ウラジオストク旅行記

ウフティブリン + チョコレートショップ 編

2020年3月25日

タヌキ猫です。ウラジオストク旅行記
27 ウフティブリン + チョコレートショップ (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年02月29日
*一部撮影した順番と異なります。

グム百貨店裏でのエクレアカフェを楽しみまして
噴水通りへと移動したいと思います。


噴水通りにはブリヌイのお店
ウフティブリンもありますので
楽しみですね♪

どうぞ、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



地下連絡通路を通って


ポルトフランコね!!
1919年オープンの老舗ロシア料理のお店…


うわぁ~ここも吸い込まれるように
入ってみたかったんだけどなぁ~

もう、食べたい候補が…乱立しちゃって(笑)

また今度のウラジオストク旅行の時に
取っておきましょう(笑)


このまま地下連絡通路を再び利用して
向こう側でも良かったのですが


とりあえず右折して噴水通り方面へ


ホント、ウラジオストクの街はコンパクトですので
すぐ来れますね


あらぁ~また随分と凍っちゃってるねぇ


噴水通りで食べてみたいなぁ~と
思ったお店がスボイフェーテ以外にもありまして


ウフティブリンです♪

ロシア風パンケーキ専門店ということで
クレープみたいな感じだそうです。

そんな「ブリヌイ」ぜひ食べてみたいじゃない♪
営業時間は9 - 21 時ということで
遅くまでやっていますよね

昨日 JL423便で到着した時も噴水通りを
歩いた時に結構混んでいたので
結構 期待大でまいります♪


先にカウンターでオーダー&支払いを
する形式(Cash only)だそうなのですが

国籍は?と聞かれ「Japan」というと
日本語メニューを出してくれます。


空いている席で見なよ~っていう感じで
自分で空いている席を探して座りながら
オーダーを決めることに


ね、めっちゃ日本語(笑)


ただ、写真が無く文字の羅列ですので


ちーっとばかし想像力を掻き立てる必要が
あるのかなぁ


結局のところ、色々とありすぎると
決めきれないんだよねぇ~(笑)


ホント、用途別なんかで項目が分かれているので
色々と悩んでみてください。


別途トッピングであったりと
あるんですねぇ


タヌキ猫はさんざ迷って…
イクラ入りブリニ‐ 450ルーブルをチョイス

オーダーはカウンターにて
指さしでOKでした
支払いは現金のみにて


こんな感じで番号を渡されるので
あとは座席で待っていれば大丈夫です。

ちょっと待たされるのかなぁ~と思ったら


意外と早くやってきたかも♪
こちらがイクラ入りブリニ‐です。


おぉ~いいねぇ♪


ホント、写真って撮り様なんだろうけど
めっちゃ いくら♪

気になるお味は…うん…しょっぱい(笑)
イクラだけにしないで、もうちょっと
他のものが入ったのとか選べば良かったかなぁ

最近は、写真映えしそうなのを
選ぼうとするのが…アダになるよねぇ~


とはいえ、めっちゃ混雑しているお店にて
メニューも豊富にありますので

今度のウラジオストク旅行では
また違うメニューでトライしたいと思います♪

ウフティブリンにはトイレがあります。
借りて行きましょう


噴水通りでもう一か所行ってみたかったのは
ウラジオストクのチョコレートメーカーである


プリモールスキーカンヂーチェル
という老舗チョコ店ですね

2017年11月に新たにこの場所に出店
したそうです。


ずらっとチョコレート関係が並んでおりまして


量り売りとかでも対応しているのが
特徴かなぁ~って思います。


箱売りであったり、板チョコなんかも


塩味 昆布味といった辺りは
ウラジオストク限定なんだとか

支払いにはクレジットカード払いが
できましてMaster カードOKです。

ただ、箱などでも、ハチドリパッケージシリーズ
に関しては

「鳥のミルク」という
バニラ レモン ラム&アーモンドフレーバー
の箱売りがあるのですが

スーパーマーケットの「フレッシュ25」で
買った方が安い場合もあるので

この辺りはよくよくご覧あれ


とはいえ、せっかく来たんだし
ということで購入したのは

ウラジオストク限定の「塩フレーバー」
のチョコレート


なかなか珍しいよねぇ~
なんて買ってみまして


ホテルに帰って一つ食べてみたのですが
まぁ~しょっぺぇのなぁ~(笑)
そりゃそうだろうよって言われるかもしれませんが

こりゃ~塩分控えろよぉ~って
お医者様に言われている方は…ダメ(笑)

昆布で試してみりゃ~良かったかぁ
なんてホテルの部屋でボソッという
タヌキ猫でした。

次回はウラジオストク滞在2日目のディナー
ということで、ちょっとオシャレなレストラン
へ行ってみたいと思います♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 26 グム百貨店裏 散策 (2日目) 編
TOP [ウラジオストク 旅行記 目次]に戻る
NEXT 28 ストゥディオ STUDIO ディナー (2日目) 編


[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[アジア 中東エリア / Asia Middle East area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る


-ウラジオストク旅行記
-, , , , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