*

エーレンブライトシュタイン要塞 見学 編

      2020/05/22

タヌキ猫です。ドイツ旅行記
44 エーレンブライトシュタイン要塞 見学 (4日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年03月09日
*一部撮影した順番と異なります。

コブレンツ観光 / ドイチェス エック
をあとに

エーレンブライトシュタイン要塞
(Ehrenbreitstein Fortress)
へと行ったみたいと思います♪

さぁ、ここから出発のようですね
行ってみましょう!!

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)


ジャーマンレイルパス / 予約検索ページへ



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

券売ブースとなっており

本日の営業時間の案内ですね
アッ17:30までやってるんだぁ
んじゃ良かったぁ

案内であったりパンフレットなんかも
置いてありましたね

タヌキ猫はコンビチケット(14.80€)をチョイス
往復のロープウェー + 博物館入館料
といったところでしょうか

こちらのパンフレットは別途置いてあったのを
頂きました。

日本語バージョンはなかったので
英語バージョンでチョイス

さぁ、さっそく行ってみましょう!!

あの改札に通して回転バーが回る仕組み
ですね

アララ、誰も乗車する人が重ならなかった
ので…独り占めです♪

なにげに…楽しみにしておりました(笑)
だって…
リューデスハイムもボッパルトも
シーズンオフで運休でしたからねぇ

しかも「ライン川」の上空を通過って
めっちゃテンションが上がりませんか?

右によっちゃ~

エーレンブライトシュタイン要塞

左によっちゃ~ドイチェス エックみたいな(笑)

この建物結構大きいけど
今も何かに使っているのでしょうか?

いやぁ~このロープウェーは結構テンションが
上がりますよねぇ~

多分誰もいなかったから…
余計に何だと思います

振り返りながらドイチェス エックのところで
ライン川とモーゼル川の合流を見たりね

エーレンブライトシュタイン要塞
の城壁張り巡らされている光景とかね

まぁ、前みちゃ~

後ろみちゃ~っていう感じで
もうどっちが前なんだか後ろなんだか
っていう感じでしてね

いやぁ~コブレンツの街って大きいですねぇ

まもなく、駅に到着でしょうか

いいねぇ~なんて
空中散歩を

約6分楽しみまして降車です。
17:30が終電ですから気を付けないとね

あんれまぁ、この道はどれに行くんべか?

案内図ですね

ん~こっちな気がする(笑)

ほ~ほ~ほ~、模型もあるんですね

ちょっとした売店もありましたね

このまーっすぐの道をいくと

駐車場が見えてきて

インフォメーションの建物があるね

タヌキ猫は既にコンビチケットを購入
しているので

そのままゲートにゴー!!

こんな感じでガシャコン(笑)
回転バーを回しての入場です。

うわぁ~要塞っていう感じがするね

さっそく行ってみましょう!!

これといって案内的なのは…ないのかな
結構大きな軍事要塞となっておりますので
見て回るのが大変でした…

最初よく分かんなくて、
この先まで行っちゃったのですが…

なんか、鼓笛隊の音楽?だか
ザッザッザッ的な音なども聞こえてきて

この上でなんかやってんのかなぁ?
って思っちゃいましたが音響効果なんだよね(笑)

もう…ザッザッザッはやめようよぉ~
八甲田の雪中行軍かと思ったわぁ…

ということで、先ほどの門を
くぐったら、すぐ左手にある

こちらから見学を進めることに

やっぱり要塞の歴史が中心ですよね

エレベーターでも

階段でもいいから上のフロアへ

当時の生活様式の再現かしら

兵隊さんの恰好も

時代に応じてっていう感じですね

あぁ~やっぱりこういう備えがあるよね

このあたりは何となく、歴史の教科書に
出てきたんじゃない?

キャパの割には展示物は少ないかと思います。

さぁ、出口を出まして

やっぱり見通しが利かないように
作ってあるのかねぇ

この通路を上がっていくと

あぁ~さっきの音響効果のあるところか

ちょっと横に入れるところもあり

部屋があったり

場所によっては覗いた先に
なにか映像が流されているところもありましたね

こうやってみると、やっぱりスゴイ要塞
だったんだねぇ

こちらは殉死者の碑でしょうか

この先はどうなっているんだろう?
と思って進んでみたのですが

うん…行き止まりみたい…

まぁ、地図を見ろっていう話なんですけどね(笑)
まぁ見たところで…よう分からん(笑)

先ほど、対岸から見た要塞と
実際に中に入ってからの印象って
随分と違いますよねぇ

ホント、しっかりと作られているというか

こちらの小部屋では

やはり歴史に関することであったり

要塞の時代の移ろいについて
の説明があったかと思います。

結構、綺麗めな感じかな

もうねぇ~結構迷路っていう訳じゃ
ないんだろうけど

こりゃ、どっちに行くんだい???
って若干、ムッとしているタヌキ猫…

要塞の中で弄ばれておりまして

なんだよぉ~出たところで
どこだよぉ~ここ?

