*

Devils@Cradle タスマニアデビル ナイトツアー 編

      2020/02/01

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
47 Devils@Cradle タスマニアデビル ナイトツアー (5日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月09日
*一部撮影順とは異なります。

今回のタスマニア旅行ではキッツキツの日程
で、ホント目白押しの内容となっていますが

ぜひタスマニア島に来た以上は
タスマニアデビルに会いたい!!

ということでタヌキ猫がチョイスしたのは
クレイドルマウンテンにあります

Devils@Cradle / Devils at Cradle です。

タスマニアデビルは夜行性で
昼間は穴ぐらや藪の中に潜んでいる
そうで、まさに今回のナイトツアーは

タスマニアデビルの活き活きと動いている
姿を見るにふさわしいツアーと思って

日本から事前予約をして行きました。

(詳細&予約は公式サイトをご覧ください↓)
Devils @ Cradle 公式サイト

After Dark Feeding Tour
5:30 pm Every Day
8:30 pm Additional tours
October to April (daylight savings)

1 hour 15 minutes / 29.50$
(45人までの人数制限あり)

予約に際しては名前 住所 電話番号
Eメールアドレスの入力が必要にて
支払いはJCB不可 Master OK でした

予約は約20日前にしまして
Eメールにて予約内容等が送られてきます。

タヌキ猫は
8:30PM After Dark Feeding Tour
(ツアー終了予定時刻 9:45PM)
をチョイスしました。

ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ
(Peppers Cradle Mountain Lodge)

Tavern Bar & Bistroでのディナーを済ませまして
さっそくの移動です!!

ホント短い距離なので歩いて行っちゃってもいいかなぁ
なんて思ったりしたのですが…
(↑ そしたらアルコールが飲めたじゃない?)

実際に、Devils at Cradleに向かう際
歩いていく人を見かけたので

あぁ~クルマ失敗したかなぁ~とも
思ったのですが…

帰りは、ホント街灯の明かりすらない
漆黒の闇が広がりますので
クルマ クルマ クルマ!!

明かり持ってないんじゃ徒歩は危険です!!!

ちなみにですが、Devils at Cradleではホテルまで
の送迎は実施しておりません。
(↑事前に伺ってみたんですよね)

ということで、ロッジを19:41に出発しまして
Devils at Cradle に到着したのは19:46でした。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

ぱっと見は、ホントかわいらしい小さな
施設に見えますよね

タスマニアデビルをはじめ
タスマニア島ゆかりの動物を見ることが
できる施設ですが…

こんなカワイイ感じなのに
まぁ、そりゃ~恐ろしい声というか
食べ方というか…(汗)

こんな感じでオープン時間が異なりまして
日中はトレッキングをしていましたし

タスマニアデビル自身が夜行性
ということもありまして

タヌキ猫は8:30PM – 9:45PM の
After Dark Feeding Tour

をチョイスしたわけですね

トイレはオープンする前でも
利用することができました。

奥にも駐車場が広がっており
結構スペースがあります。

ただ、ナイトツアーに参加される方は
できるだけ施設建物から近い所に
駐車する方がいいかなぁ~

ホント暗くなりますからねぇ

普通に敷地にはカンガルーがいます

ちょっと種類が違うのも居たりして
どうせ行くなら日没前に到着できる
ようにした方がいいかなぁ

ちなみにこの日の日没時刻は20時前後にて
ツアー開始時刻8:30PMの15分前までは

施設に入ることはできません
というのは、事前メールにてお知らせがあります。

08:15PM 時間きっかりに
施設オープンとなりまして

入ってすぐにはお土産コーナーがありまして

こちらのカウンターにて予約の確認
が行われます。

Eメールで送られてきた内容だと
バーコードなんかあるけど

どうするのかなぁ~と思ったら
普通に名前だけのチェックで終わっちゃいました

それでは
8:30PM After Dark Feeding Tour
スタートです。

建物を抜けた先にはタスマニアデビルを
はじめとする動物たちが飼われているエリア
が広がっています。

タスマニアデビルがいますね♪
ホント、野生の中に生息するタスマニアデビル
を見つけるのは至難の業でしょうから

こうやって施設で見学できるというのは
有難いですよね♪

ちょっと施設内をウロウロする時間
を経まして

建物内へと入りまして
タスマニアデビルの生態であったり

現在のタスマニアデビルのおかれている
状況などをモニターを通して
説明されました。

再び、タスマニアデビルのいるエリアへ
結構、お互い威嚇する声が凄いんだよねぇ

こんなカワイイ顔してるのになぁ
って…うちの大奥でも言えることかも(笑)

ホント、チョコチョコと動きまわりますので
撮影するのは大変!!

たまにボォーっとしてくれてないと
ピンボケばかりですからね

ちょっと衝撃的ではありますが
カンガルーの足など食べている光景を

実演で見せる内容となっています。

SPOTTED-TAIL QUOLL

やはり肉食の場面を実演しまして

EASTERN QUOLLでも

肉食の場面を実演ということで
大変、迫力がありまして野生の場面だと
思いますが

心臓の弱い方は…きついかも

再びのタスマニアデビルのエリアへ

あとは時間までタスマニアデビルを
眺めて終了っていう感じでしょうか

ホントすばしっこいですので
撮影するのが大変でしたが

ようやっと、写真にてイイ感じで
タスマニアデビルを撮影することができた
かなぁ~と思います♪

動画にても先ほどの肉を食べるシーンなど
アップしておりますので

ご自身の責任においてご覧いただけたらなと
思います。

「」
「」

こうして、タスマニア旅行 5日目も
濃厚なうちに終わりまして

ロッジでシャワーを浴びたら
バッタンキューでしたね(笑)

次回は
ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ
(Peppers Cradle Mountain Lodge)

でのbreakfastをトレッキングが無い分
より楽しみたいと思います♪

どうぞ次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 46 ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ 2泊目ディナー (5日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 48 ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ 朝食(2) (6日目) 編


 

 - タスマニア旅行記 , , , , , , , , , , , ,