*

ライン川クルーズ トレインビュー 編

      2020/05/21

タヌキ猫です。ドイツ旅行記
41 ライン川クルーズ トレインビュー (4日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年03月09日
*一部撮影した順番と異なります。

リューデスハイムでの観光を終えまして
このあとコブレンツへと移動するわけですが

その移動からの車中からでも
ライン川クルーズでみようと思っていた
古城の数々をみることができましたので
載せてみたいと思います♪

それでは、リューデスハイムの駅へと
向かいましょうかね。

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)


ジャーマンレイルパス / 予約検索ページへ



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

満開にはちょっと早かったですが

こうやって花を見ることができる
っていうのがいいじゃないねぇ

さぁ、やってまいりました

Rüdesheim(Rhein)です。

あの丘の上とかも行ってみたかったけど
またの機会だねぇ

ホームにやってきたのは12時前

お決まりの駅名看板を撮影しまして

時刻表ってどこにあるのかなぁ
って思ったら、券売機の上に表示されていました。

タヌキ猫はコブレンツ方面に向かいますので
RB10 Neuwied行 ですね

あと8分で来るじゃ~良かったねぇ♪

ちょうどいいタイミングでやってきました。

ジャーマンレイルパスを持っていますので
そのまま乗車となります。

当初はライン川クルーズにてリューデスハイムから
乗換を経てのボッパルトへ

ボッパルトの大蛇行をみたのちは
コブレンツまで鉄道移動の予定でしたが

本日、1日1便のクルーズ船欠航となり
またオフシーズンのボッパルトでは
ケーブルカーが運休ということで

リューデスハイムからコブレンツまで
そのまま鉄道移動とすることにし

本来、ライン川からのクルーズ船から
見る予定だった「古城」は

トレインビューにて見たいと思います(笑)
ということで…

リューデスハイムからコブレンツまでの
鉄道移動のタイムスケジュールは
事前に調べたわけではございませんが…

DB(Deutsche Bahn / ドイツ鉄道)サイトにて検索した
タイムスケジュールを載せておきたいと思います。

DB(Deutsche Bahn / ドイツ鉄道)検索ページ


 

Rüdesheim(Rhein) / dep 12:06 / VIA RB10 (25012)

VIAS GmbH Direction: Neuwied
Number of bicycles conveyed limited ,
vehicle-mounted accessaid ,
power sockets for laptop , air conditioning
Operator: VIAS GmbH

Koblenz Hbf / arr 13:06

乗り換えなし 1時間の移動となります。


 

座席に座ってのんびりと車窓を眺める
っていうのもいいのですが…

この日は電車ががら空きということで

通路で邪魔にならないところで
立ちながら、左へ右へと見たいと思います(笑)

でも…ここのガラスだと…
上手くは撮れそうはないわね(汗)

RHEIN MAIN VERKEHRSVERBUND
路線図ですね

こんな感じでコブレンツまで
ライン川沿いを走行します。

電車は定刻の12:06 Rüdesheim(Rhein) 出発

早くも進行方向向かって右側に見えたのは
エーレンフェルス城 / Ruine Burg Ehrenfels
ですね。

最初はリューデスハイム泊予定だったので
レンタサイクルでここまで行ってみたいなぁ
って思ってたんですよねぇ

アススマンスハウゼン(Assmannshausen)
の駅ですね。

Neuwied行に乗車していますが

Koblenz Hbfに乗り換えなしで行けるのは
すっごく助かりますね

ラインシュタイン城 / Romantik-Schloß Burg Rheinstein

宿泊もできるみたいですねぇ

へぇ~個人所有ながらも
見学が可能で礼拝堂もあるので
結婚式もできるんですって!!

もう、早くも次のお城が見えてますね!!

ライヘンシュタイン城 / Burg Reichenstein

ホテル レストランとなっているそうで
ライン沿岸の古城の中でも
最も古い城の一つだそうです。

いやぁ~ホント古城が多いというか
電車移動だと早いねぇ~(笑)

ゾーネック城 / Burg Sooneck
難攻不落といわれた頑強な城だそうで
現在は城内見学ができるそうです。

ホント、ゆっくりしているヒマなんか
ありゃしませんのよ(笑)

ゾーネック城を別の角度から
見た感じかな

シュタールエック城 / Burg Stahleck
現在はユースホステルとして利用されているそうです。

やっぱり、ライン川の水位高いよねぇ
向こうの方に見えるのは

軍艦のようにも見えますが…
お城なんですよね

ちょうどカウブ(Kaub)の駅の近く
にあるのですが

プファルツ城 / Burg Pfalzgrafenstein
ですね。

関税の徴収のために建てられた関所
だそうで、現在は博物館となっているそうですが

これどうやって行くんだろうねぇ…

アッ渡し船ですねぇ
これで行くんじゃないんだろうけど…

グーテンフェルス城 / Burg Gutenfels
これはちょっと電車からだと
撮影しづらいねぇ

オッ 対岸の丘の上にあるのは

シェーンブルク城 / Burghotel Auf Schönburg
デカいなぁ~

現在は高級ホテルになってるんですってぇ
今度、ドイツ来るときはこういった「古城ホテル」
っていうのかしらね。

泊まってみたいよねぇ~
でも…きっと高いんだろうなぁ~

なんだろう、城壁が残ってるのかねぇ

こういうのオモシロいよねぇ

さぁ、電車は古城が並ぶエリアを
少し抜けまして対岸にも電車が走っているの
分かるかな?