しかも、ここはやに生々しいじゃない

途中から、どういったらいいんだか
全然分かんなくなっちゃってね(笑)
(↑ 基本、くっそ短気ですから)

んじゃ、ちょっと上がってみる?

どの扉が開くんだかねぇ

これは…開かん無いんかい!!(ブチっ)

ん~やっぱ要塞だねぇ~こんなに
グデグデしてたら…ハチの巣にされるわ…

この上は?

アラッ一般宅的なお住まいが

すんません、お邪魔しております

この感じは要塞っていう感じでしょ?

なんか分かんないけど
庭園に出たみたいねぇ

お花でも見て、ちょっとイライラ
収めなさいよぉ~っていう感じかしら?

ん~エーレンブライトシュタイン要塞
めっちゃ見どころがあるんだか

ただ広いだけなんだかよく分かんない…

だって…写真迷走してない?

そりゃそうよ、どこ歩ってんだか
よく分かってないんだから(笑)

もう、ズドーンってブチかましてやりたいわぁ
っていう心境かしら

この辺は、要塞らしく大砲の変遷でしょうかね

段々、自分でブログ編集しながらも

どこをどうやって見て回ったらいいのやら…
と迷っているのが伝わってきましてね

なんか開けたところに出ましたが

この下はなんだろうか?

トンネルを抜けた先は…

出口だった…ってコラコラ(笑)
急いで戻ります

んじゃ、この建物見ていこっかな

入口は向こうみたいですね

イベント展をやっているようでして

ん~

ん~内容的には…ゴメンナサイね
薄かったわ(教養が無く申し訳ございません)

一旦建物の外に出てきまして
十字架のマークがありますので
教会だと思います。

ん~シンプル…を通り越したシンプルさ

もう、だいたい要塞巡りでぐるぐるしたものですから
結構…疲れます正直なところ…

もちろん要塞ですから攻め込まれた時を考えたら
敵兵を疲弊させるのが策でしょうから

まんまとかかったわね(笑)

広場のところにあるこのモニュメントが
目立ちますが

その先には展望台がございまして

こんな感じで説明もあり

おぉ~コブレンツの街が見渡せるんだねぇ♪

ほ~ほ~ほぉ

このあと、向こうの方も歩いてみたいし

いや~見てぇ~ドイチェス エックのところ
下がライン川で上がモーゼル川なのですが

この合流ポイントねぇ~
これを見れただけでも良かったよねぇ♪

ん~この建物は…ん~…だよ…

せめてカフェが営業してたら
ちょっとコーヒーでもいかがっていう
感じでブレイクできたんだけどなぁ

まぁ要塞ですから「武骨」なもんよ

一通り巡ることができましたので
帰りましょうか

思った以上に見る所があるというか
迷路のようになっていて疲れるというか
イライラするところは…ありますね(笑)

でも、ロープウェーで上がってくる時は
めっちゃテンション上がりますけどね

通ってきた通路を戻りまして

ショップ&インフォメーションを通り

正面に見えてるのはロープウェー乗り場
になりますが

まーっすぐ帰ったんじゃなんか面白くないので
逸れることに

違った角度から要塞を見ることができました。

この辺りからみるとホント要塞だなぁ
っていうのが分かるかと思います。

それでは、ロープウェーで戻りましょうか

往路同様に改札がありまして

ガシャコンしたら回転バーが回るタイプ

スキー場っていうか山で見られるよな
近づいてきたら勝手にドアが開いて
乗りなさいよっていうやつね

はいはい、乗りますよ

やっぱり降りていくときも
ドイチェス エック見ちゃいますし

この丘に張り巡らされた城壁
っていうのにも注目しちゃいますねぇ

結構下の方まで防備固めてあるのね

さぁ、まもなく到着です

結構、降りてくるのは
あっという間な感じでしたね。

最初にロープウェー乗り場に到着したところ
から、再び戻ってくるまでで80分要しました。

カフェなんか寄ってたらすっごい時間
かかったんだろうけど…

要塞内、ある意味でどうやって巡ったら効率がいいのか
よく分かんなくて迷います…えぇ

元々が要塞であるがゆえに
なんともないところでも「不気味さ」は
感じられるところですが

エーレンブライトシュタイン要塞
からみたドイチェス エックっていうのも
素敵でしたので

コブレンツに来たらまずは行っておくべき
なのかなぁ~って思います。

次回はもうちょっと事前に行ってみたいなぁ
と調べておいたコブレンツ散策を
したいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 43 コブレンツ ドイチェス エック 観光 (4日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る(作成中)
NEXT


 

 - ドイツ旅行記 , , , , , , ,