*

ヴィースバーデン 観光 編

      2020/05/17

タヌキ猫です。ドイツ旅行記
34 ヴィースバーデン 観光 (3日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年03月08日
*一部撮影した順番と異なります。

宿泊ホテルで荷解きを終えまして
さっそくヴィースバーデン / Wiesbaden
観光へと繰り出したいと思います。

目的の「カイザーフリードリッヒテルメ」
に行く前に明日は早朝から移動に
なりますので、今日見れるところは
回っておかないとですからね

さぁ、それではモーリッツ通りからスタートです。

こんな感じでヴィースバーデンを巡った
ということでグーグルマップにしてみました。

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)


ジャーマンレイルパス / 予約検索ページへ



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

結構、古い建物が残る街並みですよねぇ

へぇ~お寿司を扱うお店もあるんだぁ
でも…看板を見る感じだと日本人経営じゃ
なさそうね

この通りは路線バスも通っているみたいですね

おそらくは宿泊ホテルから一番近い
スーパーマーケットのREWEになるのかな

ミニ店舗的な扱いでしょうか

タヌキ猫が訪れた時は
改装中だったのでしょうか

店内バタバタしている感じでしたが…
どっちにしろ日曜日は定休日だそうで…

あらぁ~もしかして…
日曜日ってスーパーマーケットお休み?
かなぁ

モーリッツ通りを歩きながら

ちょっと素敵だなぁ~って感じた
建物を撮影してみたりして

アッ!!あのベーカリーショップやってるか?
ってやってないんかい!!

うわぁ~素敵な感じの建物は
映画館のようですね

ちょっとこの大きめの通りで
曲がってみよっかな

ライン通りと呼ばれる道でして

あらぁ~教会の建物とこの馬の像が
マッチして素敵なんじゃない♪

こちらの建物もカッコいいなぁ

結構、素敵な街並みの続くヴィースバーデンにて
タヌキ猫なんかは、ほぼ下心で訪れた感がありますが
なんかステキなところなんじゃないのぉ(笑)

このあともちょっと気になる建物を

あっちこっちと撮影しております

なかなかヴィースバーデンに建ってる建物
いい感じですよね

この開けた先に見えるのが

ヴィースバーデン博物館です。

今回は外観のみにて失礼いたします…
(ゴメンナサイ、アタマはカイザーフリードリッヒテルメ)

さぁ、次はどこ行く?
ってみんな外観のみなんだけどね

この角の建物も年代物かなぁ

ヴィルヘルム通りを進んで

この建物も素敵だし

こちらに並んでいる建物もいいねぇ

ちょっとさっきの教会が気になるかなぁ

すぐそこにあるものですから

外観だけでもねぇ~って入らないのかい!!

ん~あんだって?望遠で撮ってるから
よく分かってないけど…

St. Bonifatius という教会だそうですが
ちょっとだけでも入ってみれば良かったかなぁ

でも…今のタヌキ猫…邪心のかたまりと化してるし(笑)

ということで外観のみ…

うわぁ~こちらの建物に描かれている
画が素敵ですよねぇ♪

シティホールのあるエリアへと
行ってみましょう

この辺り、開けてきまして

こういうのをみると
温泉地っていう感じでしょ?

現役の市役所なんだそうです。

この辺りの街並みは素敵ですよねぇ♪

この教会はEvangelical Market church
という教会だそうです。

今回のヴィースバーデンは最初から
カイザーフリードリッヒテルメ以外は
外観のみにしようと決めて

どれも営業時間は調べていないのですが
Wiesbaden City Palace

ここクローズだったのですが…

周りの覆いにある案内をみると

うわぁ~結構スゲェーなぁ(笑)

実際に写真に収めることが
できるか否かは別にしても

ちょっと見てみたいよねぇ
(ホラっこうやって来る口実を作るのよ(笑))

にしてもこの辺りの街並みは

どっち見ても素敵なの♪
これさっきの市役所なんですよ

アッなんかライオンちゃんがいるんじゃない?

ライオンちゃんをいれての市役所ですね

なんだかアップしてみたら…
新橋にいそうな顔だなぁ…
ってツッコミ入れてましたが(笑)

先ほどのEvangelical Market church

前にいらっしゃるのはどちら様かしら?

ん~…おまかせします

ただいま、教会系は邪心に満ち溢れているので
タヌキ猫は立ち入りません(笑)

建物にあるこちらのオッサン
なんか街中を案内しているガイドさんが
言ってたけど…全然わかんない…

この建物もなんかオシャレだけど
手入れは大変だろうね

さあ、足早ヴィースバーデン観光も
いよいよ佳境

立派な外観ですね

クアハウスのあるエリアに入ってきました

目の前にあるホテルは高級ホテル
のようですね

噴水を入れて撮影すると
画になるねぇ

でも、こちらの建物は
クアハウスだけど温泉ではなくて

カジノなんだなぁ
やらないとあの天井も見れないみたいなので…

外のポスターのみね(笑)
って、ここまでヴィースバーデン観光
といってもどれも外観のみ(笑)

なぜならば…
心は「カイザーフリードリッヒテルメ」
だけですから(笑)

次回は、いつの間にか今回のドイツ旅行で
最大の目的になってしまったのではないか?

と自分でも錯覚してしまった
「カイザーフリードリッヒテルメ」に
訪れた回をお送りします。

先に申し上げておきますが
館内の大部分は撮影禁止となっておりますので

タヌキ猫も文字のみで大部分は
お送りすることになろうかと思います…

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 33 Hotel Am Landeshaus 宿泊 (3日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る(作成中)
NEXT


 

 - ドイツ旅行記 , , , ,