*

ロンドン市内観光 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。SS7 & ロンドン旅行記
04 ロンドン市内観光 (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2013年01月18日
*一部撮影した順とは異なります。

2日目は、ロンドン市内を観光したいと思います♪

ベーカールーライン / Bakerloo Line
パディントン駅 / Paddington Station
から、出発です♪

昨日、オイスターカード / oyster card を
買っておいたので、利用はしませんが、

日本語表記も選択すれば、
ありますので、便利ですね~♪

続きから、2日目 ロンドン 市内観光
をお楽しみください♪



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

さぁ、改札を通って、地下鉄へと向かいましょう♪
案内図は、結構分かりやすくてよかったですね~。

ホームにやってきました♪

パリじゃないけど、壁側で待つタヌキ猫。
電光表示板であと何分で来るっていうもありますし、
本数も結構あったので、すぐにきました。

ベイカー ストリート駅 / Baker Street Station
シャーロックホームズにゆかりがあるのかな?

全く興味がないので、写真だけ…。
って、停車中に一枚撮っただけなんでね。

参考までに WAY OUT ということで、出口表記 は
たくさんあるので、出口で迷うことはないですね。

ピカデリーサーカス / Piccadilly Circus Station 着

パディントンから 10分ちょっと でしょうかね。
10年ぶり ですが、日本企業の看板無くなりましたね…。

エロスの像 / Shaftesbury Memorial Fountain
はいるね~♪


 
この後、2日後のツアー集合場所である
ロンドン三越 をチェックして、
ロンドン観光 へと出かけます♪

ナショナルギャラリー / The National Gallery
の前まで歩いてきました。

三越のライオンのモデルだね♪
ネコ科なので、親近感があるのは
タヌキ猫だけか… (汗)

ネルソン提督もいるね~♪

ザ・マル へ、
そして バッキンガム宮殿 に続く道ですね。

アドミラルティ アーチ / Admiralty Arch
と呼ばれ 真ん中の門は、女王陛下のみが
お通りになることができます。

ビッグベン が見えるけど、分かるかな?
今、エリザベスタワーっていうんですってね

それでは、歩きましょう♪

ホース ガーズ / Horse Guardsですね♪
その後ろには 騎兵隊本部 です。

寒空の中、ご苦労様。

ちょっと中庭の方を入ってみると大砲が。
アンレ、向き的に、バッキンガム宮殿に
向いているけどいいのかしら (汗)

素敵な建物ですね♪

ウエストミンスター寺院 / Westminster Abbey です。
10年前は朝早くに来すぎて、結局見ずに帰ったので
今回は、何が何でも見て帰ってやる!!

このあたりから、雪が降り始めました (汗)

まだ、ウエストミンスター寺院が開くまで
時間があるので、ビックベンとか見てくるかね~♪

10年前も同じポストを写真撮りました(笑)
 
今回は、海外からハガキ出してません。
ここんところ、不発続きでやめました…

クロムエルの像ですね~。

橋にある彫像も素敵ですよね~♪

テムズ川の向こうには、ロンドンアイ / London Eyeが♪

天気が良かったら、
行っても良かったんだろうけどね。

ビックベン / Big Ben と、ロンドンバス です。

タヌキ猫のサイトに リンクしてくださっている方
が 新型のロンドンバス あるよ!!
ってことで、ブログを拝見していたので
探したのですが、見つからず…。

って、めっちゃ寒かったのよ! ロンドン…

橋を渡りながら一枚♪

この橋のたもとに、
映画「007」だとMI6へと通じる秘密の
通路の入口があるのよね。

思わず探しちゃったけどなかった (当たり前か)

どう? テムズ川にかかる橋とビックベン♪

なんだかんだ言って、
ロンドンアイ / London Eye の
下まで来ました(笑)

もう、ウエストミンスター寺院も
開いただろうということで、一路
ウエストミンスター寺院へと戻ります。

中は、撮影禁止のため、入口の写真のみですが
 
入場料 18.00 ポンド (Master OK)

