝見させて頂けたかと思います。

外にいるワンちゃんは野良ではなく
きちんと飼い犬ですのでご安心を

次回は、スヴェトランスカヤ通りで
まだオープン前でした

ローシキ プローシキへと行ってみたいと思います♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 16 要塞博物館 探訪 (2日目) 編
TOP [ウラジオストク 旅行記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


 

 - ウラジオストク旅行記 , , ,