*

JAL こいのぼりフライト 2019 実施せず

      2019/06/27

タヌキ猫です。昨年でおひなさまフライトと共に
10回の区切りを迎えましたJALこいのぼりフライト
ですが、今年(2019年)は、おひなさまフライト同様に

実施されませんでした。

性別の多様性などの観点で社外から疑問視する声
が挙がったとことで、今年は「こどもの日イベント」という形で

羽田 10:50発 JL909便那覇行きのフライト前にて
端午の節句にちなんだ飾りつけを行ったり
機内では柏餅のサービスもあったそうです。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

ブログをご覧の皆様は、今回どのように感じましたでしょうか?

タヌキ猫は、過剰反応だと思っています。
子供の成長を祝う「伝統」ですから、

同じく伝統あるJALが来年度以降も
ひなまつりフライトも含めて実施しない方針
というのは、残念で仕方ないですね。

こいのぼりフライトに関しては把握しておりませんが、
ひなまつりフライトに関してはANAは今年
実施しておりますので、見解の異なることと思いますが、

この点ではANAを支持しますね。



 

ちなみにですが、今回のこどもの日イベントに合わせまして
JL909便では男性客室乗務員2名が乗務したとのことで

ホント、JALのフライトで男性客室乗務員を見かけることって
少ないですよね。

なんでも、現在、日本航空に在籍するCAは約6,000名
うち、男性CAは約100名だそうで、その大半は国際線を担当する
外国人CAだそうです。

国内線乗務の男性CAともなると
10人程度しかいないそうですから、

かなりのレア感ですよね。
でも…タヌキ猫はやっぱり女性CAさんの方が…(ボソッ)

記憶を振り返れば、やっぱり自分がフライトした便の
CAさん、男性だと外国人の方ばかりが浮かんでいますね。

ただ、一度だけ、日本人男性のクルーを見た記憶が
どのフライトだったか、ありましたね。

女性CAさんでも、なかなか二度目のフライトをご一緒
できる機会ってそうそうないと思います。

タヌキ猫はそれこそシカゴのフライトは
往復で同じクルーの皆様でしたし、

台湾路線だと、このCAさんまた同じだぁ~
っていう現地採用の方はいらっしゃいます。

逆に、パイロットの方の方がCAさんよりも
同じフライトっていうのが多いですよね。

今でこそ、機番プレートが廃止になっちゃったのかな
後で確認することができなくなりましたが

この機長、前のフライトでもご一緒だったな
っていう機会何度かありましたから(笑)

そんなこんなで、やや話は脱線しましたが…
ぜひ、ひなまつりフライト同様に復活はできないものだろうか
と思いました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ ,