*

大英博物館 + ロンドン塔 + JL402 帰国 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。ロンドン 旅行記
04 大英博物館 + ロンドン塔 + JL402 帰国 (4・5日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2003年11月30日・12月01日
*一部撮影した順とは異なります。
*写真拡大処理につき、粗いものがあります。

前日に 場所だけは確認しておいた
大英博物館 / The British Museum ですね


無料で見学できるっていうのが凄いですよねえ
さっそく行ってみましょう!!

少なくとも 2,3時間 は ほしいですよねぇ
範囲が大変 大きいので 自分の興味を持たない
ところもありますが、いくつか見てきました。

それでは、どうぞ続きをご覧ください。



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 


館内は… すっごく広いんで!!
エジプト関連のものが充実していました。
いやぁ~ 一回訪れたくらいじゃ…

とてもとても回り切れるものではありませんね(笑)


半日は買い物時間を作るようにしているので
今日は 買い物日 です。

ピカデリー周辺には ロンドン三越 があります。
店員さんが日本人なので、言葉に困ることもなく、

カバン / アクセサリー / 紅茶など
ちょっとお高めなものが多いですが、
一通りそろうので やっぱり便利でしたね。

この近くにある、マイバスでは、チケットの販売もしています。
ここで、ロンドン塔のチケットを買いました。

朝一番で中に入ったので、大変役に立ちました。
ロンドン塔のチケット販売所は朝
大変混んでいましたので 重宝しましたね。

少し離れた所には JAL直営のいぎりす屋があります。
リーズナブルなものがありますので、
両方寄って買われることがベストです。
日本語が通じますからね(笑)

JCB会員の方は近くに JCBプラザ もあります。
ちょっと通りから外れた (1F / イッセイ ミヤケ)
ビルに入っています。


色々、買い物をしているうちに遅くなってしまい
ケンジントン宮殿 / Kensington Palace に
到着するころには だいぶ時間が… (汗)

宮殿内部 は 撮影禁止 ですが、
ウィンザー城を見た後に来ると、その落差に驚きます。

チャールズ皇太子 と ダイアナ妃 のお住まいでしたが
中は装飾のほとんどが、絵で描かれており

本物の彫刻があったウィンザー城から比べれば
軽くショックですね…。

ダイアナ妃の生前の衣装などありますが
やはり、ウィンザー城に比べると劣ります。


ケンジントン宮殿 を訪れた後に
バッキンガム宮殿 を見たくなり、ソーホー へ
さすがにほとんど人がいなかったですね… (汗)

ホテルに戻って、近くで買った総菜を食べて寝ました。

 



 

ロンドン滞在 4日目 イギリス滞在最終日です。


セントポール大聖堂 / St. Paul’s Cathedral へは、
ホテル – ハマースミス – グロスター ロード
(サークルラインに乗換) マンション ハウス駅
駅からとすぐで到着できますね。

ただ、朝が早かったため観光客はおらず
何人か並んでいる列に並んだら…
みんなが変な顔をするんですよねぇ (汗)

あぁ~ 礼拝される方の列だったんだねぇ…
失礼いたしました…

ここから、また、駅まで戻って、タワーヒル駅へ。
(Tower Hill Tube Station)

ちなみに街中はほとんどトイレがありません。
駅にもあまりなさそうでした。その点がちょっと大変でした。

だって、ロンドン塔が開いてすぐに
トイレに駆け込んだの私ですもの (大笑)


9時オープンなのに その前には門の前で待ってました。
この時期の朝は寒い…。防寒対策はしていきませんとね。

ロンドン塔 / Tower of London

最初に入った ロンドン塔内 は らせん階段
で寒気がしました (体の冷えすぎ?)

いいえ、牢獄だった時期もあるそうなので
その影響でしょうか?

また、別の所にあった宝物庫では
戴冠式で使う王冠などが厳重な中、飾られています。
これは必見です。何回も往復して見ましたもん(笑)


タワー ブリッジ / Tower Bridge は
ロンドン塔のすぐ隣にあります。
ここで観光もほぼ終わりです。

最後に橋が上がればと思いましたが、
そうはいきませんね(笑)

この後、バッキンガム宮殿に移動して
最後のイベント 近衛交代式 です。


場所取りが重要ですよね。
ヴィクトリア像のある方で場所をとりました。

バッキンガム宮殿側でとった人は
どんどん人が増えて大変そうでした。

写真にはありませんが、馬に乗った警官が
巡回しています。結構、強引に整頓していたので
早めに来ることをお勧めします。

ホテル から ヒースロー空港 に帰る際
ジャルパックの送迎… なんとベンツ!!
しかも英国紳士の運転手付きでござます♪

すごいなぁ~ 安いパックツアーで来ちゃったのに… (汗)
ガイドさんに聞いたら、送迎する人が少なかったので
ベンツになりましたと と言ってましたね。

行きと待遇が違いすぎて(笑)


イギリス滞在 最後の写真です。
これでイギリス国旗が飾ってあれば最高ですね!!
また、イギリスに行くぞ~!! 英国万歳(笑)

ヒースロー空港 / LHR の中は免税店が多く入っています。
ただし、搭乗ゲート付近にはトイレがないので
行かれる方は、免税店付近で行かれることをおすすめします。

とうとうお別れですねぇ

19:00 JL402便 ロンドン / ヒースロー / LHR 出発

11時間50分のフライトです。

翌 15:50 成田国際空港 / NRT 到着

こうして、無事に日本に帰ってきたのでした。

次回は、サイト恒例の How much? をお送りします。
どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 03 ロンドン市内 + ウィンザー城 散策 (3日目) 編
TOP [ロンドン 旅行記 目次]に戻る
NEXT How much? ロンドン旅行



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - ロンドン旅行記 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,