あの先に見えるのが

ローレライ(妖精の岩)/ Loreley
と呼ばれる岩になるそうです。

電車はトンネルに入りますので
ローレライを見れないのですが…

その昔、船乗りたちが美しい乙女の歌声に
惑わされて次々に川渦の中に命を
落としていったという伝説が残る岩だそうです。

へぇ~スゴイ伝説があるところ
なんだねぇ

ちょっと写真を流れてみても、水の流れが
ちょっと荒々しくなるところがあるようですね

タヌキ猫、全く意識してなかったのですが
中洲の先にローレライの彫刻が映ってますね

ラインフェルス城 / Burg Rheinfels

んじゃ写真にはないけど、向こうの対岸が
ザンクト・ゴアール(St. Goar)になりますね

そして自分が走行している方の
頭上になりますのでシャッターチャンスは
かなり限られますが

ネコ城 / Burg Katz です♪

リューデスハイムを出るときに
ネズミの塔というところを見落としてまして

ネズミに逃げられた格好でしたが
さすがに猫がネコ見つけておかないとさぁ(笑)

先にアップしましたラインフェルス城と同じ
カッツェンエルンボーゲン(ネコのヒジ)侯爵
によって建てられたそうで

こちらも通行税を徴収するために設けられた
関所なんだそうです。

もうちょっと色んな角度で見れたら良かったなぁ

なんてやっている間に
ザンクト・ゴアールスハウゼン(St. Goarshausen)
到着です。

だいたいの方が、ここかこの一つ手前で
ライン川クルーズを終えるみたいですね。

タヌキ猫はこのままコブレンツまで行きますよ

ラインフェルス城を横目に

アラッまた古城があるじゃない
ネズミ城 / Burg Maus っていうのかな?

ネズミの塔は撮りそこなったけど
ネズミの城は撮れたみたい(笑)

もう、どこの古城なんだか分からないよね(笑)

随分と向こう側が開けてきましたねぇ

こちら側の線路的にも大きくカーブを描く
感じになってきましたので

おそらくはあの辺りがボッパルト(Boppard)
になろうかと思います。

停車した駅名は

Filsen

写真で分かるかなぁ~のリフト!!
今は運休中だけど、展望台へと続く
やつなんですよね

ってことは、あそこから
ボッパルトの大蛇行が見えるわけか!!

くぅわぁ~まさにその蛇行している側に
いるわけね(笑)

でも、今回はイレギュラーだから
しょうがないね

また、オンシーズンの時にあそこからの景色を
見たいと思います。

ただただ今は、その時のために
反対側まで来たよってことで(笑)

さぁ、古城も終わったのかなぁ
もう手持ちのガイドブックにはなんも載ってない
というか

ザンクト・ゴアールスハウゼン(St. Goarshausen)
までだよね…大概(汗)

対岸に走る電車を眺め

絶対水量多いわぁ~ってツッコミながら
ライン川を見まして

アラッまたあったのよ奥さん(笑)

Marksburgっていうお城みたいですね

あの丘の上にあるのは目立つねぇ

近くを通る時はこんな感じですが

現在 Braubach という駅近くまで来まして
Koblenz Hbf まであと少しですね

この辺りで検札が回ってきました。

対岸にはStolzenfels Castle

こちら側にはラーンエック城 / Burg Lahneck
と最後まで楽しませてもらいましたねぇ♪

Niederlahnsteinを過ぎまして
次の停車駅がKoblenz Hbfということで

ずーっとリューデスハイムから乗車して
(というか前日のヴィースバーデンからかな)

対岸の線路と一度も交わることなく
(ライン川を線路が渡ることなく)

走ってきましたが、あれぇ~コブレンツって
右側にライン川だったと思うけど
いつ渡るのかなぁ~

それとも、ラインガウ線で別に駅があったら
面倒だなぁ~って思ったのですが

そんな心配をする必要もなく
ライン川にかかる鉄橋を通過

やっぱり水かさが多い…

さぁ、コブレンツ中央駅 / Koblenz Hbf
に到着ですね。

13:05に到着、降車の際は自分でボタンを
押して扉を開けました。

そのまま階段を降りていくわけですが

一応、お決まりの画をね(笑)

リューデスハイムから1時間の乗車
でしたが、ホント目まぐるしく左に右にと
古城がどんどんと出てきましてね(笑)

これが、ライン川クルーズだと
もっとのんびりした中でグラスでも
傾けながらっていう感じなんでしょうが…

ホント、せわしいながらも電車移動しながら
古城めぐりができたのは良かったかな(笑)

これがクルーズでってなると
もっと時間かかるからねぇ~

今度ボッパルトへ行くときは
レンタカーでもいいような気もするけど

そうするとリューデスハイムはどうするね?
って色々と考えてしまいます(笑)

クルマに関しては何か所か
渡し船があるんですよねぇ

階段を降りて、City の方で行きましょうかね

結構、長めの連絡通路には

コインロッカーも設置されており

まぁ、基本は日本と同じでしょうかね
今回のタヌキ猫の旅はリュック一つですので

特段預かるっていうのは無かったのですが…
(↑ 博物館とかは預けるっていうのはあったけど)

さぁ、出口に到着しました。

コブレンツ中央駅 / Koblenz Hbf
正面ですね♪

当初はこの日、ケルンまで移動して
ケルン泊を予定していましたが

出発前々日に急きょ予定変更が入りまして
教えて頂いていた「コブレンツ」での宿泊
観光へとなりました。

次回は、そんなコブレンツより
宿泊ホテルへと移動したいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 40 リューデスハイム Weinhaus Drosselhof (4日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る(作成中)
NEXT


 

 - ドイツ旅行記 , , , , , , , , , , , , ,