入ってすぐ、教会の方が、
パンフレットの案内 & イヤホンガイド
を案内してくれて、やっぱり、パリにない
優しさがあるよね~って、英国紳士を感じましたよね~♪

日本語でのイヤホンガイドを無料で
借りれるので、ぜひ借りて聞いてくださいね♪

写真を撮れないのが残念ですが、
ウィリアム王子 & キャサリン妃の結婚式に
思い出されるように、荘厳な雰囲気で素敵な建物でした♪

もちろん、現役の墓所でもあり、
歴代の国王も埋葬されています。

エリザベスⅠ世と先王の腹違いの
メアリー女王が同じ墓で
上下に埋葬されているのも興味深いですが、

タヌキ猫が、注目したのは、
エリザベスⅠ世時代にスコットランド王として、
権力をもっていたメアリーの存在ですね~。

最終的には、幽閉の上、処刑されたメアリーですが、
皮肉にも、バージンクイーンであるエリザベスⅠ世
の後を継いだのは、メアリーの実子だそうで… (大汗)

んなもんで、母メアリーの墓は、
エリザベスⅠ世の墓よりも豪華にせよ!
との命令を下したそうで、確かに立派でしたので、
行かれる際は、ぜひ見てくださいね♪

タヌキ猫、こういう王室のドロドロ大好きですからね♪

ここまで来ると、撮影OKですので、
パンフレットとチケットを一枚♪
 
って、結構、雪降ってない?

せっかくなので、もう一枚♪
 
一時間半くらいいたのかな。教会ですので、
祈りなどの時間等は、入れなくなるなど制約
がありますが、ぜひ、ロンドンにお越しの際は
見に行ってくださいね♪

とても荘厳な雰囲気で良かった~♪

雪結構、降ってきたな… 大丈夫かしら… (汗)

霧の都 ならわかるけど、雪のロンドン
も そう体験できない だろうからね~。

ホースガーズ にお馬さん登場♪
雪が結構降っているのわかるかしら?

結構、若い騎兵隊さんでしたが、寒い中、
ずっとビシッとしているのも楽じゃないよね~
と言いながらも、写真もパシャリ♪


ホース ガーズ / Horse Guards の中庭を抜けて、
ザ マル を バッキンガム宮殿 / Buckingham Palace へ
と向かって歩きます。

雪が意外と積もってきまして、
セント ジェームズ パーク / St James’s Park で、
リスと戯れようかしら
(猫だからハンティングするかも(笑))

なんて思ってたけど、寒いし
滑るしで、それどころではなく… (汗)

バッチシ、手袋をしたかったのですが、
デジカメのシャッター押せなくなるしな…。

約10年ぶりの
バッキンガム宮殿 / Buckingham Palace です♪

前に来た時は、確か、ベッカムが
サーの称号を女王陛下から授与された
翌日だったね~。

ビクトリア女王の像もありますね♪

すっかり、雪化粧してきましたが…。

キットカットさんは、宮殿を守ってますね~
(↑タヌキ猫の中での 呼び名(笑))

寒いのにご苦労なこったで…。

おかげで、雪のため、パレードは中止… (涙)
まぁ、この 雪 じゃね~。

この紋章をつけた門を通る
キットカットのパレード見たかったけどな~。

クイーンズギャラリー / The Queen’s Gallery の
売店でウィンドウショッピングを楽しみ

女王陛下の紋章の入った椅子で、ひと休憩♪

その先の ロイヤル ミューズ / The Royal Mews
は クローズ期間 でした… (泣)

馬車とか展示されていたそうなんですがね

再び、バッキンガム宮殿まで戻ってきて、
夏季期間中は、このあたりに、

バッキンガム宮殿の入場券売り場ができて、
中に入れるんですってね~♪

女王陛下は、スコットランドのエディンバラ城
に滞在中のみだそうですが…。
また、開いている時に来たいわね~。

写真で見ると、
雪のバッキンガム宮殿も乙なもんじゃない♪
なんて思うでしょうけど…

こんだけ、ロンドンで雪が降ると、
絶対影響出るよね~ なんて考えちゃいますよね~。

タヌキ猫の場合、ツアーが中止になるよりも
JALが止まって、帰りのフライトが新シートのビジネスクラス
じゃなくなることが一番気になってましたね~
(↑ってそこかよ! そこだよ!!!)

