飛行機ネタ

フィリピン航空 経営破綻

2021年9月9日

タヌキ猫です。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大が
収まらない中ですが

フィリピンのフラッグキャリア
フィリピン航空が 2021年09月04日付 にて

アメリカ連邦破産裁判所 に
連邦破産法11条 / チャプター11 の適用を申請
経営破綻 となりました。

運航は継続されるものの
機材 路線の削減は不可避となりそうです。

既に リストラなどを実施し 経営合理化を
進めてきましたが、今だ先行きの見えない状況により
とうとう倒れてしまったというところでしょうか

それでは 続きをご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



フィリピン航空は 1941年設立にて
アジアで一番古い航空会社なんだそうです。

今年 創立80周年を迎えたそうで
タヌキ猫の中では、確か JALの一番機は
フィリピン航空からの借り物だったかと思います。

塗装こそ片面だけ JAPAN AIRLINES に
したんじゃなかったでしょうか。

2014年からは ANA とのコードシェアを開始
2019年には フィリピン航空の親会社である
PALホールディングス との間において
資本・業務提携 を開始していたそうです。

先日 読売新聞に掲載されておりましたが
JAL においては カンタス航空 ハワイアン航空
との 共同事業 却下

ANA においては ヴァージンオーストラリア航空
タイ国際航空 フィリピン航空 といった
コードシェア先の経営破綻 と

航空業界においては逆風しかないところですよね。

今後の展開にどのような影響を及ぼしてくるのか
気になるところですね。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

-飛行機ネタ
-,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