北海道

阿寒国際ツルセンター タンチョウヅル撮影 編

2020年4月14日

タヌキ猫です。今回は「阿寒 丹頂鶴 旅行記」
3 阿寒国際ツルセンター タンチョウヅル撮影(1日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2017年01月28日

赤いベレー天然温泉で温泉を楽しみまして
時間の許す限り 阿寒国際ツルセンター グルス
ならびに タンチョウ観察センターで

タンチョウヅル撮影を楽しみたいと思います♪


道路を渡った先にも


道の駅「阿寒丹頂の里」施設があります。

(詳細は公式サイトをご覧ください↓)

阿寒国際ツルセンター【グルス】公式サイト

どうぞ、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券


おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



道を挟んで反対側にもあります
道の駅「阿寒丹頂の里」施設は


トイレ施設など、最低限のものだけのようですね


それでは、阿寒国際ツルセンターへと行ってみましょう♪


1月の下旬で訪れていますが、結構、このような状況
ですので、下は滑りやすいですね

タヌキ猫はスノーブーツを持ってきました。


ということでやってきました
阿寒国際ツルセンターですね。


どんな風に「タンチョウヅル」を撮影できますでしょうか


タンチョウ観察センターと共同で
470円でした。


館内には、映像展示室がありまして


いくつかの展示物がありました。


窓の外にはタンチョウヅルが飛来するエリアですね


さっそく外へと行ってみますと


アッ!! いたいた♪


やっぱり羽ばたいている姿が
いいよねぇ


なかなか、今回一眼レフカメラを持参しましたが


いい感じに撮影することができなくて


まあ、高速連写ができますので


載せている数倍の写真を


撮影しております(笑)



つがいでしょうか
背景が真っ青な空だったら
もっと映えたのかなぁ


結構、いますよねぇ


こちらでは一羽佇んでいますね


なかなか、どう撮ればいいのかなぁ
と試行錯誤といった感じ


写真だと分かりづらいですが
ダイヤモンドダストっていう現象かしら?

見る分にはいいんだけどね…
現場は寒くて寒くて…やってらんないですよ(笑)


野外飼育場も併設されておりまして


こんな感じで広がっています。



タンチョウ観察センターへと行ってみたい
と思います。


へぇ~こっちにも撮影ポイントが
広がっておりまして


あぁ~なるほど、こういう感じで
撮影できるようになってるんだぁ

意外に外国の方もいらっしゃったりで
ココはスゴイですねぇ

もう、並ぶカメラだけで…
いい値段のばっかだよねぇ(笑)


ここからは、寒すぎて
マスクの中では鼻を垂らしながらですが
撮影しました写真をアップさせて頂きます。


まだ、子供になるのかなぁ


結構、みんなツンツンしながら
エサを探しているんですよね。


ホント、現場にいくとタンチョウヅルの
泣く「声」これがまたねぇ悲鳴みたいな
感じに聞こえましてね…

撮影しているタヌキ猫も寒すぎて
一緒に泣きたくなるんですよね(笑)


アッいいねぇ~この佇む感じ(笑)


上空には鶴以外のお客様も…
なんでも14時だったかなぁ

餌付けタイムっていうのがあるらしいのですが
この年は「鳥インフルエンザ」発生につき
中止になったんですよね。

昨年はこの餌付けタイムでエサをタンチョウヅルから
横取りする画なんかも撮れたんだよねぇ

なんて、ギャラリーの方がおっしゃっていましたが


タンチョウヅルが下りてきた一コマ


結構、「バァッ」って感じで降りるのね


なかなか、自分が思い描いたような
画を撮るのは難しいところですが…


やっぱりなんか狙ってるかな?


いい画が撮れたんでねぇの♪


なんか、一羽泣き出すと


続くっていう感じかなぁ


この降り立つ瞬間ね


いい感じで撮れたらなぁ
って思うと


大概被るんだよね(笑)



おぉ~これもいい感じで
降りて来たんじゃない♪


ガバァ~って開いてね
飛行機も着陸の際は羽こんなんなっちゃってるの?

っていう光景見たことあるでしょ?(笑)


ちーっと滑ったのかな


ツルーっとなったけど


軽やかにステップしたったわぁ


なんて見えるけど


アンタ、今滑ったんだよなぁ?


とは思わせないんだなぁ(笑)お見事



この降り立つ光景ね


やっぱり降りる直前っていうのが
風があるというか緊張する瞬間ですね



どうにか、このタンチョウヅルが
イイ感じで撮影できるタイミングを
と思っているのですが…


なかなかうまくはいかないですねぇ


タヌキ猫なんか、この写真見たとき
ビックリしちゃってねぇ~

あれっ??? 誰かのヅラが映り込んでるって…


アッタンチョウヅルのお尻でしたか(笑)
もうねぇ~極寒の中撮影しておりますとね

寒くて思考回路も鈍るんだわ



あとは一羽が飛び立つのを
釣られて飛ぶ感じで


流し撮りっていう感じでしょうか


こちらは降りる方ですね


ん~なかなかうまく撮れないなぁ


いやぁ~こんな寒い中でも1か月にわたって
通う人がいるって聞くけど

時間が取れるなら、その気持ち分かるかも(笑)
ホント、相手が生き物なので
撮影が大変すぎる(笑)


なかなか真ん中に持ってきたくても
動いてるからねぇ



ん~なかなか、こう自分の思い描いた
タイミングで撮影ってできなくて…


こちらも難しいなぁ


いい感じに広がったんだけど


しいて言えば、これがいいかなぁ~って
思いますが…

お口にご注目…
豆粒出ちゃってるのね…

ある意味、一眼レフってこんな瞬間も
撮影できるのねって思いましたけど


あとは、ひたすら飛び立つのを
待つという感じだったかなぁ


いくつか来たなぁ~と思ったら


カメラを構えるといった感じでしょうか


皆さん、一眼レフ撮影用の手袋とか持ってるのですが
タヌキ猫はそういった装備がなくて…

撮影のたんびに手袋を外すので
大変なんですよねぇ


なかなか、うまく収めようにも


タンチョウヅルを撮影するって
難しいものですね


いい感じで撮れたかなぁ~と思ったら
まだ大人のタンチョウヅルじゃなかったかぁ

ホント、撮影って奥深いといいますか
特に「タンチョウヅル」飛行機よりも
撮影が大変なのなぁ(笑)

また、機会があったら極寒の時期に
行ってみたいものです。



撮影後は、やっぱり気になっちゃったので
道の駅で販売されていました


阿寒 エゾシカバーガー 450円
阿寒もみじ エゾシカドック 400円をチョイス♪

この位だったら、お手頃に楽しむことが
できますよね。

次回は、阿寒湖温泉へと移動しまして
あかん悠久の里 鶴雅 に宿泊したい
と思います♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 2 釧路空港探訪 + 丹頂の里(1日目) 編
TOP [阿寒 丹頂鶴 旅行記 目次]に戻る
NEXT 4 阿寒湖温泉 あかん悠久の里 鶴雅 宿泊(1日目) 編


[北海道 / Hokkaido エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-北海道
-, , , , ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