*

JAL 成田=ウラジオストク線 開設セレモニー 編

      2020/03/03

タヌキ猫です。ウラジオストク旅行記
02 JAL 成田=ウラジオストク線 開設セレモニー (1日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年02月28日
*一部撮影した順番と異なります。
*雰囲気を楽しんで頂けたら幸いです。

新型コロナウィルス発生の影響を受けまして
開設セレモニーでは民族舞踊であったり
テープカットも予定していたそうなのですが

中止となりまして、開設の祝辞を述べる形での
規模に縮小しての開催となりました。

それではJAL ウラジオストク線
新規開設セレモニーが行われます
73番ゲートを目指したいと思います。

10:30から開催とのことで、縮小ということもあって
タヌキ猫はギリギリで向かう形となりました。

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

本館サクララウンジより免税エリアを横目に
73番ゲートを目指します。

今日は、少ないかなぁ~と思って

搭乗機の JA310J / B737-800
を見ながら、のんびり歩いて行ったのですが…

アララ…結構マスコミも含めまして
JALファンの皆様が多くいらっしゃいまして…

タヌキ猫はメルボルン シアトルとJAL 初便フライトに
搭乗しておりますが、チラホラと見たことのあるお顔
が何人も…いらっしゃいましたね(笑)

式典開催までの間、記念撮影をすることが
できましたので、JALの方に撮影してもらったりしていました。

ぱぁっと見た感じ…
客層が若い(笑)

メルボルン シアトルと比べましても
JALファンの多さは、初便フライトですから
そりゃ~多くいらっしゃいますが

時間的にもそして費用的にも
比較的リーズナブルに抑えられて
ヨーロッパを感じられる「街並み」を楽しめる

ということもあって
若年層にも喜んで頂ける路線になるのかなぁ
と感じた次第です。

へぇ~かわいらしい、風船があるんだねぇ
ロシアの民族衣装でしょうか

なかなか、規模を縮小せざるを得なかったのが
残念なところではございますが…

2020年02月28日
JAL ウラジオストク線 新規開設セレモニー
のスタートです。

司会進行と共に来賓の方を待ちまして

真ん中にいらっしゃるのは
駐日 ロシア大使 ミハエル ユリエビッチ ガルージン 氏
が列席ということで

JAL
オーストラリア / メルボルン
アメリカ / シアトル 線

新規開設の折には大使は列席されていない
ですので、ロシアの力の入れようを
感じられるのではないでしょうか。

他には成田空港株式会社
取締役 営業部門長

また多古町町長も参列予定でしたが
新型コロナウィルス対応の為
欠席となりました。

日本航空株式会社からは
代表取締役副社長 藤田 直志 氏が
出席となりました。

やっぱり、この風船の感じと鶴丸を一緒に
撮ってみたいかなぁ~って♪

まず初めに日本航空株式会社
代表取締役副社長 藤田 直志 氏による来賓紹介
続いて新規開設に寄せる日本航空のご挨拶です

動画にて一部ではございますが撮影しておりますので
ご覧いただけたら、幸いです。

*一部、見づらいところがございますがご了承ください。

JAL メルボルン線開設では植木 義晴 社長 (当時)
JAL シアトル線開設では赤坂 祐二 社長

と出席されていましたが、新型コロナウィルス対応
による陣頭指揮によるものか

今回は藤田 直志 副社長 の出席ということで
ややも思うところがございましたが

確か、タヌキ猫の記憶が正しければ
次回の株主総会をもって、副社長を退かれる
かと思いますので、こうやってお話を聞ける機会が

あったのは良かったなぁ~と感じました。

搭乗時に記念品を頂く際は藤田 直志 副社長から
記念品を頂きまして、本当はお声かけさせて頂きたい
ところですし、記念撮影…なんて

思ったりもするのですが…
現場では多くの報道陣がカメラを構えていますし

他のお客様の進行を妨げてもなぁ
といっつも躊躇して会釈程度で終わっちゃいます(苦笑)

続きまして 祝辞としまして
駐日 ロシア大使 ミハエル ユリエビッチ ガルージン 氏
によるご挨拶がありまして

大使のロシア語の後に、日本語通訳が入る形
での紹介となりました。

今回、JALウラジオストク線 就航初便フライトを
担当されました 鈴木 機長からもご挨拶がございましたので

一部ではございますがお聞きください。

本日のフライトは
コックピットクルーに 3名の機長 ということで
すっごく厚い布陣を敷きましたよね

キャビンクルーは 6名搭乗ということで
どのようなフライトになるのか楽しみですね♪

こうして、簡素ながらも開設セレモニーは終了
となりました。

もしかしたら、中止かなぁと思っていたので
規模こそ 大幅に縮小となってしまいましたが

JALがウラジオストク線開設にかける思いを
感じることができたのは良かったですね。

セレモニーが終了しまして、搭乗開始に向けた
準備が行われまして

その間に囲み取材などがありましたので
ちょっとタヌキ猫はトイレへ…

まだ囲み取材をやっているようですね。

搭乗は JGCプレミア以上のGROUP 1 からと
なりまして

現在、並ばれているお客様これだけ多くの
GROUP 1 の方がいらっしゃいますので

どれだけ初便に寄せる思いがあるかが
伝わってくるかと思います

今回のJAL ウラジオストク線 新規開設を記念しました
記念品が展示されていましたので
一枚撮影してみました。

ホント、今回も多くのJALファンの皆様が
いらっしゃっておられまして

いやぁ~タヌキ猫は足元にも及ばないなぁ…
と実感させられる次第でして(汗)

次回は就航初便となります
JL423便 ウラジオストク線 初便フライト
の模様をお楽しみ頂きます♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 01 成田空港 サクララウンジ 本館 (1日目) 編
TOP [ウラジオストク 旅行記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


 

 - ウラジオストク旅行記 , , ,