*

JAL 別切り発券チケットによるスルーチェックイン&受託手荷物預かりを維持

      2016/12/08

タヌキ猫です。以前にも少し書いたことがありますが、このほど
ワンワールドアライアンスでは、別切り発券チケットによる
スルーチェックイン&受託手荷物預かりを行わなくてもよい

との方針のもと、同じワンワールドアライアンス同士でも
スルーチェックイン&受託手荷物預かりができなくなったのは
ご存じの方も多いことと思います。

一例で書いてみますと、先のクロアチア旅行から帰国の際
ドブロブニクからヘルシンキまでフィンエアー
ヘルシンキから成田まではJALということで

同じアライアンスではありましたが、別切り発券ということで
ヘルシンキにて再度、JALカウンターでチェックインをする
形となりました。

dsc03772

他のワンワールドアライアンス加盟航空会社でも既に実施
されていることと思います。
(同一予約番号の航空券として発券した場合のみ、
チェックインと受託手荷物の最終目的地まで預かりが可能)

JALでは、今まで通りこれからも同一の予約番号であれば
別切りで発券した場合に関わらず、チェックインと受託手荷物の
最終目的地までの引き受けを行うそうです。

なかなか該当する方も少ないかとは思いますが、
海外発にて乗継の場合は、一度再チェックインが必要となりますので
最低乗り継ぎ時間よりも、時間に余裕をもった行動をする必要が
ありますね。

特に、ヨーロッパや北米路線で乗り継ぎをされる方が
多いかと思いますので、どうぞご注意を。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ワンワールドネタ