*

ケルン + アーヘン 方面 旅行備忘録

      2020/06/30

タヌキ猫です。ドイツ旅行記にて計画
しておきながら、今回行くことのできなかった

ケルン + アーヘン について
次回、訪れるための旅行情報として
共有したいと思います。

*このページで使用します写真は
フランクフルト中央駅のものです。

3/4 ドイツにおける新型コロナウイルス(COVID-19)
感染者数が、この1週間で激増したということで

特に患者数の多いのはケルン アーヘンのある
ノルトライン・ウエストファーレン州が特に多い
という情報を頂きまして

3/6 日本出発だったのですが、急きょ旅程を変更し
ケルンでの宿泊予約を棄権とし、「コブレンツ」泊
に変更としたものです。

せっかく、出発前にブログをご覧の皆様に
コメント&アドバイスを頂戴しておきながら
なにも載せないっていうのは失礼になろうかと思います。

逆に、今度自分が行く用の資料として
また、行ってみよかなぁ~という方の参考
にして頂けたらなと思います。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

(注 写真はフランクフルト中央駅のものです)

ケルンといえば…やはりケルン大聖堂 / Kölner Dom
でしょうか。

大聖堂は夜と日中で見え方が変わるそうで
大聖堂から向かって右側の
「川にかかった鉄橋(愛のカギでいっぱい)」
から眺める大聖堂もとてもきれいだそうです。

この辺りから撮ったら、結構画になったよねぇ~きっと
あとは、ケルン大聖堂に隣接する
「ローマ・ゲルマン博物館」…

これはタヌキ猫は、あんまりかなぁ~って思って
特にマークせず…

なにせ、当初予定では、リューデスハイムからクルーズで
ボッパルトへと移動しまして「ボッパルトの大蛇行」を見て
ケルン / Köln に到着予定だったもので

16時前後に到着して、翌日には早朝より
アーヘン へと移動するつもりでしたからねぇ

ケルン大聖堂の入口は中央駅の反対側の広場に面した
地下にチケット売り場と入口があり
大聖堂の塔にも登ることができます。

6 – 19:30 でケルン大聖堂が開いているとのことで
ん~ホントにケルン中央駅からすぐだそうなので
これは見てみたかったなぁ
(*塔 9 – 17 時)

宿泊予定だったホテルはHotel Sion / ホテル ジオン
ドイツ語表記だとKroneとなるのかな

シングルルーム / 簡単な朝食付き(7-10時)
アメニティは石鹸のみにて持参する必要がある
ということと、チェックアウトの時刻申告

また、別途3.61€の地方税徴収がある
ということでした。

キャンセル不可での予約だったので
この分の8,723円は戻ってきませんでしたが…(泣)

ケルンの「ケルシュビアー」は軽くて本当に美味しいので、
水代わりに飲んでみてください。

ブラウハウスSionのビールがおススメということで
恐らくは、ホテルと同じ経営なのかなぁ~
って思っています。

オーデコロン発祥の地なので、「4711」というお店で、
香りを楽しむっていうのも面白いとのことでしたが…
タヌキ猫は香水系は…あんまり…

猫って、強いニオイを好まないでしょ?

あとは時間に余裕があれば
ケルンチョコレート博物館ってところかなぁ

まぁ、ヨーロッパへ行ったら、そこかしこに
リンツのチョコレートはありますが

こういった楽しみ方ができるんだったら
アリなのかなぁ~って

見るだけならシティーホールと
Hohenzollern Bridgeっていう感じでしょうか。

フランクフルトからICEで1時間15分だそうですから
普通に日帰りでも行けそうですね♪

また、今回は見送りとなりましたが
フロイデンベルク / Freudenberg ですね。
モノトーンの統一感のある街並みが素敵

ということでご紹介頂きました。
詳しくは検索して頂きたく思いますが

ジーゲン駅 / Siegen までは鉄道移動
そこからR38というバスに乗車して

フロイデンベルク バーンホフシュトラッセ
(Freudenberg Bahnhofstraße)
で下車

ちょっと時間はかかってしまうようですねぇ

デュッセルドルフもケルンから移動できる
範囲内だったのですが、これといって…
ん~観光となると厳しいのかなぁ~というのが
率直に思ったところです(汗)



 

アーヘン こちらはケルンから移動となりまして
神聖ローマ皇帝の戴冠式が行われた
アーヘン大聖堂というのがあるそうです。

また宝物館では「カール大帝」の胸像があるなど
オモシロいかなぁ~って思ったんですよね。

アーヘン大聖堂自体の規模は
ケルン大聖堂よりも知名度スケール共に
小さいようなのですが

ステンドグラスであったり
室内装飾が素晴らしいとのことで
訪れてみたかったですねぇ

ちなみにアーヘン大聖堂は無料でも
撮影料として別途1€かかるそうです。

なお、アーヘンにも温泉施設があるそうで
タヌキ猫が訪れましたヴィースバーデンよりも
湯量豊富とのことだったのですが

アーヘンの温泉施設は「水着着用」
ヴィースバーデンの温泉施設は「着用不可」

ということで、ヴィースバーデンを選んだりして(笑)

ちなみにですが…
フランクフルトからS5の電車に乗って
バートホンブルクという街もFRA近郊の温泉保養地で、
水着で入るクアハウスがあるそうですよ。

って考えると、結構ドイツって温泉があるのねぇ

こんな感じで回ってこようと思っておりまして
滞在2~3時間で巡ってこようと計画していました。

どうしても宝物館のオープンを待って
一気に見て駅へと移動するのか
周辺をやはり足早に見て巡るのかなぁ

っていう感じで、ケルン並びにアーヘンにおける
旅行計画は結構ハードだったんですよね…

そんなこんなで、今回は旅行としては
行くことが叶いませんでしたが、

計画として、日本出発2日前までは行く予定だった
ケルン並びにアーヘンについて書いてみました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 71 JL408便 FRA-NRT線 エコノミークラス フライト (6・7日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る
NEXT ドイツ語 + お買い物リスト (^JL^) 資料 編


 - ドイツ旅行記 , , , , , , , , , ,