ナショナル ギャラリー / The National Gallery
に到着しました♪


 
館内撮影禁止のため、写真はありませんが
ここで、軽くティータイムをして、
絵画を端から端まで見てきましたよ♪
( 入場料は無料です )

そして、今回も見つけました
「ポンパドゥール夫人」(笑)
 
フランス国王 ルイ15世の妾 ですからね~。
本国パリは言うに及ばず、
ドイツでもオランダでも(←ここのは見てませんが)
その美貌を見せつけてくれるだなんて、
スッゲー権力握ってたのね~このマダム…

なんかね~ポンパドゥール夫人見てたら
パリ行きたくなっちゃったな~(笑)
と、結構足を棒にしながら、見て回りました♪

おかげで、入ったときは、まだ明るかったのに

出るころには、こんな感じに… (汗)

お天気が良ければ、ウエストミンスター寺院とか
ビックベンの夜景を見に行っても
良かったんですけどね~

すっ転びそうな程、雪が積もりつつ
あったので、やめておきました…

ピカデリーサーカス にある ロンドン三越 で
ウィンドウショッピング & 情報収集をば

この地下には、マイバス ロンドンの事務所 や
JCBプラザ があるので、ちょっとしたことを
聞くのに、とても便利ですよ~♪

マイバスでは、この雪の影響で
ツアー催行されるかしらね~? って聞いたら

今日のツアーは途中で引き返してきました…
郊外はロンドンよりも雪が降っておりますので…

アンレ… 予想はしていたけど…
ツアー途中 中止 はキツイよね~

もし、お客様のツアーが中止になるようでしたら、
明日、ご連絡いたします。とのことでした… (汗)

まぁ、この雪じゃね~とある意味 納得しますが
もちろん、中止の際は、全額返金になることは
しっかりと確認しましたが(笑)

JCBプラザでは、この辺で日本語表記のあるお店ない?
とか、ちょっとした疑問を聞けるからいいですよね~♪

もちろん、JCBカードの提示は求められますが
ロンドンは、日本語表示のあるお店は
日本食レストラン以外は皆無ですからね~。

結局見つからなかったですが、
そこを行くとパリの方が… だよね。

このまんま、ピカデリーサーカスから
乗って帰るのも、つまらないし、せっかくだから、

オックスフォード サーカス まで歩くことに♪

雪が降って大変でしたが、洋服屋さんなど、
ウィンドウショッピングするの楽しかったですよ♪

こちら、おもちゃ屋さんですが、各階に、
店員さんが売っているおもちゃを実演していて、
もう大人なタヌキ猫でも楽しくなっちゃいましたね~♪

一番上のフロアには
レゴで作ったロイヤルファミリーが!!
 

オックスフォード サーカス / Oxford Circus から
ベーカールーライン / Bakerloo Line に乗って、
パディントン / Paddington Station
まで戻ってきたタヌキ猫。

本日の夕食 & 明日の朝食は
こちらのパディントン駅構内 にあります
スーパー M & S で

こんな感じで揃えてみました♪

サンドウィッチ (BLT) 3.25 £
フルーツ 2.00 £ 
パン (4つ入り) 1.05 £
チキントマトペンネ 3.50 £
オレンジジュース 1.00 £
バニラヨーグルト 0.63 £

11.43 £ (Master OK / 袋は有料)

ウエストミンスター寺院 と
ナショナルギャラリーの 内部撮影禁止の為、
写真は撮れませんでしたが、

結構充実した内容に、2日目ちょっと早いながらも
ホテルへと戻るのでした。

次回は、3日目
ロンドン塔 / タワーブリッジ / 大英博物館
へと向かいますよ♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 03 Heathrow Connect & ロンドン滞在ホテル (1日目) 編
TOP [SS7 & ロンドン旅行記 目次]に戻る
NEXT 05 ロンドン塔 & 大英博物館 (3日目) 編



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - SS7 & ロンドン旅行記 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,